001
「TENGAエッグが多すぎてどれを買ったらいいのか分からないよ!」

シーズン4まで張り切って出してしまったがために、すでに12種類という意味の分からない数字になってしまったTENGAエッグ。
ここらへんで一旦まとめてスッキリさせてみましょう。
正直な所、1年程前のTENGAエッグの感想なんてさっぱり覚えていないんですが、うろ覚えな記憶と過去の記事内容を振り返りながら全種類解説していきます。

まずは大前提としてエッグの注意点から見ていきましょう。


egg_main

その1:期待しすぎない

しょせん500円以下のホールなんだという事は常に心のどこかに留めておきましょう。
凄く気持ちいいサムシングを期待して、TENGAエッグを使用するとかなりの確率でガッカリする事になります。
それでも格安ホールとしては気持ちいい方の部類なんですが、1000円のホールと比べるのは少しかわいそうです。
1000円前後のオナホールとも十分戦えるポテンシャルを持っているのがTENGAエッグのいい所。

ただただ期待しすぎてはいけません。

img58363059

その2:ゴテゴテしたのは意外と気持ちよくない

大きなイボがゴツゴツゴテゴテしたものは、見た目にもグロテスクで気持ちよさそうなんですが、実際の所ギュ~~~っと本体を伸ばす使い方をするのでストロークをした時にそのゴテゴテ部分が、下の方に固まってしまうのであまり気持ちよくありません。
001
図にするとこんな感じです。

なので、ゴテゴテゴツゴツしたEGGはあまり伸ばしてストロークせずに、回転して遊んだり亀頭付近でショートストロークするのをおすすめします。
new-tenga-egg-onacups

その3:シンプルすぎるやつはもっと気持ちよくない

過去の傾向を見ていても、

「あぁ~、これって気持ちいいのか??」

と見た目で思ったやつは大抵気持ちよくない事の方が多かったですね。


それではTENGAエッグまとめは以下からどうぞ


うろ覚え個別評価



 egg_001_wavy
WAVY
最初期のエッグ。
構造は横向きのヒダ模様で、おそらく超初期にデザインされた形状。

ヒダはそこそこ高めに設計されているので、ストロークした時に亀頭にしっかりひっかかってくれる構造になっていてなかなか良い感じなエッグです。

エッグ的なオススメ度:★★★★ 
レビューページはこちら
Amazonはこちら

egg_002_clicker
クリッカー 

 最初期のエッグ。
構造はレゴブロックの結合部分のようなイボがボコボコと飛び出している。
これもおそらく最初期にデザインされたもののような気がしますね、ヒダとイボといった所で。

最初の方に説明した通り、ストロークするとイボが下の方にいってただのゴム手コキみたいな刺激になるので、回転させるか、ショートストロークで楽しみましょう。

エッグ的なオススメ度:★★  
レビューページはこちら
Amazonはこちら


egg_003_spider
スパイダー

こちらも最初期のエッグ。
構造は縦と横に走るヒダが特徴的で、まるで蜘蛛の巣のような形からネーミングもそのままスパイダー。

シンプルすぎるがゆえに気持ちよくないというのを地でいってるエッグで、この評価は最低でしたね。

エッグ的なオススメ度:★
レビューページはこちら
Amazonはこちら

egg_004_twister
ツイスター

ここからはシーズン2。
縦に走るヒダが特徴的ですが、横があるなら縦もあればいいじゃない!というやっつけ感がしますね。

横向きのヒダじゃないので、ストロークをしても全く気持ちよくありませんが、さすが縦向きのヒダだけあって回転した時の刺激が一番しっくり来ますね。

ただ、用途が少なすぎるのであまりオススメ出来ません。

エッグ的なオススメ度:★★
レビューはこちら
Amazonはこちら

egg_005_stepper
ステッパー

こちらもシーズン2という事で第二弾。
ロッククライミングの際の足場にちょうどよさそうなステップが無数についています。

全力でストロークするとステップ部分のひっかかりが悪くなるのでショートストロークが一番向いていますね。
特にオススメ感もない普通のエッグです。
エッグ的なオススメ度:★★★ 
レビューはこちら
Amazonはこちら

egg_006_silky
シルキー 

こちらもシーズン2で第二弾。

ふわ~~っとしたゆる~~~~いヒダが無数にあるんですが、ヒダが浅すぎてストロークしてもまったくひっかかってくれないので全然気持ちよくないですね。
オススメ出来る要素が一切ないダメエッグ。
エッグ的なオススメ度:★ 
レビューはこちら
Amazonはこちら 

egg_007_thunder
サンダー  

TENGA大選挙という企画のシーズン3、第三弾の1位をとったエッグ。
縦に走る稲妻模様のヒダが特徴的。

印象としては一番普通なエッグです。

エッグ的なオススメ度:★★★
レビューはこちら
Amazonはこちら  

egg_008_crater
クレーター 

シーズン3で、TENGA大選挙の2位をとったエッグ。
見た目にも分かりやすいゴツゴツしたイボが特徴的でストロークにはまったくの不向き。

ですがイボが良い感じに固めなので亀頭周辺をゴリゴリガツガツと刺激するには一番いいエッグです。
亀頭の刺激でアヘ顔出来る人はコレがいいですね。

エッグ的なオススメ度:★★★★
レビューはこちら
Amazonはこちら   

egg_009_misty
ミスティ  

シーズン3、選挙で3位のエッグ。

細かくて固めのツブツブがぎっしり詰まったエッグ。

ぎゅい~んと伸びるエッグのストロークとの相性が一番よくて、いくら伸びても潰れないツブツブの刺激がとても魅力的です。
一番オススメなエッグは実はコレ。

エッグ的なオススメ度:★★★★★
レビューはこちら
Amazonはこちら   


egg_010_cloudy
クラウディ  

今週紹介したばっかりのシーズン4。

濃い漫画によくある雲のような形のヒダらしいですが、実際の中身はサイバイマンの頭みたいな感じのヒダになっています。
浅いヒダヒダが特徴的で、いい意味でTENGAっぽくないそこそこの刺激。

エッグ的なオススメ度:★★★
レビューはこちら
Amazonはこちら


egg_011_shiny
シャイニィ

記憶に新しいシーズン4。

シャイニィよろしく太陽マーク状のヒダの真ん中に大きめのイボが特徴的。
細かめのヒダでバランス型ですが、せっかくのイボがあまり役目を果たしていなくて少し惜しい感じになっています。

エッグ的なオススメ度:★★★★★
レビューはこちら
Amazonはこちら 

egg_012_surfer
サーファー 

これも最近発売されたシーズン4。

サーファーを彷彿させる、波マークのヒダが特徴的。
絡み付いてくる細かいヒダヒダが特徴的で、かなりバランスのとれたグッドエッグ。

エッグ的なオススメ度:★★★★
レビューはこちら
Amazonはこちら 

ざっとこんなもんですね。
期間限定ホールとかもありましたが、そこらへんは割愛。


オナ郎的のオススメエッグは
1位:ミスティ

2位:サーファー

3位:クレーター

 
この3つを試せば、他のエッグは買わなくてもOK!!!
とあえて言い切って行きましょう。