数珠ヒダスパイラル今回はリグレジャパンの

「数珠ヒダスパイラル」

試してみました。

数珠ヒダなオナホールですね。 










なにげにリリース頻度が増えてきて徐々に認知度が上がってきたかのように感じる最近のリグレジャパン。

「うろこほーる」に始まり今までで5つのオナホールをレビューしてきたわけですが、そのうちの3つが★4をつけていたり、残りの2つもジェネリックホールのようなつまらないものでもなく、しっかりとコンセプトを打ち出してリリースしてきたりと、真面目に気持ちいいものや面白いものを追求して開発しているメーカーなんだな、という印象はとても強いですね。

リグレジャパンの商品一覧はこちら

この調子でいけばどこかの段階でオナ郎とペニ郎を納得させてくれるオナホールを必ず出してくれるはずなので、期待したい所ですね。
数珠ヒダスパイラル
「数珠ヒダ」という名前にちなんで、どこかのゲームのモンクキャラがテンプレ的に持っていそうな長い数珠を持った女の子が描かれていますね。

001

「数珠ヒダ」と大きく名前にもなっているその横に、いきなり「数珠イボ」というどっちやねん感のあるキャッチコピーが書かれているのが多少気になる所ですが、こまけぇ事はいいんだよの精神でオナホールの方を見ていきましょう。

001

重量は約215gで全長は約14.5cm。
若干出来の悪いマカロンのような入り口になっているのが特徴ですが、本来の向きはこうではなくて縦向きが正しい状態ですね。

胴体の部分はストレートな形ではなくて、大きめのコブがついているような少しバランスの悪い造形になっており、おそらくこの部分が挿入感になんらかの影響を与えるようにして作られているんだと思います。

素材は少し柔らかめで臭いと油っぽさはほどほどなメイトのボクおな素材で間違いなさそうですね。

マカロンと言えば、少し前にこのお菓子が流行っていた時に「マカロン好きなんだ~」というミーハーな友達にわりと高級そうな店に連れて行ってもらってオナ郎も食べた事があるんですが、

「小さくて可愛くてカラフルで流行る理由はわかるけど、これは決してお菓子的にはそんなに美味しいものではない」

みたいなマジレスをして口論になった記憶がありますね。

001

内部には熱帯低気圧のようなヒダがベースになっており、その間にポツポツとイボがついている造形になっていますね。
裏返し状態では少し分かりにくいですが、おそらくこのイボは螺旋状に配置されているんじゃないかと思います。

001

やはり断面図でみるとグルっと螺旋状にイボがつけられているような構造になっていましたね。

001

あまりベースとなっているヒダのゾリゾリした刺激はなく、グルっと螺旋状になっているイボが少し弧を描くように亀頭にプリっとひっかかってくる感じの刺激ですね。

挿入してからしばらくはそのプリプリしたイボがいまいちピンとこない感じだったんですが、ある程度温度も温まってきてこなれてくると、その唯一無二とも言えるプリプリ部分がクセになるような刺激でジワジワと快感がこみ上げてくる感じの挿入感ですね。

内部構造がうんぬんというよりも、まったりしつつもエッジ感を残したボクおな素材の良さが特にわかりやすいようなオナホールといった感じですね。

0001

ちなみにこのコブの部分を上向きにしてストロークすると、少し肉厚不足感のある挿入感になってしまうので、コブの位置は下向きにした方がいいと思いました。
挿入感に変化をつけるというよりも、小型気味のサイズで肉厚感を少しでも出す工夫だったのかもしれませんね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1400円前後
nkp(1g当たりの値段):6.3円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る