001

右のサイドバーでコソっと毎月開催されている「オナホアンケート」。

「オナホのオイリー対策は何かしていますか?」の結果が出ましたので、まとめてみました。
いつもアンケートにご協力頂きまして誠にありがとうございます。

現在開催中のアンケート

好きな元ネタのパロディホールは購入の対象になりますか?」 

今では1つのジャンルとして確立してしまったパロディホールというカテゴリーのオナホール。

元ネタが好きな人はパロディホールを買っているんだろうか?

という事で今回のアンケート。




オナ郎は買いたくなるくらいまでに好きなアニメがそもそもオナホ化された事がないので、6番の答えが一番近い感じですね。
特に不快だとかそういうマイナス感情は持っていないんですが、もしかしたら本当に元ネタのアニメやらなんやらを愛しているいる人はオナホられる事自体が嫌なのかもしれない・・・と思ってアンケートにしてみました。

今までのアンケート記事はこちら

今回のアンケート結果

今回集計したアンケート内容は
「オナホのオイリー対策は何かしていますか?」 
開催期間:2016-02-25~2016-03-26
アンケートの説明記事はこちら。

 票数(%)
油っぽさを受け入れてそのまま使っている25839.9%
パウダー等をふりかけている18829.1%
オイリーなオナホはそもそも買わない9514.7%
オナホ側になにか巻いたり被せたりして使っている
(ラップを軽めに巻いてやっている)
37+147.8%
保管時になんらかの工夫をしている284.3%
アルコール脱脂処理をする101.5%
実はオイリーさをほとんどなくすある工夫をしている71.0%
手袋等をして油がつかないようにしている60.9%
舐める30.4%

合計646票の投票ありがとうございました。
実はみんな対策なんてほとんどしてないだろうなんていう勝手な予測をしていたんですが、意外にも45%程の人がオイリーなオナホに対して何らかの対策を行っていたという結果になってしまいました。
それぞれの工夫を見ていきましょう。

1位:油っぽさを受け入れてそのまま使っている(39.9%)

一番多かったのは特に工夫もしていない人の意見でとりあえず予想通りな結果でしたが、39.9%はオナ郎が思っていたよりも少ない数字で、50%は超えてくると思っていました。

コメントはこちら
愛さえあれば、油っぽさなど関係ないのだよッ!!!!!
初めて買った、ベタつきのすごかったオナホ。
学習机の引き出しの中に直接放り込んでいたら、そのまま貼り付いて取れなくなってしまったのはいい思い出。
しかし結局面倒くさくて、いまだに何も対策してません。
油っぽさなんてまったく気にしない‼そう愛があるから
こういうのは、ありのままを愛することが肝要。

とはいえ、パウダーをまぶすことでむしろ寿命が縮んでしまうヤツ(今のお気に入り)もいるので、最近は半田ごてで修正・改造した時(まったり系の素材はいじると大体べたつく)を除けばそのままのことが増えてきた。
一応初回使用時前には一度石鹸込みで洗うようにしていますが それ以外は特に何もしてないです まぁ「オナホが多少油っぽいのはしょうがない」と思ってるからでしょうけど
諦めってものも大事だと思うんですよ。
オイリーなものは、しょうがない。 受け入れなきゅ、現実を。 君たちも、「お前オイリーやな」って、パウダーかけられたり、ラップ巻かれたら嫌だろ。
オナホもきっとそうだと・・・
所詮消耗品ですし、別にウン十万するわけでもないからねぇ・・・
最低賃金でも1日働けばそこそこの物買えちゃいますからね。
できれば使いたくないのが本音
オイリーな素材は大体耐久力も低いですしね
どうこうしようと思ったことなんてない
かわいいけど臭い綺麗だけどベタつく
そんな子でも僕は大丈夫です
油っぽさも含めてオナホ べたべた感もまた一興
ベタつきさえも受け入れるのがオナホ道
粉付けてた時期もあったけどやっぱ面倒
簡単に粉つける方法だれか教えてくれ
そもそも、オイルでは無いのですよ。あれはずばり、愛液です。愛の液体です。

