0021今回はタマトイズの

「尻女!!!!」

試してみました。

 アナルホールの最高”尻”作的なオナホールですね。 










そういえば今までにアナルホールってどれくらいレビューしてきたんだろう・・・

とふと思い立ってタグにつけている「アナル」の数を数えてみるとだいたい100個くらいでした。
アヌスがついている大型ホールのものにもアナルタグをつけていたりするので、純粋なアナルホールの数は100個よりももっと少ない事になりますね。

tmt-817

尻女!!!!!(けつじょ)

という勢いのある名前と共に登場したのが今回のオナホール。
パッケージを見た瞬間に「あぁ~これはあれだ、なんかのパロディだ」と思ったはいいんですが、元ネタが何かさっぱり分からなくてモヤモヤした気持ちを抱えているところです。

あんまり関係のない話ですがタイトルにたくさんついているエクスクラメーションマーク(ビックリマーク)。

「文中にあるエクスクラメーションマークの数に比例して信憑性が落ちていく」

という独自の謎理論でオナ郎はこのサイトでも、普段の文中でもあまりエクスクラメーションマークは多用しないように心がけていたりします。
それはそれとて、今回のオナホのネーミングを批判しているわけではないのであしからず・・・。

001

握りやすいガトリング砲型オナホール

なんていう派手な名前がつけられている通り、ガトリング砲と言われればそう見えなくもない筋の入った造形になっていますね。
もしかしたらパロディの元ネタに関係があるのかもしれないので、あまり深くは追求しないようにしましょう。

重量は約270gとミドルホールな程よいサイズ感で、素材は少し固め。
臭いや油っぽさはほどほどなものが使われていますね。

001

縦ヒダを丁寧に針で縫っていきました

みたいな一風変わった構造で、その縦ヒダにも大きなカーブが付けられていますね。
ベースとなる壁の部分には全体的にイボがポツポツと付けられているようですが、ちょっと貧弱そうな印象がありますね。

実際のアナルをクパァした時にこんなステッチのようなものがあったらドン引きってレベルではないくらいびっくりしてしまうと思うので

001
アナルホールの最高”尻”作だ!!

というギャグをかましているわりには、あまりアナルっぽくのないオナホオナホした構造になっています。

001

内部はわりと広めになっているので、空気を完全に抜いた時と微妙に残した時との挿入感の違いがかなりありますね。

空気を若干残した時は縦ヒダについているステッチ的な横ヒダがザラザラと強めにコスってくるような挿入感で、カーブを描く縦ヒダがそこまでシンプルになりすぎないように機能している感じですね。

空気を完全に抜いた時は、そんなヒダのザラザラ感は控えめになって亀頭寄りなお尻がピクピクしてしまうような高刺激に変化してくれますね。
あまり空気を抜きすぎても亀頭寄りになって気持ちよさが減るし、空気を入れすぎてもゆるくなってしまって心地よいポイントからズレしまうので、程よい加減を見つける事が出来ればわりと刺激レンジの広いオナホールと言えるのかもしれませんね。

001

動画撮影中に裏返した時に、わずかに左右の手で感じる肉厚に違いがあったのでもしかしたら・・・と思ったら、気付くか気付かないかのレベルで微妙に肉厚の差がある軸ズレ状態になっているのは残念な点でした。

001

とりあえずはまっすぐ突けるし、そこまで大きくは挿入感には影響が出ていないので評価にはそこまで影響は与えないとしても、やはり多少のガッカリさを感じてしまいますね。

★2・・・をつける程残念さも感じないので、★2寄りな★3くらいが程よい、というかギリギリなオススメ度なんじゃないかと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:1300円前後
nkp(1g当たりの値段):5円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る 
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る