_SL500_AA300_今回はリクエストを頂きました、エーワンの

「俺の息子と幼なじみが修羅場すぐる」

試してみました。 「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」というアニメのパロディホールですね。


エーワンのオナホールを試すのは久しぶりだな・・・と思って前回の記事の日付を見てみると

ab50c37c
ゆりまん|遂に発泡素材に手を出したパロディ大好きメーカー



2012年の11月3日以降エーワンのホールを試していない事に気付きました。
そもそも新作のオナホールを出していたのかどうかも調べてみたんですが、いまいちわかりにくい公式サイトな上に、そもそも今回の「俺の息子と幼なじみが修羅場すぎる」の案内もない始末で、「売る気ないんちゃうか」まであるエーワンの広報っぷりにガッカリ感を覚えてしまう今日この頃です。

url

今回のパロディ元は
「俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる」

というアニメ。


グーグルの検索画面で
キャプチャ
「俺の」

と打つと一番上に出てきてくれるという親切なパロディっぷりに感動を覚えてしまう
そんなTamatoysのプログレッシブ・パロディ事情に振り回されている、最近のオナ郎です。


今回オナホられたのはこの子(という台詞も久しぶりに書いたような気がします)
chara03_f01
春先千和


例によって今回もさっぱり知らないアニメなんですが、きっと

「主人公の幼馴染と彼女が修羅場になるアニメなんだろう」

と思ってあらすじを読んでみたら大体あってたというあまり面白くない結果でした。

キャプチャ

スリムな細長の本体で、臭いはほどほど、油っぽさは控えめ気味な素材が使われています。

キャプチャ

エーワンと言えば、

二重構造の一辺倒!

で、いい意味でも悪い意味でも似たような内部構造のオナホールが多いという印象のメーカーなんですが、今回は二重構造ではなく、細ヒダ系の内部構造で勝負してきました。

穴は狭めに作られており、フィット感のあるキツめの挿入感ですが、あまりヒダっぽい刺激はないですね。



キャプチャ

少しわかりにくいですが、本体に微妙なもっこりラインが設けられておりこのもっこり部分がとても些細なストローク感のうねりになっていますが、

特徴と言えばそれくらいしかない


という若干ガッカリ気味の挿入感になっています。

一番奥の部分も少し軸ズレしており、ある程度支えて持ってあげればまっすぐストローク出来るんですが、ストローク感の低下は否めないですね。

久しぶりのエーワンのホールだったんですが、少し残念な結果に終わってしまいました。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:950円前後
オナ朗のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る