買ってくれたご主人への愛の塊です。それを拭き取るなんてとんでもない。対策なんて尚更です。それをも、いとおしく思えるのがオナホマスターです。
開封した時は気になるけど、使ってるうちに気にならなくなる
流石にオナホールの殆どは油っぽさがあるのは仕方ないと思います。
いちいち気にしてたらオナホ使えないですよ(笑
世間一般では受け入れられてないものを使ってるくせに 油っぽい程度で受け入れられないなんて言語道断だろ
人だって脂ぎったヤツからカッサカサしたヤツまで千差万別です。
良い匂いさせる人もちょっと臭いヤツもいます。
オナホにだって個性がある……一つ一つのオナホが私の恋人です
油っぽさが気になる前に欲望が勝つんですよ・・・・
自分で選んだブツの文句言っても仕方ないじゃん。
デリヘルみたいにチェンジ効かないし。
油っぽいのもオナホの個性だと思って使ってます。

2位:パウダー等をふりかけている(29.1%)

え!?本当にこんなにいるの!?

とびっくりしてしまうくらいオナホーラーの中ではわりと定番だったオナホパウダーの存在。
オナホ専用として売られているパウダーの数もそういえば結構多かったような気がします。

コメントはこちら
最初はベタツキがきつくてもそのまま使ってました。
ベビーパウダーを使う事を教わったのはここなんです…。
オナ郎様&皆様に感謝です。
使用後はその日のうちにとまではいかないまでも次の日あたりにパウダーを塗して保存するようにしています。
唐揚げを作る要領で買い物の際に肉等を入れるビニール袋にオナホとパウダーと程よく空気を入れ、シャカシャカと振るとイイ感じになります。
面倒ですがオナホの延命にも繋がり、手がべた付く事も無くなる・・・。
つまり、オナホの為なのは勿論のこと、次に使用する未来の自分のためにも今日も袋を振るのです。
でもパウダーって基本ベタつき対策として有効なだけで、油っぽさはあんま変わらない気がしてます笑
ベタつきがきになったらベビーパウダー
使う頻度はそう高くないせいか、いまだにないしょのついんてーるずに付属してたパウダーにお世話になってます
ないしょのついんてーるずヘビーユーザーなんでみるくぱぁうだー大量にあるんですよね
手間はかかるけど次に使うとき違うんでちゃんとやってますね
まず洗う。パウダーまぶす。若干固くなる(涙)
以前「ダブル椿の憂鬱で」コメした者です。 RIDEとかの素材だけでなく、ふわとろ系とかオイリー素材の場合は特に ベビーパウダーがおすすめっすね。

オナホを使用して石鹸やボディーソープを使って洗い水分を拭き取った後、オナホの外側に粉をこすり付けるように馴染ませていきます。 するとかなり肌触りが良くなる(手に引っ付くような油っぽさが無くなる)ので次からのオナホライフも捗る

ベビーパウダーも薬局で安くふつうに買えるので。 確かに少し面倒な作業ではあるけど 1回するとその後10回使用して洗うぐらいまでは効果が続くので、 これから何回も使っていくお気に入りには粉つけてやるのがオススメです
香りづけにシナモンパウダーなどを少々
お互い気持ちよくなれるようできるだけ気を使っている。
バンジータッチとかでも使ってるとべたついてくるので、気になった時に使ってます
ベビーの為のパウダーもまさかオナホに使われているとは思っていないでしょう。

3位:オイリーなオナホはそもそも買わない(14.7%)

そもそも購入しない事によって対策をしている派の方々がこちら。
つまりふわとろ系素材のオナホは使わないって事なんでしょうかね・・・。

コメントはこちら
素材そのものは気にしないのですが、ここの星5を買ってるとほとんどオイリーな物を回避しているようです。
寝る時に使うから、手を洗っても落ちない系だと朝飯が不味くなる
ケース装着が前提で、再使用可能なホールを主に使う(フレラ、GENMUなど)。
毎度毎度パウダーが必要なくらいとんでもなくべたつくとか油っぽいのはそもそも買わないことにしてる。
「オイリー=べたつく」とは必ずしも言い切れないのはわかるけど、やっぱりオイリーやべたつきは使用感に影響を与えてる気がする。というかそれのせいで集中できない
東名を溺愛してる人とかならそうはいかないだろうけど
軽度のものなら仕方ない事なので別段気にしないですが、あまりに酷い、酷そうなのは避けてます
正確に言うなら届いたオナホが(結果的に)オイリーなパターンだな
購入して届いた直後にひたすら洗って乾かしてを繰り返すぐらいで でも割となくなったりするんだよな、オイリーさは (洗いすぎて2、3個ダメにしたのはいい思い出)

