main今回はラブクラウドの

「桜精感」

試してみました。

裏返して使うタイプのオナホールですね。 


24
裏返して使う新感覚オナホール

というのが今回のオナホールの肝となるキャッチコピーですね。

リバーシブル的な事を言っているのかと思ったらどうやらそういう事ではなくて、最初から裏返した状態で箱に入っているというTENGA3Dと同じ発想の商品みたいですね。

001

裏返した状態でケースに入っている上にアート感を出してみたTENGAの3Dシリーズ。
模範したのか全く知らなかったのかは分かりませんが、確か2011年くらいにすでにTENGA3Dは発売されているので、

新感覚オナホール!

と言われても、「お、おう・・・」という反応になっちゃいますね。



昨日のレビューみたいに面白い日本語翻訳がないかな・・・なんて期待しながらラブクラウド(母の市原隼人)の動画を見てみたら、なぜか日本語翻訳機能をオンにするボタンが見当たらないという残念な事になっていました。

001

箱から出すとすでに裏返った状態なので、こちらが内部構造ですね。
桜の花びらが螺旋状に並んだようなひだの内部はあなたを刺激的に擦りあげてくれるでしょう。
角ばった形のヒダが螺旋状に並んでいるような造形ですが、桜の花びらとは少し遠いような感じですね。

001

このように裏返した状態が本来のオナホールとしてのあるべき姿ですね。
確かにこの形でパッケージングされていても面白くなさすぎるので、裏返して使う!というコンセプト自体は大正解のように思いますね。

重量は約153g、固さは普通くらいで臭いと油っぽさも控えめな素材ですね。

001

内部口径はわりと広めに作られていてゆったり感のあるような挿入感になっています。
ヒダは浅めに作られているのでゴリゴりやゾリゾリとしたような感じではなて、ザラっとした優しめのヒダが全体的に撫で上げてくるような感じになっており、横ヒダ形状とは違う斜めについているようなヒダ感も味わう事が出来ますね。

刺激は少し弱めに設定されており、ゆっくりと楽しむ分にはいいかもしれませんが、内部形状が単純な為にゆっくり楽しんでいると徐々に飽きてしまうので、

「これは★4くらいはあるかもしれないな・・・」

みたいな序盤の好調な挿入感が、10分くらい経つと「★3以外はありえないな」という感想に変化していました。
斜めヒダのザラザラした優しい刺激はいい感じの気持ちよさなんですが、なんだかちょっと物足りなさも感じてしまうオナホールですね。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:1000円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る