バキュ山ヒダ代今回はリクエスト頂きました、プライムの

「バキュ山ヒダ代」

試してみました。

バキュームとヒダ的なオナホールですね。 


「バキュ山ヒダ代」

これだけでもう今日のレビューはこれくらいにして、一杯ひっかけに行っても大丈夫そうなくらいインパクトのあるネーミングなわけですが、これを作っているのがプライムとなるともっと素敵なワードがまだまだ隠されているかもしれないので、探しにいかなければいけないですね。

バキュ山ヒダ代
日本(ジャポネ)よ!本当の吸引力を思い知れ!
作っているのが思いっきり日本のメーカーなのに海外目線でのこのキャッチコピーの違和感はとりあえずおいておくとして、名前からも察っする事が出来てしまうようなバキュームに特化したオナホールみたいですね。
全てのシゲキを究極の吸引力ありきで丁寧に配置しました
という事で、内部構造も吸引力ありきの設計になっているようですね。
実はこういったバキューム特化型のオナホールは、全くないというわけではないにしても見かけるのはほんとにごく稀で、オナホのジャンルとしてはメジャーっぽいのにかかわらず、わりとマイナーなジャンルだったりします。

001

重量は約284g。
RPGで言う所の、捨てられない上に何に使うのかよくわからない謎のイベント系アイテムのような造形になっており、バキュームを効かせるためなのか、奥の方に少し肉厚が寄せられていますね。

_SL1098_

相変わらずな深夜のテンションじゃないとGOサインを出せないくらいノリに乗ったキャッチコピーの数々。
「ヒダ代」という事で語尾に「代」をつけるのが今回のキャッチコピーの主軸になっているようですね。

001

前半部分は横ヒダで、真ん中には螺旋状の山脈ヒダ。
そして奥の肉厚な部分には大きめのイボが等間隔で配置されているような構造になっているようですね。

_SL1306_
チューインズンボボ吸引構造

という事で、「ぼいぼぼぶちゅ~ん形状」のインパクトには劣るものの、今回は独特なネーミングがしっかりとつけられていましたね。

オナ郎はこのプライム節とは長い付き合いがあるのである程度耐性がついてしまっているわけですが、このパケージを初めて見た人は

「ダヒマウ+ダヒ+ギザダーヒーという亀頭代に厳しい刺激構造だ!」

なんて説明文を見て一体どういう感情を抱いてしまうのか、ちょっと教えてほしい所ですね。

ちなみに裏返しでは分からなかった部分として、一番奥のチューインズンボボ吸引構造の部分はかなり空間が広めに作られており、この部分の空気を抜く事で圧倒的なバキューム力を得られるという事になっているみたいですね。

_SL1100_

「チューインズンボボ吸引構造」はそこまでインパクトがねぇな・・・と思っていたら、

ズポポンチョニキニキぱい刺激

なんていう、とんでもない伏兵が隠されていましたね。
新年そうそうプライムのノリノリなキャッチコピーを拝むことが出来てお腹が一杯なオナ郎です。

001

とりあえずバキュームをせずにそのまま挿入してみました。
真中付近の穴はかなり狭めになっており、大きめで立体的なヒダがゴリゴリと当たってくるような挿入感になっており、そこを抜けると広い空洞のようなゾーンに亀頭がすっぽり入っていくような感じですね。
子宮系のようなクポクポと出入りするような感じではなくて、貫通ホールのそれに近いような感じなのでやはりバキューム前提で内部構造は作られているように感じます。

一度ペニスを抜いてしっかりと手で空気を抜いてからズボっと挿入してみると、先程の空洞だった部分がメコっと亀頭に絡んでくるような挿入感になり、刺激の度合いがかなりアップする事になりますね。

ただ、バキュームというか空気はしっかり抜けているのはよく分かるし、刺激も強くなるのでこれはこれでしっかり機能はしているんでしょうけど、イメージしていたような強力なバキュームとは少し違う感じで、ギュンギュンにペニスを吸われているような挿入感ではなく、普通のホールよりも若干強めにバキュームが効くくらいの印象ですね。

全体を通して感じる印象としては

奥の空洞が広すぎるせいでバキュームをしてもしなくても使いにくい

といったような感じで、バキュームをせずに使うと貫通ホールのような短めの挿入感になるし、バキュームをすれば若干強すぎと感じてしまうくらいの亀頭寄りな刺激になってしまい、空気抜きでの刺激調整がかなりピーキーなバランスになっているようなオナホールですね。

もう少し固めの素材であれば、これよりももっとバキュームが効いて刺激もアップしていたと思うので、バキューム特化のホールで若干柔らかめの素材を採用してしまったのが全体的に少し中途半端さを感じる理由なんじゃないかと思います。

オススメ度的には★3くらいがしっくりくる感じで、バキュームというよりも亀頭寄りな刺激が好きな方にはもうちょっとだけオススメ度が上がるオナホールですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:1940円前後
nkp(1g当たりの値段):6.8円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る