無口なあの娘今回はリクエスト頂きました、トイズハートの

「無口なあの娘」

試してみました。

下のお口はおしゃべりなあの娘のオナホールですね。 










昨日レビューしたトイズハートの「温泉欲情」。
トイズハートの商品でいつぶりやねんと言わんばかりにベタ褒めの★5を見事に獲得したかと思ったら、コメント欄で頂いたのがこのコメント。
てかこれトイハが昔出してた「マンぼう」そのまんまじゃん
これが復活したのはある意味嬉しい事だけど
マンぼうだと・・・

「マンぼう オナホ」で検索したらばっちり同じオナホールが飛び出してきて、あやうく昨日出した精子がペニスにまい戻ってきてしまうくらいの衝撃でしたね。

めちゃくちゃ久しぶりにいいものを出したと思ったら過去のオナホのリパッケージ版な始末で、

2f0ea6d7

という気持ちで精子タンクが一杯なオナ郎です。

それだけ昔のトイズハートの商品が良かったというのを再確認でき、またオナホに罪はなくリパッケージ版と知ったからといってオススメ度は下がる事はないわけですが、ちょっとだけトイズハートへの不信感が高まったというだけの話です。

無口なあの娘

そんな経緯があったものだから、このオナホールもリパッケージ版じゃないだろうな・・・?という疑いの目を向けずにはいられない感じですね。
ただ、今までにも多くの同型ホールをそうとは知らずに試して評価をつけた事があるんですが、過去の評価と大きくズレる事はなく、大体同じくらいの評価で収まっているので、これがすでにレビューしたオナホだったとしても若干ドキドキするだけで、そこまで心配する必要はないのかもしれません。

この販売戦略で得をするのも損をするのもトイズハート自身なのですから、オナ郎としてはリパッケージ版だからといって、

6c85138596a13714e2215f76c5b497eb_400

そんな感じですね。

出来る事であれば「過去の名作を復活!」みたいな紳士なコンセプトで登場して頂けたらな、とは思ったりします。

001

重量は約236gで全長は約11.5cm。
「バージンスキン」という2016年に登場した新素材が使われており、固さは普通~少し柔らかめくらいで、臭いと油っぽさは控えめなセーフスキンっぽい素材ですね。

入り口のスリットやまるっとした形が懐かしの「ぷにばーじん」を思い出させてくれるような造形で、同じ型が使われているのかと思いましたが、ぷにばーじんはこれよりも一回り大きいサイズだったので完全に別の型ですね。

001

内部は分かりやすいイボイボしい構造になっていて、小さなイボの壁に加えて大きめのイボが片側に2つ、画像の反対側の面にはイボが1つついている構造になっています。

奥の方に見える筋っぽいヒダはおそらく子宮的な構造のそれですね。

_SL1000_

冒頭はリパッケージ版の話ばかりでそういやどんなコンセプトだったのかしっかり見ていなかったので、ちょっと確認してみましょう。
無口なあの娘の下の口はお喋り。
甘噛みギミック最狭部は0.5mm。
下の口で甘噛み&奥の子宮口でちゅーちゅー。
「子宮口でちゅーちゅー」なんて言葉を見るだけで、プの字なメーカーを連想してしまうオナ郎の脳みそはどうやらかなりやられてしまっているようですね。

全体的なイボ感と、2つのイボの甘噛ギミック、そして子宮口のちゅーちゅー感がしっかり機能しているのかがポイントになりそうな構造ですね。

001

断面図で見る限りではかなりゴツゴツした感じの構造だったので、刺激寄りなオナホかと思いきや、実際に挿入してみるとまったりでも刺激寄りでもない普通くらいの刺激のオナホールですね。

甘噛スポットと呼ばれている2つのイボの部分は、その名の通り甘噛み程度にペニスを上下からカプっと加えてくれるような非常に繊細な刺激になっており、この部分が気持ちいいギミックというよりも挿入感のアクセントとして働いている感じですね。

ちょっと変わった刺激なのが奥の子宮の部分で、こちらもかなり緩めな子宮口なのでポコポコと出入りするような子宮系独特の刺激はないものの、バキュームしてからゆっくり引き抜くと、

「古池や蛙飛びこむ水の音」

という松尾芭蕉の有名な俳句が頭を過るような、雫が水面を落ちる時のようなポチャっとした優しいバキューム感得る事が出来てなかなか新鮮な挿入感になっていました。

そういった特徴的な部分はあったものの、気持ちよさだけ抜き取ってみれば「まぁ大体★3くらいだろう」というくらいの感想だったので、挿入感やらなんやらを加味してもギリギリ★4には届かないくらいの★4寄りな★3で評価は収まってしまう感じですね。

002

若干底が薄くなっていて耐久力に不安があるので、あまりハードにストロークをしたり奥突きをするとかんたんに破けてしまいそうなので注意して下さい。

001

トイズハートの公式グラフではキツくて高刺激寄りな位置に傾いていますが、別にキツくもゆるくも高刺激でもまったりでもないちょうどど真ん中くらいのオナホールというのがオナ郎の感想ですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:2200円前後
nkp(1g当たりの値段):9.4円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る