001今回はNPGの

「Mr.シーザーパルス」

試してみました。

低周波的なオナニーグッズですね。 










この前、何かの拍子に

「そういや低周波的なオナニーグッズがあったな・・・」

というのをふと思い出して、オナホールとは関係ないけどどうしても使ってみたい衝動に駆られまくってしまい、さっそく取り寄せてみたのが今回の商品。

aertfdf

これ自体は新作というわけでもなく、たしか結構古めの商品ですね。

無限の快感フォー・バイ・フォー

001

という、やけに懐かしく感じてしまう子ネタがさらっとキャッチに入ってくるくらいなので、相当前の商品なんだと改めて感じさせてくれますね。

001

主要部分はリモコン部分と、リング部分の2つで、コードにつなげたリング部分が低周波的なサムシングでピクピク動いてペニスをマッサージする、という全く気持ちよさそうではないけど試してみたくなる商品ですね。

001

試運転で指で試してみたんですが、まったく電気的な信号が来ずに

「これ壊れてるんじゃないの・・・?」

みたいな気持ちがふつふつとこみ上げてきて、返品動画とかちょっとシャレになってねぇななんて事を思いながら色々と試してみると・・・

001

つながっているコードが二股に分かれていて、片方がプラス、片方がマイナス極みたいな事になっており、プラス側とマイナス側両方が肌に触れていないと電気が流れないという仕組みになっているのに気付きました。

001

付属のリングは4つで、最大のものは内径が約6cmとかなりの大きさになっていますね。
このゴムの部分を切ってしまえばいい感じに大きさを調整できるらしいですが、そんな手間くせぇことはやらずにそのまま使ってみました。

ただ、リングを4つつけた状態で電気を流すと、どこかで干渉しあっているのかうまく電気が流れてくれないので、最終的には使いやすい2つのリングだけで試してみました。

叩きモード

なんとか電気が流れるコツみたいなものがわかった所でペニスに装着しようとすると、電源を付けっぱなしで強さレベル6くらいで合わせてしまっていたので、2つ目のリングをつけようとした瞬間

アイタァーーーー!!!!

というマジ声を出してしまったレベルで電気がビリビリと走る始末。せっかく勃たせたペニスがどんどん萎んでいく始末と幸先は最悪。
いかんいかんと思って、レベルを0にしてからリングを装着してじわじわとレベルを上げていきます。

001

レベル2に合した段階でペニスの内側から針で刺されているかのようなどちらかというと痛い刺激が、いやこれは完全に痛い刺激がピリピリと襲ってきて、「叩き」というよりも「刺し」に近い感じの刺激ですね。

もうちょっといけるか・・・と思ってレベル3くらいにした段階で

ギャーー痛い痛い!!

と、本当にマジ声で叫んでしまったくらいの痛さでレベルになっており、びっくりしてしまって強さのダイアルを一気に0まで戻してしまいました。
叩きはアカン、叩きはアカン・・・。

揉みモード

この時点ですでにオナ郎のペニスは萎えまくっていたわけですが、電気を通すだけなら問題ないという事で続けて揉みモードも試してみました。

これもレベル1くらいまではなんともないんですが、レベル3~4くらいに合わせてた段階で

いきなり襲ってくる強烈な電気信号

に、「ギャーーやめてーーー」と一人で叫んでは、あまりの痛さに逆に笑ってしまったくらいの揉みっぷり。
ギュンギュンと不定期にペニス全体に電気が走るような感じで、叩きに比べたらちょっとはマシだけどこれで射精するとか到底ムリな感じの刺激ですね。

絞りモード

この時点で、完全にびびりまくっているオナ郎とオナ郎のペニス
手はわずかに震え、ペニスは完全に縮み上がっており、オナニー所の話ではありませんが、一応絞りモードも試さなくては・・・と思い絞りモードに変更

亀頭から竿の内側にギューーーーンと走るような、たしかに絞りに近い感じの刺激で、「お、これは3つのモードの中で一番それっぽいかもしれない・・・」なんて思いながら恐る恐るレベルを3~4付近まで持っていくと予定通り

「イタァアァァイ!!!!」

という、最近越してきたお隣さんが心配しているんじゃないかというくらいのマジ声を出しながらさっそうとリングをペニスから取り外す姿がそこにありました。

NLSのユーザーレビューを読んでいると
「最高です!」
とか
「レベル9でやります!」
嘘ついてんちゃうぞレベルのレビューが多々あったので、もしかしたら・・・と思いもう一度装着してはレベル3くらいでお約束の叫び超えを上げるオナ郎でした。

001
セルフプレーよりも、主導権を楽しむドSな彼女にコントローラーを握らせると、興奮と快感が何倍にも高まりそうです。
7:3でMだと自覚しているオナ郎もさすがにこのコントローラーを他人に委ねる勇気はありませんね。
責め用具というよりは拷問のそれに近い感じの痛さなので、10:0でMの人くらいじゃないと、あまりの痛さに「モゥマジムリ」と言ってしまうと思います。

まとめ

電気の力で未知なる快楽を!!なんていう素晴らしい刺激ではまったくなく、ただただ痛いというガチマゾ御用達グッズなので安易な気持ちで購入すると全く楽しめずに終わると思います。

ただ、女王様がこれを持ってきて無理矢理・・・なんていうシチュエーションを想像すると若干興奮する自分もいているので、そういう使い方をする分にはきっと他にはないプライスレスな商品なんだと思います。

オナニーグッズとしては・・・正直アカンですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■■~[刺激系] (5段階:5とかそういうレベルじゃないです)
ショップ平均価格:2000円前後
オナ郎のオススメ度:(5段階評価:1)

■販売店はこちら■
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る