_SL500_AA300_今回はリクエストを頂きました、エグゼの

「ぷにあなDX」

試してみました。

エグゼから発売された大型ホールですね。










エグゼのオナホールのパッケージをたくさん書いているイラストレーターのmaruku氏の大型ホールの登場という事で、「ぷにあな」というまだ試していないホールのデラックス版が今回のホール。

51Ku86R79KL

でけぇ・・・

重量は2.4kgという事で今までオナホ動画,comで試してきた大型ホールの中でも最大重量のホールですね。(そもそも大型ホール自体あまり試していないのですが)


過去の何かの記事で肉厚に対するコストパフォーマンスを数値化した何かがあったな・・・と思って過去の記事を探ってみるとすぐに発見。


「肉パ」(肉厚のコストパフォーマンス)=nkpみたいな単位でしたね。
詳しくはコチラの記事


簡単に言うと、本体価格を金額で割り算するとお肉1グラムの金額が何円になるか、というアホでも思いつくような簡単な計算式でしたが過去の統計では

・1~4nkp=驚愕の価格破壊。コスパはいいが素材は怪しいぞ!
・5~7nkp=普通のオナホールの素材を使えばこのくらいが妥当。
・8~nkp=高いよ!素材はきっと最高級!本当に気持ちいいかを見極めるんだ!

というような、参考になるのかよくわからないような事をその場のノリで書いていました。


ちなみに今回のぷにあなDXのnkpポイントは2.3nkpという事でかなりコストパフォーマンスのいい素材になっています。
最近試した大き目のホールで、大人のおもちゃ通販大魔王のオリジナルホールのヴィーナス・リアルという670gのホールがあるんですが、あれは7.3nkpなので、このぷにあなDXが圧倒的に安い素材だという事が分かりますね。

31U2deAJYGL
ロリ好きなら発狂するんじゃないか、と思える程の素晴らしいロリ形状で特に入口の造形が素晴らしく幼い仕様になっていて、チンコがメリメリと穴に入っていく様はとてもリアルに再現されていると思います。

素材は少し固めに作られていて、臭いや油っぽさはほどほどな感じです。
安いからと言ってそこまで粗悪な素材という訳ではなく、最近のオナホールでもよく使われているようなスタンダードな素材ですね。

31U3vG7HsDL

裏返せなかったので分からなかったんですが、なるほどこんな内部構造になっていたんですね。
断面図を見る限りではアソコ側はイボっぽい感じ、アナル側はボコボコした感じという風に見えるんですが実際の挿入感は少し違って

アソコ側
ヒダやイボっぽさはあまりないストレートな挿入感で、奥にいくと一段階キュっと締まる部分があってその部分の締め付けがストロークして気持ちいいといったような挿入感です。

アナル部分
こちらは締まる部分というのはなくて、アソコ側よりもイボやヒダの少しゴリゴリとした荒い壁の感覚の挿入感で気持ち良さは5分5分といった所で、どちらも特徴があっていい感じに違いを出せていると思います。


肉厚ばっちりのホールなので、自然な肉の重量による圧迫感はさすが大型系オナホールといった感じで、限りなくリアルに近い圧迫感を実現出来ていると思います。

机の上に置いたりして使うと一番いい感じにストローク出来ますが、床の上に置いても腕立て伏せのような格好でストロークすることは可能ですね。
ただアナル側は角度が悪い為に裏表どちらにしても床置きの姿勢ではストロークは困難ですね。

少し固めの素材なので、プルンとした肌がストロークする度にプルプルとリアルに揺れてくれるので臨場感は出るんですが、その分オナホールとしての気持ち良さが少し半減しており、大型ホールの割には普通の気持ち良さになっているような気がします。

女体の臨場感や造形周りは素晴らしいので100点を上げたい所ですが、気持ち良すぎるわけでもない普通の挿入感が少しマイナス要素ですね。

大型ホールとしては安い方なので入門的な意味や、ロリっぽい臨場感が欲しいという方にはアリなホールですが、、単純な大型ホールの気持ち良さを追求している方は少し物足りないと思います。

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:5600円前後
オナ朗のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る