ho4379pl今回はRIDEの

「ヴァージンループ」

試してみました。

処女的な名前がついていますが、膜がついているわけではないようです。










最近バンジーシェイクオナホ動画.comのランキングでもトップの仲間入りになったりで絶好調中のRIDE JAPANというメーカー。

2012年の12月以降まったく新しいホールを発売しておらず心配していたんですが、ここ最近どかっと4種類くらい発売されていたので順次レビューしていきたいと思います。

ヴァージンループ


ヴァージンループ

という女子高生っぽい制服の女の子がパッケージで、ヴァージンというだけあって処女膜的な事になっているのかと思ったんですが、そうではなく特にオナホールとは関係のないような名前みたいですね。

001

まるで呪われたオナホのような変な模様が入っている本体のデザイン。
挿入感や刺激に影響を与えているわけではないですが、こういう凝ったデザインのホールを出してくるメーカーはいい意味で余裕があるなぁ~と感じてしまいますね。

素材は少し柔らかめで臭いや油っぽさは控えめな素材が使われています。

001

パッケージに大きく四重(クローバー)螺旋と書いており、なるほど入口部分を正面から見ると確かにクローバーの形になっているんですが、この形は過去にもありました。




5a9db240-s
不死衝動 独奏ノ調(ゼロスパイラル ハードタイプ)


★5をつけたホットパワーズのゼロスパイラルと同じ構造ですね

ゼロスパイラルは本当に気持ちがいいなぁ!と思ったホールで、内部構造が特殊な形だったのもあり、どこかのメーカーが類似商品を出してくるんじゃないかと思っていましたがRIDEがやっちゃいましたね。

b1009403-s
こちらがゼロスパイラルの正面。

穴の大きさやホールの形はまったく違いますが、控えめに言ってもインスパイアされたと言ってしまってもいいくらい似たような形になっていますね。

001

中はとても細かいヒダヒダのシンプルな構造ですが、縦ラインにもヒダがついているのがこの形の一番の特徴ですね。

あの気持ちよかったゼロスパイラルと同じ構造で、RIDEの柔らかい素材定番の細ヒダで気持ちよくないわけがない・・・

001




本当に気持ちよかったでゴザルの巻






「くぅ・・・!!こんな類似商品な上に単純な細ヒダで感じるなんて、く、くやしぃ!!ビクビクン!」

という悔しい気持ちもあるんですが、普通に気持ちいいんだからしょうがない。

細いヒダが亀頭から竿までを走るたびに、ゾワゾワゾワっとした快感信号が亀頭を中心に広がっていくこの感じ。

縦ラインのヒダを作る事によって、単純になりがちな細ヒダに立体的なアクセントがついた素敵な挿入感で、やっぱり細ヒダ系がシンプルながらに安定の気持ちよさだなと改めて思ってしまいます。


ゼロスパイラルに続きこのホールまでも気持ちいということは、


こりゃあ、この構造は一つのオナホールの答えだな


と、認めざるを得ない素晴らしいヒダの刺激で、2013年2つめとなる★5を自信をもってつけてみたいと思います。(前回の★5がゼロスパイラルという始末)


細ヒダ好きは是非とも試して欲しいこのホールですが、今後この構造のオナホが増えたらレビューが困ってしまいますね。


(2013/4/14現在、Amazonが1500円ですが、DMMが1050円と激安ですね。)

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1250円前後
オナ朗のオススメ度:★★★★★(5段階評価:5)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る
22_16x16大人のおもちゃ通販大魔王で詳細&レビューを見る