4526374213144_213151_312今回はトイズハートの

「トイズハートカップ」

試してみました。

使い捨てタイプのホールですね。




トイズハートカップ!!


どうですか、この堂々たるネーミング。
トイズハートが自社の名前をカップホールに使ってきたという、自信満々な新商品。


そのままやんけ!


なんて言い出したら、このサイトの名前も「オナホ動画.com」ですからね。
そのやんままやんけ対決をすればかなりいい勝負をすると思います。

4526374213144_213151_312

パッケージもシンプルで好感のもてるきれいなパッケージ。
これは期待せざるを得ないです。

キャプチャ

フタを開けると真っ黒な入口が顔を見せました。

スポンジも真っ黒、ホール部分も真っ黒で中がどうなっているのか分からないような作りになっていますね。
見えない事によって逆にエロさを感じさせる、という意図みたいなものがあるのかもしれません。

001

内部構造はノーマルタイプの方が少しウネウネした構造になっており、ソフトは緩やかなカーブ。

キャプチャ
ノーマルタイプの中身

中にはイボっぽいのがポコポコとついていて、素材はそこそこ柔らかいものが使われていますね。

_SL500_AA300_

先にノーマル刺激タイプを試してみたんですが・・・




まったく気持ちよくない




という衝撃の結果が待っていました。




まじか?トイズハートまじか!?



基本クオリティの高さで言えばメーカーでもトップクラスのトイズハートがこんなホールを出すわけがない・・・と思って何度もストロークしてみるんですが、柔らかい壁がフニフニするだけで刺激みたいなものはほとんど感じられないバランスで射精への道のりがとても遠いように感じました。

_SL500_AA300_

くっっ・・・!!そんなバカな!!
ソフト刺激の方は気持ちいいに違いない・・・!!


そう思ってまだ固いペニスのままソフトタイプをすぐに挿入。




ち、ち、違いが分からない・・・



images

ソフトタイプだというのにノーマル刺激と変わらない挿入感。
もちろんフニフニした挿入感だけが悲しくペニスに伝わるだけ。

おかしいな・・・と思って中の素材の違いを確かめてみたんですが、同じくらいの固さ・・・というよりも全く同じ素材を使っているような気がしますね。

もしかしたら、どこかの世界に「刺激」を忘れてきた悲しい運命のオナホールなんじゃないか?

というメルヘンチックな妄想をしてしまうくらいゆるすぎる刺激でした。


まったり系と刺激ない系のオナホールの境目は難しいですが、大きな違いとして、

まったり系はしばらくストロークしてるとどんどん気持ちよくなってくる


という特徴があります。

今回のトイズハートカップは、長時間ストロークしても気持ちよさはやってこなかったので残念ながら僕は評価できないですね。

オナホデータ

[まったり系]■□□□□[刺激系] (5段階:1)
ショップ平均価格:450円前後
オナ朗のオススメ度:(5段階評価:1)

■販売店はこちら■
ソフトタイプ
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る

ノーマルタイプ
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る