_SL1500_今回はトイズラブの

「ねじりスパイラル」

試してみました。

ねじれている上にスパイラルしている的なオナホールですね。 


さて年末の主要なオナホールもあらかたレビューしちゃった所で、一気に30個買ってみたはいいけどあまりにも多すぎてレビューするテンションのさっぱり上がらない残り27個のトイズラブのオナホールにも徐々に手をつけていかねばなるまい・・・という事で少しずつレビューを再開していきましょう。

_SL1500_

ねじりスパイラル

という事で、非常にわかりやすいスパイラルがコンセプトのオナホールですね。
名前とオナホールを見る限りではある程度シンクロさせてきているとして、パッケージの女の子はあまり「ねじり」やら「スパイラル」やらとは関係のなさそうなイラストになっていますね。

ジョジョっぽい感じのねじれたポーズでも取ってくれていたら、それはそれはテンションが上がっていたと思うんですが、そこらへんのねじれっぷりは4月から始まるオナ郎が一番好きだと自負している待望のジョジョ4部のアニメを見て満たされる事にします。

001

本体は約129gと少し小型なサイズで、うまい棒と同じくらいのサイズ感ですね。
ねじりスパイラルよろしく本体にはうねんうねんにねじれた模様が施されており、シンクロ率は上々な感じですね。

素材の硬さは普通くらいで、臭いと油っぽさはほどほどないつものトイズラブ素材が使われています。

002

内部には縦に走るスパイラル状の山脈ヒダがつけられている構造になっており、後はパッケージの女の子さえねじれてくれてさえ言えれば、シンクロ率は100%なオナホールでしたね。

片側はこのようにキレイな山脈ヒダが形成されているんですが、

003

反対側は仕様なのか、失敗なのか山脈ヒダが潰れてしまっていますね。


_SL1500_
断面図で見てもなんだか途切れているような部分もあるので仕様なのか潰れてしまっているだけなのかの判断がちょっと難しい感じですね。
絡みつくようにねじられた、山岳スパイラル構造。
狭キツなねじりの四連螺旋。
「四連螺旋」というくらいなので本当はもっと綺麗な4つの螺旋形状にしたかったんじゃないか・・・?という感じもします。

004

小型ホールなので狭くてキツめな挿入感になっており、肉厚感こそは少ないですがフィット感が心地よい感じなので小型ホールとしては十分なバランスの良い挿入感になっていると思います。

螺旋的な感じはちょっと良くわかりにくい感じですが、少し立体感のあるモコっとした挿入感に加えて、そこに付けられている小さい横ヒダの刺激が前述したフィット感もあってペニスをほどよくこすってくれるような挿入感になっている為に単純な気持ちよさは上々な感じですね。

密着感がある程度高いので亀頭のカリの部分に縦ヒダがモコモコと絡んでくる様もよく出ており、基本的には横ヒダっぽい刺激だけどアクセントもそこそこちゃんと効いているといったようなオナホールですね。

nkpが7.5のギリギリ1000円前後になってしまっているのが少し惜しい所で、サイズ感や満足感的には700~800円くらいで買えればコスパ的にも非常にオススメしやすいオナホールになっていたんですが、1000円はなんだかギリギリのおすすめしやすいんだかしにくいんだかのラインを責めてきているような印象を感じてしまいます。

なのでオススメ度的には「ギリギリ★4をつけてもいいかな・・・」くらいの★3寄りな★4ですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:1000円前後
nkp(1g当たりの値段):7.5円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る