4位:オナホ側になにかを巻いたり被せたりして使っている(ラップを軽めに巻いてやっている)(7.8%)

ここからぐっと投票数が少なくなって少数派になりますね。
「ラップを軽めに巻いてやっている」という項目は、ここと同じだったので一緒にさせて頂きました。

コメントはこちら
中型・小型ホール限定の技ですがタオル巻くより靴下被せる方が固定出来ていいですよ。

靴下は踵までの奴じゃなくて普通のタイプの奴を。 靴下…デブのジーンズの股部分と競馬で休み明け初戦を大敗した実力馬の次走はよく穴開けると申しますが靴下もなかなか足の裏によく穴が開けるもの。そういった物を捨てずに取って置きます。

いざオイリーなホールを入手した時、それをおもむろに穿かせるのです。タオルよりゴワゴワ感が少なく持ちやすいですし2枚3枚と穿かせるとなんと締め付けまで増すのです。 3束198円のすぐ穴開く俺愛用の靴下ありがとう、第二の人生も頑張ってくれたまえ!
最初はオイル対策にタオル巻いたりカップに入れたり、あれこれオナホケースを求めてる内に素の状態でオナホを使うことの方が珍しくなった

オナホケースはオナホを引き立たせる有望なオプションなのは間違いないし、商品力も秘めてると思うんだけどなあ
最近オナホにコンドームを被せて使ってます
使用時はとりあえずタオルを巻いて使ってます。

そのタオルで使用後に垂れたローションを拭いたり、洗ったオナホの水気を取る等して、最後は洗濯機にポイ。 保管時はパウダーかければ完璧。殆どべたつく事無く使用できます。
小さめのタイツのつま先部分で包んでる ゴミつかないし手触りも良くなる
ローションを入れて、マイクロファイバータオルを巻いた状態で温めてる。保温にもなる。

使用後、タオルに精液やローションがついていたらそのタオルを洗う。洗濯板でも十分。

で、新しいタオル(ついてなければそのまま)で洗ったオナホを拭く。水気を拭きとったらパウダー擦り込んで薄い不織布で巻いて保管。 靴下だとものによって油が染み出てくるし、なんか自分に足コキされてるみたいで嫌になった。

ラップは保管時にじわじわ出たのか、持ち上げたらポタポタ垂れてきたことがある。
パウダー振るとラップが上手く巻けなくなるが、ピッタリ巻き過ぎないので(広がらなくなり、特に小型だと入らなくて巻きなおすハメになる)いいんだけど手触りがなぁ。

ちなみにアルコール脱脂はものによってボロッボロになる。

内部にパウダー塗すのも同じようになる。
キッチンペーパーは保管に向かない(許容吸油量を越える他、どうしても跡がつく。トルソーだとまるで鱗)。

5位:保管時になんらかの工夫をしている(4.3%)

一体どういう工夫をしているんだってばよ!!!

コメントはありませんでした。

6位:アルコール脱脂処理をする(1.5%)

わずか1.5%ながらも興味深い回答がこちら。
アルコールにつけるとオイリーさがなくなる・・・とかそんな魔法のような技なんでしょうかね・・・。

コメントはこちら
今のところ1票な私。

アルコールも安く500円程度でそこそこの量が手に入るのでおヌヌめ!
その後は温水できれいにして最後はパウダーで!
詳しいやり方を是非教えて下さい。

7位:実はオイリーさをほとんどなくすある工夫をしている(1.0%)

さっぱり想像つかないのでコメントを見てみましょう。

コメントはこちら
ベタベタ系オナホ(初々しい妹など)は、洗浄後にキッチンペーパーを巻いておけば油分を吸ってくれるので大分マシになりますね

パウダーよりも楽で男性が持っていても違和感ありませんし、使い捨てで衛生的、そしてティッシュよりも取る時に破れにくいのでおススメです
靴下を履かせろ!
キッチンペーパーは保管に向かないというコメントもさっきありましたね・・・。

7位:手袋等をして油がつかないようにしている(0.9%)

ゴム手袋とかだったら100枚入りで数百円とかいう破格の値段で売っていたような気がするので、実はこれが一番現実的なオイリー対策なんじゃない?と思ったらかなりの少数派な回答数でしたね。

コメントはありませんでした。

8位:舐める(0.4%)

YES!

※アンケートネタは随時募集中です。