001今回はエーワンの

「KITO RTICK【キトースティック】」

試してみました。

亀頭的な電動系グッズですね。 










電動系ホールは数あれど、とりあえず「A10サイクロン」でファイナルアンサーというのはまず間違いのない見解だと思うんですが、「ブラックロック」のシリーズのような電動系グッズは今までにもいくつか試してきた結果、

「とりあえずローターの振動が気持ちいいからどれも優劣は決めかねん!」

というような印象を持っています。

_SL1300_
電動ホールは作らないけど、電動系ペニスグッズは俺の十八番だぜ!と言わんばかりにブラックロックで味をしめてしまったエーワンが新たにリリースしてきたのが今回の商品ですね。

001

尿道直撃ッッッッ!!!

なんていうやけに「ッ」の多いホラーな謳い文句に多少びびっちゃっているオナ郎ですが、商品説明を読んでみる限りでは

「尿道に棒を突っ込んだ上でグリグリ回転させながら振動させちゃう」

といったようなマニア御用達の商品ではなく、亀頭刺激系のグッズみたいで安心しました。

001
ケアレスミスに定評のあるオナ郎が言うのもなんですが、Amazonの商品名が

「KITO RTICK」

という意味がよくわからない商品名になっているので、エーワンさんは早いところAmazonに申し出た方がいいんじゃないかと思います。
あやうく商品名をコピペしてこっちのタイトルまでRTICKになってしまうところでした。

001

本体はマット感のある少し固めな素材が使われていて、ちょうど便所のスッポンのような形になっていますね。
001

中には縦方向についたヒダが数本ついており、ちょうど真ん中部分には丸いボールのようなものがついているので、おそらくこれが「尿道直撃」の実態なんだと思います。

こういった小さめの電動系グッズは電池ボックスを開けると絶縁体となる紙みたいなものが入っているのでとりあえず取り除いて通電させてみます・・・

001




001

動かない・・・

やべぇ・・・これは食らったかぁ・・・なんて思いながら電池の向きを再度確認してスイッチオンしてみるもやはり動かない始末・・・。

「コレハアレデスネェ~、電池ガワルインデスネェ~」

ということでTENGAバキュームコントローラーで無断に4つも使っていたほぼ新品の電池を取り出してから再度スイッチオンするもピクリともしやがらない・・・。

001

完全に不良品ですね。

url

オナホールなら多少軸ズレしてようが挿入しちゃえばこっちのもんなんですが、電動グッズで電源が入らないというのはオナホールで言えば穴が空いてないレベルの不良品・・・かといって代わりのレビューを今更持ってくるのも・・・時すでにお寿司・・・

001

ということでバイブなしで試してみる暴挙に出てみました。

尿道直撃部分の丸いボールのようなものはあるのかないのかよくわからない感じですが、縦ヒダの部分が爪で軽く引っかかれているのかのようにプリプリとひっかかってくれるので、射精こそはできませんが亀頭攻めっぽいようなくすぐったい刺激はなんとかあるような感じですね。

ただ、万人向けにサイズを調整されているためか、ドーム部分がスカスカの使い心地になっているためにフィット感がなくて少し使い辛いというかもどかしい気持ちになってしまいますね。

この内部がオナホ素材で出来ていたならさぞかし良いのだろうに・・・

というちょっと固めの素材と、フィット感のない使い心地にイマイチ感が否めない感じですね。

001

バイブが動かないなら振動させればいいじゃない

ということで、少し前に口がもぞもぞと動く正体不明のオナホールをレビューしてから放置状態にあった電マを引っ張りだしてきて上部にボコボコと当ててみるとなんとなく完成系のイメージに近い使用感になったような気がしました。

「やっぱり振動って気持ちいいよね」というのは改めて分かったんですが、電マのせいで片手が使えないのでグリグリと両手で回すような本来の動きが出来なくてやっぱり不良品は不良品だな・・・と悲しい気持ちになったのはここだけの話です。

また入手してから使用感だけ再レビューさせてもらいます・・・。
よりによってオナ郎に不良品を掴ませるとはエーワンもなんというか、運が悪いですね。

オナホデータ

[まったり系]-[刺激系] (5段階:そもそも動かない系)
ショップ平均価格:1600円前後
オナ郎のオススメ度:-(5段階評価:再レビューまで据え置き)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る