_SL500_AA300_今回はリクエスト頂きました、ラブクラウドの

「イオンスティック」

試してみました。

マイナスイオンが発生するという怪しいオナホールですね。
 


マイナスイオン・・・?


あったな・・・、そういえば過去にマイナスイオンうんぬんの怪しいオナホールがあったな・・・。

という事で過去ログを漁ってみるとすぐに見つかりました。

001
マイナスイオンホール|現代社会の悩みを解決してくれるかもしれない癒し系ホール



どこのメーカーだっけと思ったら、同じラブクラウドから発売されていました。


ラブクラウド「わたしだ」

オナ郎「お前だったのか」



という神々のコントをついつい思い出してしまいました。

001
業界初!
マイナスイオン発生素材でチ●コも心もリフレッシュ!




ぎょ、業界初・・・だと!?


なんと自らの手で前作のマイナスイオンホールの存在を完全否定するという行為に走ってきました。


さらにキャッチ文字には

001
メイドのあそこ

みたいな事も書かれているんですが、素っ裸の女性をメイドと言われても・・・と思って注意して見ると
001
しっかり頭にメイドっぽいのがついていました

なるほど、そうだね、メイドだね。

61gTeRagpwL

一応パッケージの側面にはこのようなしっかりとしたメイドの姿が描かれていました。

前作がマイナスイオンを押しすぎたデザインにしたので、趣向を変えて

マイナスイオン+萌え要素

を足してみようというラブクラウドの試みが見え隠れしていますね。

001

本体は細長いミミズのような形で、そういや過去にクーリーローチという熱帯魚みたいなオナホールがあったけどそれにそっくりだな~と思ってオナホ動画.com内の検索で「クーリーローチ」と入力してみると・・・



001

マイナスイオンホール「わたしだ」

オナ郎「お前だったのか」



そうか・・・お前だったのか・・・。



前作はピンク色でしたが、今回は肌色っぽい色になっており前作に比べて若干素材が固くなっているように感じます。
臭いと油っぽさなんかは普通くらいのよくある素材で、臭いを嗅いだ感じではマイナスイオン的なものは感じませんでした。

001

内部構造はイボとヒダがブロックごとに分けられているようなある意味シンプルな構造。

2ecfb8f5-s

こちらが前回の内部構造ですが、微妙にディテールが違うようになっていますね。

口径が小さくて入口周辺が不安定の為に多少の挿入し辛さはありますが、素材はそこまで固くないのであまりストレスなく挿入する事が出来ました。

手を離すとスポっと抜けてしまうくらいロケットタイプの挿入感になっていますが、やはり固さはそこまででもないのでキツキツというわけでもなく、ほどよい締めつけ感ですね。

亀頭周辺にイボとヒダがコリコリとよく当たるような挿入感で、本来ここまで亀頭周辺を刺激されると逆に気持ちよくなくなったりするもんなんですが、これまた固さがちょうど良く適度な刺激で亀頭をコリコリ刺激してくれるという、それなりに良いバランスのオナホールですね。


みんな試してみて!という程でもなく、

「あ、買ったの?悪くなかったよね」

という会話が成り立つのがオススメ度★4の特徴ですが、まさしくそんなホールです。


※ちなみに前作でマイナスイオン周りの解説は存分にしたので、今回はサラっとスルーしましたが、マイナスイオンによる効果は全く体感出来ませんでした。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:650円前後
オナ朗のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る