001
今回はエンジョイトイズの

「メンズマックスカプセル05 おうぎ/06 さくら」

試してみました。 

前回に引き続きカプセルシリーズの続編ですね。 










そういえばTENGAエッグってどれくらい発売してたっけな、と思って調べてみたら現在で12個も発売されていたんですね。

http://www.tenga.co.jp/products/egg/index.php
001

限定エディションみたいな感じでこれの他にも5,6個くらいあったような気がしますが今では取り扱ってないみたいですね。
そろそろTENGAにも次のイノベーションを期待したいところですが、最近話題の「オキュラスリフト」みたいなものを使ってオナホユーザーを驚かせて欲しいところですね。

001




001
エンジョイトイズのカプセルシリーズも今回のでやっと6個。
05が「おうぎ」で、06がさくら、とこれまた日本的なコンセプトで作られていますね。
TENGAエッグがウェイビーだのシャインだの英語ちっくなのに対抗して、日本的なコンセプトで統一したんじゃないかと思います。

05 おうぎ

001

造形や素材は全て同じですが、全シリーズで色が違っており、05おうぎはオナホールにはあまりないグレーな色になっていますね。

001

おうぎねぇ・・・

努力は分かるけどあまり扇っぽく見えない感じの造形で、どちらかというとわりと本格的な登山でも出来そうな靴の裏みたいな感じに見えますね。
ただ、扇っぽいからといってどうというわけでもないのでこれはこれでいいのかもしれません。

001

前回の「04 まつ」よりもコリコリした感じが強めで、挿入からしばらくは固めのコリコリ感があまり気持ち良くないかもしれない・・・と思っていたんですが、しばらくストロークしてくるとペニスが慣れてきたのか心地良いくらいの刺激に変化してくれますね。
ちょうど刺激レベル■3と■4の間くらいの強さ加減で、しっかりとした刺激はあるけどそこまで強くないといった感じで長くも楽しめるしゆっくりでも楽しめるという調整が効きやすい刺激加減ですね。

一つ一つのコブのはっきりしたエッジ感と素材の柔らかさが非常にバランスよく感じられるオナホールで、「04 まつ」と同じくらいのギリギリ★4には届いたかもしれないくらいのオススメ度ですね。

06 さくら

001

さくらは真っ白なボディでますますTENGAくさいですね。

001

イメージ画像ではピンクっぽい色になっていましたが、どこからどう見ても真っ白なボディですね。
「さくら」という事で薄ピンクにしたかった気持ちは十分理解できますが、無理だったなら無理でおとなしくイメージ画像も白にすればいいのに、こういう捏造はいかんですね。

001

少し分かりにくいですが、サクラのような花びらのコブみたいなものがチラホラと、その周りには小さめの突起がついていますね。

001

「04 まつ」や「05 おうぎ」に比べると引っかかるような感じもなく、かなりおとなしい感じの挿入感で、ボコボコとした壁がコスってくるような挿入感で、その中にもプチプチとした突起部分がわずかながらにもアクセントになっている感じですね。
大きめの突起がない分、空気を抜いた時の密着感は一番高いので壁全体がヌルっと絡みついてくる感じが、極端な突起が少ない為のメリットかもしれませんね。
それなりな射精感はあるので決して悪いホールではないんですが、「04 まつ」や「05 おうぎ」と比べると劣るな・・・といった感じで、★2・・・とまでは言わないまでもギリギリ★3くらいには届いたかもしれないくらいのオススメ度ですね。

01~03のシリーズはそんなにいいとは思わなかったんですが、04~のシリーズは小型ホールの中では実用性
が高くて、悪くないじゃない!みたいな感想ですね。

ベテランオナホーラーにはあまり縁がない小型ホールですが、これからオナホールを使い始める人の入り口になるようなオナホールがある程度実用的なものだというのは大変いいことですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:400円前後
05おうぎのオナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)
06さくらのオナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)


■販売店はこちら■
05おうぎ
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る


06さくら
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る