_SL1024_今回はリクエスト頂きました、Tamatoysの

「ぺたんヒップDX」

試してみました。

据え置き型の大型ホールですね。 










ここ最近のオナホ事情としては、据え置き型ホールといっても

ただそこに尻がある

といったようなものではなく、何かと工夫を凝らしたものがちょいちょい出てくるようになってきましたね。

_SL1024_
ぺたん座りの可愛いお尻型ホール

という事で、今回の据え置き型ホールはぺたんっと座った状態の女の子のお尻が再現されているようです。
ちなみに「ぺたん座り」というのはTamatoysが造った言葉なのかな、と思って調べてみると、ちゃんとPIXSIV百科辞典にも掲載されているくらい、由緒正しきポーズのようですね。

ぺたん座り

ぺたんずわり 両足の間に、お尻を落として座る座り方。
別名「とんび座り」とも呼ばれ、足を開いた形が「Wの字型」になって、とんびが羽根を広げた形に見えるからという説がある。

他にも「割座」、「アヒル座り」、「女の子座り」とも呼ばれる。 余談だが、この座り方は実際に続けると腰痛やO脚につながるとの説がある。

一般的に男性は、骨盤の大きさや形状の違い等でぺたん座りができないといわれている。
ほんまかいな!

と思って試して見たら、圧倒的に体が固いと巷で噂のオナ郎でもいとも簡単に実現する事が出来てしまいました。どれくらいの男性がぺたん座りが可能なのかが知りたくなってきたので、アンケートを設置しておきましょう。


_SL1024_
正面から見ると完全にお尻押しで顔すら写っていないパッケージですが、箱上部には女の子の顔まで描かれているというちょっと変わったデザインのパッケージですね。

001

本体がこちら。
ペタン座りに興奮出来るかどうかはさておき、足がついているというだけでそれっぽさが増してみえるという素晴らしい造形だと思います。
固さは普通くらいで、臭いと油っぽさはほどほどな素材が使われていますね。

001

やはり正面から見る景色も、足がついているだけでなんとなくそれっぽく見えてしまう不思議な魅力がありますね。

_SL1024_

内部はアソコとアナルの2穴構造になっていて、奥の方で一つの穴につながっている最近主流な型ですね。
アソコ側の方は小さいイボがびっしりと敷き詰められた構造で、アナルの方は入り口付近に分かりやすい横ヒダと、奥の方はちょっとごちゃごちゃしている感じですね。

001

とりあえずアソコ側からズブリと挿入。
当たり前っちゃ当たり前なんですが、実際に挿入していると要でもある足の部分がほとんど見えないという悲しい事実に気付いてしまいました。

内部は小さくて密集したイボぷりっぷりにひっかかってくるような非常にイボイボしい挿入感になっていますね。
また、左右からギュっと挟み込まれるようなナチュラルな肉の圧力具合も非常にいい感じに出来ており、イボの刺激とそれなりな圧力加減で少し刺激寄りなバランスになっていますね。

真ん中付近にはコリっとひっかかるヒダのようなアクセントの部分もあり、リアルっぽさは皆無なオナホらしい挿入感だと思います。

001

アナル側はアソコ側に比べてかなり緩い挿入感になっていて、アソコに挿入した直後だと少し物足りなさを感じてしまうくらいですね。
基本的には緩めのヒダの安定な刺激なので、しばらく挿入しているとまったり具合にも慣れてきてちょうど心地良いか少し物足りないかの狭間くらいの緩さ加減で、ある程度射精コントールが出来る刺激になっています。

また、奥までグイっと挿入した時に亀頭付近にこれまたコリっとしたようなアクセントのヒダもあり、緩いとは言っても十分実用的な気持ちよさは兼ね揃えている感じですね。

角度的なものなのか、アナル側の方が少し肉厚が薄く感じるような挿入感になっているので、心地よさで言えばアソコ側に負けてしまっているんですが、刺激が強めなアソコ側と、緩いアナル側と使い分けれるのは悪くない点ですね。

001

多少残念だった点で言えば、奥が貫通タイプになっている上に少し短いので途中でローションがドバドバとこの穴から垂れ流れてきてしまった事ですね。

また、

「これは射精したら絶対惨事になる」

と、分かっていたので穴をティッシュで軽く塞いでいたのにもかかわらず

url

「へへ・・・きたぜぬるりと・・・」

と、言わんばかりに机の上に精子がどっぷり漏れてしまいました。
全長が長いトルソー型のような大型ホールであれば、射精したとしても精子が溢れて来ることはないので貫通型でも問題ないんですが、やはりこれくらいのサイズだとどうしても「きたぜぬるりと問題」が生じてしまい、射精時に気を使わなければいけないのが面倒ですね。

上記の点だけに注意すれば、足付きの素晴らしい造形に加えて、両方の穴もそれなりに個性と違いがあり、気持ちよさも申し分ないという事で★5とまではいかずとも、違いの出しにくい据え置き型ホールとしては余裕の★4を付けれるいいオナホールだと思います。

もう少し大きめのサイズであれば「きたぜぬるりと問題」もそこまで気にならずに、肉厚感も向上していたと思うので★5がついたかもしれませんね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)アソコ側
[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)アナル側
ショップ平均価格:8000円前後
nkp(1g当たりの値段):4円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る