001今回はプライムの

「こぞりブギウギ! ヒダ世界」

試してみました。

ヒダ世界的なオナホールですね。 










キャッチコピーのセンスがぶっ飛びすぎていて、もはやオナ郎がコメントする余地すら与えてくれなくなってきた進化し続けるプライム節。

ちょっと前までは新作が発売される度に「オラ、ワクワクすっぞ!」なんて気持ちで胸がいっぱいだったわけですが、今では

「今回はついていけるのだろうか・・・」

という不安の方が大きくなってきたオナ郎です。

こぞりブギウギ! ヒダ世界
こぞりブギウギヒダ世界

オーケーボス。

「ムーチョ」だの「ガッチョ」だのといった意味の一切分からない単語がついた名前に比べたらまだついていけそうなネーミングですね。
「日本よ、これがセカイだ!」
なんていうくらいですから、おそらくヒダ山ゴリラにスポットが当てられたオナホールになっているんでしょう。

01

重量は約361gと少し大きめなハンドホールサイズ。
鬼ちん!エクストリーム」でおっぱいを否定しまった反動なのか、今回はそれはもう親の敵のようにおっぱいがてんこ盛りな造形になっており、

「日本よ、これがプライムだ」

と世界に向けて発信したくなるくらい、プライムらしさの溢れている造形ですね。

使われている素材はプライムがよく使うRIDE JAPANのバンジータッチ素材で、臭いと油っぽさはほどほどで少し柔らかめのものとなっています。

_SL1000_


6つ子や7つ子どころか、おっぱいは上下段で合計16房もついているので、おそ松くんレベルのファミリーが二家族同時に攻めてきてもまだ余裕で余っているくらい狂気じみたおっぱいの数になっています。

_SL1200_
おっぱいうっふん♪
ぼいぼぼぷちゅぅ~ん形状! 
あかんて・・・こんなんわろてまうわ・・・。

もちろん狙って作ったらしい不安定で思春期ベイベーな締め付け具合があるのかどうかがポイントになりそうですね。

001

わりと肉厚気味なオナホールなので裏返した場合パンパンに膨らんでしまい、内部構造が少し浅く見えてしまいますね。

入り口付近には螺旋状の細かいヒダがついた大きいヒダと、奥の方はイボっぽいものがチラホラ、ベースには細かめのヒダがつけられている構造ですね。

_SL1200_

突然の亀頭男(きとお)と根本男(ねもお)ラッシュに戸惑いを隠せないですね

一体どこを抜粋していいのかさっぱり分からないくらい、すべてのキャッチコピーにプライム節がぎっしり詰めこまれてしまっていますね。

全文を書き出したい衝動に駆られながらも真面目に解説すると、内部構造は分かりやすい上下非対称になっており、ヒダというよりもイボの方が特徴的な構造になっていますね。

_SL1172_



色んなダヒを色んな角度で色んなデカさで配置ンコした奴、一等賞



001


配置ンコした奴、一等賞


メイトにある日突然ドラえもんがやってきたように、プライムにもある日突然おぼっちゃまくん的な霊が取り憑いてしまったのかもしれませんね。

001

入り口付近にはしっかりとしたヒダのコリっとした触感があり、出し入れする度に亀頭がコリコリとひっかかってくれるような安定感のある心地良い刺激が存在していますね。

そして裏筋側に当たる複数の連続したイボが、まるで荒れた線路を走る暴走列車をイメージさせるようなボコボコとした刺激になっており、「ヒダ世界」というよりも「イボ世界」の方がやはりしっくりくるような挿入感となっています。

001

上下が非対称なので角度を変えてしまうと裏筋への暴走列車感が少なくなってしまい、全体的にやけにモコモコしたオナホールに変化してしまうので、一番心地よく裏筋に当たるポイントを探さなくてはいけないのに多少手間を感じてしまいました。
出来れば造形や入り口で上下をわかりやすくしてほしかった所ですね。

入り口にコリコリとした亀頭への安定のひっかかり系刺激に加えて、裏筋に当たるボコボコとしたイボの刺激で

隙みたいなものが見つかないオナホール

という感じになっており、プラス評価で★5まで辿りついたというよりも、マイナスする所が少なくて★5まで辿りついてしまったような印象が強くて、「これで★4ならどんだけ★5のハードル高いねん」と我ながら思ってしまう安定感がありますね。

あえていうのであれば、内部構造の立体感が高い為に密着するような感じとバキューム力が弱いというのと、気持ちよさで言えばギリギリ★4と★5の狭間で揺れているような使い心地となっている・・・という点くらいでしょうか。

点数で言うとギリギリ80点オーバーの、安定感はあるけど決して無難ではないオナホールといった感じですね。

「ヒダ世界」という程ゾリゾリとしたヒダの刺激が襲ってくるようなオナホールではないので、どちらかというとボコボコとしたイボっぽい刺激が好みの人の方がフィットするかもしれませんね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:2200円前後
nkp(1g当たりの値段):6.1円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★★(5段階評価:5)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る