_SL500_AA300_今回はリクエストを頂きました、ラブクラウドの

「ヴァージンコントロール」

試してみました。

同人作家のクリムゾンとのコラボホールですね。
 


クリムゾンと言えば


「く、くやしいぃ!ビクンビクンッ!!こんな・・・感じちゃうなんてっ!!」


という単純な展開がほとんどなのにもかかわらず、僕の中での

ヌケ漫GP(ヌケる漫画グランプリ)でTOP8くらいに入っている大好きな作家さん

なわけですが(1位はぶっちぎりの月野定規)、今回はそんなクリムゾンとのコラボレーションホール。

61K%2Blr8zNHL
ヴァージンコントロール!!
これはあれですね、超能力を持っている男の子が美人生徒会長を

「く、くやしいぃ!ビクンビクンッ!!こんな・・・感じちゃうなんてっ!!」

という展開にしてしまうという、素晴らしい漫画だったと覚えています。

ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように~【完全版】 (KAIOHSHA COMICS)
ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように~

こちらがコミック版ですが、オナホと表紙が全く同じですね。

キャプチャ

こちらがホール本体。
少し固めの素材で、臭いは控えめで、少し油っぽい素材が使われています。


めちゃくちゃ小さいな・・・


というのが箱から出した時の感想。

キャプチャ

オナホールが特別小さいわけではないんですが、箱に対してあまりにも小さすぎて、箱を開けてみた時の隙間っぷりが半端なかった為にそう思わざるを得ませんでした。

キャプチャ


少しわかりにくいですが、開封時にはこんな感じで入っていて隙間っぷりが半端ない事になっています。
箱の大きさの割にはやけに軽いな・・・と思っていたんですが、案の定の結果ですね。


オナホール付 特装版 ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように~ 【完全版】 (KAIOHSHA COMICS)
オナホール付 特装版 ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように~ 【完全版】

きっとこちらのコミック付きの商品とサイズを合わせた為にこんな結果になってしまったんだと思いますが、箱とオナホールのサイズにギャップがありすぎるとガッカリ感の方が大きくなってしまうので、出来ればそれ相応の箱を用意するか、オナホールを大きくした方がいいと思います。

キャプチャ

ザラザラとした無造作系の内部構造。

素材も固めなので無造作ながらも、エッジの効いたヒダの刺激で

刺激の輪郭がわかりやすい挿入感

になっています。

わかりやすいヒダの刺激ですが、そこまで強すぎる刺激でもなく程よいバランスで、まぁ悪くはないな、という無難な刺激ですね。


ただ、底を極端に厚くしすぎた結果。

ストローク感が極端に悪い

という結果になってしまっています。

キャプチャ


絵で描くとこのくらいの底厚感。

ここまで厚みをとっていると、突き破ってしまうことはそうそうないでしょうが、寸詰まりなストローク感な上に、力の逃げ場がなくなったペニスは仕方なしに軸ズレして横から突き破ってしまう、というバランスの悪いオナホールになってしまっていますね。

一応抜くことはできるレベルのホールですが、せっかくのコラボ商品でこれはちょっと残念すぎる結果と言わざるを得ません。

パロディならともかく、コラボ商品は最低限満足出来るレベルのホールで出して欲しいですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:1200円前後
オナ朗のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る