Iカップ パイズリ 爆乳今回はマジックアイズの

「Iカップ パイズリ 爆乳」


試してみました。

Iカップのおっぱいですね。 










おっぱいグッズ

やれ穴が開いていたり、いなかったり、揉んだりパイズリしたり、乳首に挿入してみたりと一括りに「おっぱいグッズ」と言っても様々なスタイルのおっぱいが存在しているわけですが、今回は純粋に揉みしだいてパイズリするだけのおっぱいグッズですね。
Iカップ パイズリ 爆乳
Iカップ パイズリ 爆乳

なんていう特徴そのままな潔い名前がつけられており、どちらかというと名前はわりと凝ったものをつけるマジックアイズにしては珍しくシンプルなネーミングになっていますね。

現実的な話、Iカップ程のオッパイをお持ちの方は、その豊満な乳房と共に他の所にも豊満なお肉がついていたりするので、パッケージになっているようなクビレ付きのIカップの女性と素敵な夜を過ごせる可能性なんて、ファミコンの「熱血!ストリートバスケット」の現物に出会えるくらいに希少な事だと思っているので、オナ郎はすでにGカップ以上の方にくびれ的なサムシングを求めるのは諦めていたりします。

001

こちらが重量約2700gのIカップおっぱい。
脂肪とシリコンが同じくらいの重量だとすると、まじもんの巨乳の方はこの重量を常に胸にぶら下げている事になるわけで、「胸が大きいと肩が凝る」というのも分かるくらいの重みを感じますね。

003
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

軽く揉んでみた時のGIF画像がこちら。
固すぎず、柔らかすぎずの程よい揉み心地になっていて、冬ゆえのおっぱいから伝わってくる冷たさにさえ目を瞑れば非常に臨場感のある揉みごたえを味わえますね。

ただ、これだけ柔らかい素材にした為の弊害として、非常に油っぽい素材が使われていてひと揉みしただけで手にヌルっとしたものが残ってしまうくらいのオイリーな素材が使われているのが残念な所ですね。

臭いの方もほどほどよりも少し気になってくるくらいのオナホらしい臭いが漂ってくるので、素材感を気にする方にはあまりオススメ出来ない感じですね。

001

反対側はのっぺりとした平面な作りになっていますね。

001

乳首だけは半透明なピンク色をした素材で作られていました。
そこまで固い素材は使われておらずに、本体素材よりも若干固いくらいの素材ですね。

001

爆乳Iカップおっぱいの揉み心地は十分満足のいくものだとして、お次は目玉となるパイズリですね。
さすがにこれだけのサイズなので、ペニスがずっぽりとおっぱいに飲み込まれるくらいの十分な包容力があり、まるでオナホールに挿入しているかのようなパイズリ感を味わう事が出来ますね。

オナホール的に言ってしまえばただただのっぺりとしただけの超低刺激な挿入感なので、気持ちよさで言えばさっぱりなわけですが、包まれているような挿入感だけで一応刺激の欠片みたいなものは感じる事が出来るので、射精まで辿りつける人は少なくないと思います。

柔らかさゆえのオイリーさと臭いくらいしか気になる点がなく、リアルすぎる!といういう程ではないにしても揉み応えのある形のいい爆乳おっぱいや、しっかりと挟めるパイズリ感なんかも含めると、慣れないおっぱいグッズなのでどこに重きを置いていいのかは分かりませんがオススメ度としては★4くらいはあるんじゃないかと思います。

オナホデータ

[ちっぱい系]■■■■■[おっぱい系] (5段階:5)
ショップ平均価格:7800円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る