_SL500_AA300_今回はリクエスト頂きました、プライムの

「連撃! 燕返し 一撃 あやめ」

試してみました。

前回に引き続き「連撃シリーズ」2つ目の紹介です。




年間に5種類くらいしか発売されないであろう和風のパッケージで、イラストを描いているのは誰か分からないですがかなりクオリティは高いですね。

ho4094pl
「挿入口の締め付け快感がもう一撃!
二段入口オナホ初お目見え!」


なんてパッケージの上の方に大きく書いていて、今回のホールのコンセプトが凄く分かりやすいんですが残念ながら

「二段入口なんてなかったんや・・・」

という残念仕上がりになっています。

キャプチャ

本体の形や素材はシリーズでまったく同じで、内部構造だけ変えて作っているシリーズですね。

キャプチャ
奥にゴツゴツした大きめイボ、そして前半部分には今までに見たこともないようなヒダがついています。
きっとプライムはこの構造を思いついた時に歓喜したに違いありません。



たしかピッコロさんがこんな感じの腕だったんじゃないかなと思って調べてみると

20090225_953667

うん


微妙に違いましたね


刺激や挿入感は、前回の「連撃!燕返し 二撃かすみ」とそこまで大差ないんですが、わずかにコチラの方複雑なヒダの刺激がありますね。

ピッコロ的な部分の縦ヒダが、しっかりと刺激の違いを出せていて、こんな複雑な構造も無駄ではないんだなと思い知らされました。


結局どっちがいいの?


という質問に明確に答えが出せるような差があまりないというシリーズでそこそこ良質ないいホールに仕上がっていますね。

イボ感が少し感じたいなら→かすみ

ヒダにプラスアルファしたいなら→あやめ

といった違いでしょうか。
気持ち良さはほとんど同じですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:2000円前後
オナ朗のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る