main今回はYOUCUPSの

「エレクトリックディープ レッド」

試してみました。

前回前々回前々々回に引き続き中国の怪しいグッズシリーズですね。










「いつからYOUCUPSシリーズが3つで終わると勘違いしていた・・・?」


先週3日連続の★1を叩きだした脅威の中華ホールシリーズが、すっかり終わらせてしまったと思いきや、そういや赤い電動ホールを買ってたのでレビューするか・・・と思ってパッケージを見てみたら

001

思いっきりYOUCUPSシリーズだったという悲しい物語がここにあったりするので、あと1日だけ・・・あと1日だけこのシリーズのレビューにお付き合い頂ければ幸いです。

001
奥まで挿入した時の嗚咽の震えを再現
これまた鬼畜地味たコンセプトのイラマチオ系の電動ホールですね。
今までのシリーズのローター付属のような簡素なものとは違って、USB充電式というなんとも豪華な電動ホールですね。

001

マット感のあるプラスチック素材が使われており、真っ赤に燃える赤い色が特徴的なボディとなっています。
「分解出来るんだろうか・・・?」と思って、あらゆる箇所に力を入れてみるも簡単には分解出来そうにない感じで、どうやって洗えばいいのかさっぱり分からないですね。

001

入り口からは口径の広めな穴になっていて、使われているゴムはかなり固めな素材となっています。
奥の方に緩やかなカーブとちょっとしたヒダがあるので、おそらく喉奥のような感じを再現しているんじゃないかと思います。

t23964_1

断面図で見ると非常にシンプルな作りになっているのが分かりますね。
隆起したヒダがノド奥のリアルな快感を再現しているらしいのですが、ノド奥にここまでがっつりしたヒダはおそらくついていないですからね。

001

こいつ・・・(ちゃんと)動くぞ!!

本体についている一つのボタンを押してみると特に充電する必要もなく、しっかりとバイブレーションしてくれてある意味感動を覚えてしまうオナ郎です。
1~5回プッシュまでは振動が徐々に強くなり、6回目以降は色んな振動が7パターン程ついている仕様のようですね。

隣に住んでいるお姉さんに「またエッチな道具を使って・・・」と心配される必要のないくらい、そこまで大きくない音なんですが、壁一枚を隔てた隣の部屋くらいにはギリギリ聞こえるかもしれない微妙なラインの音ですね。

無修正の生サウンド動画を置いておきますので参考にしてみてください。










このバイブレーションが嗚咽の震えを再現しているとするならば、もはや痙攣レベルの振動になっているんですが、強すぎて困ることはないのでそっとしておきましょう。

001

挿入感はさておきとりあえず気になるのがこのやかましい程に鳴り響くジュボジュボというフェラ音で、フェラチオの臨場感みたいなものは出ている感じですね。

見た目よりもかなり穴が浅く作られおり、ペニスの半分くらいまでしか挿入出来ない上に当たる部分といえば少し奥のくぼみがつけられている部分だけになるので、ペニスを喉奥まで挿入・・・というよりも亀頭だけをギュポギュポと咥えられているかのような挿入感になっていますね。

001

めちゃくちゃ雑な絵で表現してみるとこんな感じのイメージで、この奥のくぼみ部分だけに亀頭が当たってギュポギュポというフェラ音と共に多少のひっかかり感によって亀頭がコスられている刺激になっていますね。
しっかりつけられているはずのヒダ感はそこまで感じないのっぺり気味な挿入感で、刺激自体は高めなんですがちょっと味気ない挿入感にも感じてしまいますね。

振動はしっかりとしているので、そんなギュポギュポした亀頭責めに加えての安定のバイブレーション機能が亀頭中心に振動を与えてくれるので、気持ちよさはそこそこある感じです。

ただ、さすがに亀頭を中心とした刺激すぎて全体的に亀頭責めホールのようなお尻がピクピクしてしまう刺激になっているので、なんとか頑張れば射精まで辿りつけそうな感じなんですが、射精を伴う快楽とは別な刺激具合になっているのが好みが分かれる所ですね。

亀頭を中心としたバイブレーション系グッズとしてはそれなりに満足のいく出来になっているとは思いますので、★3くらいが無難なオススメ度だと思います。 

今までレビューしたYOUCUPSシリーズの中では一番実用的な使い心地なオナホールですね。

おまけ











やかましい程に鳴り響くジュボジュボとしたフェラ音を無修正動画で置いておきます。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:2700円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る