ho3215pl

今回はリクエストを頂いたホール、マジックアイズの「悟り」を試してみました。

あまり聞いた事のないホールだったのですが、どうやらネットショップのオリジナルホールだったようですね。少し変わった形のホールという事でリクエストを頂いたんですが、果たしてその実力はいかほどなんでしょうか。





















悟り



名前がいきなり宗教臭くて、



「オナホールで悟る・・・だと?」



というガンジーもびっくりの行為ですが、どうやらそういう意味の名前ではなく、映画でもあった「サトラレ」的な意味での「悟り」らしいです。



本体パッケージより

小山内 サトリ

サトリは「心を読むぞ」と脅かす妖怪。

この妖怪の攻略方法はただ一つ。

心の中で、サトリの事を辱めよう。

羞恥心で動けなくなったサトリをどうするかは貴方次第・・・。




なるほど



妖怪ね。



いーむす・アキが、「モノノケアクメ」という妖怪エロコミックを出した時も驚きましたが、まさかの妖怪オナホールとは・・・。

妖怪なのに「小山内」とかいう立派な名字までついている始末ですが、細かい事を言い出したらキリがありませんね。

satori

このやたらと反り返った本体。

ちょっと今まで見た事のないような作りになっているんですが、これを見た時に何かに似ているな・・・と。







433





これだ



携帯型遠隔操作アンドロイド「エルフォイドP1」

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kyokai/20110307_431134.html

これこれ、この不気味さ。

この「悟り」の妙な人間くさいフィルムが、このエルフォイドにそっくりでたまらない。



次はこのエルフォイドをパロったオナホールが出てきてくれる事に期待しています。



ho3215-1



何よりもこのホール。



ものすごく挿入し辛いです。



今まで試してきたオナホールの中でも、余裕で1番に輝いてしまうくらいの挿入のし辛さ。

ちょっとやそっとのフニャチンでは太刀打ちできないくらいの鉄壁の防御でこの「サトリちゃん」は自分自身を守っているようにも思えます。



挿入後は締め付け感が半端なく、ちょっとでも気を抜くとすぐに抜けてしまうくらいの締め付け感。中にヒダ等はないので、締め付けは相当にありますが刺激はそこまで強くないような印象です。



ただ、ただストロークが非常に困難で、正直途中で投げ出しました



オナニーしているというよりも、何かと闘っているような感覚ですね。



ショップ平均価格:2200円前後

オナ朗のオススメ度:★★(5段階評価:2)



■販売店はこちら■

22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る