AQUA CUP アクアカップ今回はYOUCUPSの

「AQUA CUP アクアカップ」

試してみました。

お湯を入れて使う斬新なタイプのオナホールですね。 










YOUCUPS

熱心なオナホ動画.comユーザーであれば聞き覚えがあるかもしれないこの名前。

MAX VISIONが中国のオナホールを日本向けに発売しているのがこのYOUCUPSというメーカーで、このサイト内でも過去にも4つ程レビューした事がありますね。
ただ、今までのレビューのタイトルを見ても分かる通り、

あまりにも斬新的なオナホすぎてそのほとんどが★1に終わってしまった

という、どちらかというと怒りすら覚えるレベルのダメホ(ダメホール)を連発したメーカーだったように記憶しています。

41t+yRwxAzL
今回の商品は

お湯を直接入れて温める

という事で、画期的すぎて誰もついてこれないような斬新なオナホールですね。
お湯にオナホールをしばらくつけて温める方法はオナホーラーの間ではわりとポピュラーな方法なわけですが、まさかお湯を入れたオナホールをそのまま使用出来る日が来るとは、「21世紀のオナホもここまで進化したか・・・」と感慨深い気持ちになりますね。

001

この容器の中をお湯で満たせばあら不思議、温かいオナホールが使えるよ!

特にややこしい說明を受けるまでもなく、本体を見ただけで使い方が分かってしまうシンプルさはいい感じですね。
グリーンの容器に肌色のオナホなのでまだよかったですけど、これが肌色の容器にグリーンのオナホだったら、完全に虫かごに入れたごっつい幼虫に見えた事でしょうね。

001

上の蓋は回すと簡単に取れる仕様になっており、この中にお湯を注ぎ込むというわけですね。
なるほど、分かりやすくていいですね。
large_17020264687600
蓋の部分から漏れるんじゃないのか?

なんて思ったそこの貴方。
心配ありません。

ボトル内の空気だけを逃して水を通さない特殊形状

になっているので、熱々のお湯がストローク中に股間に降り注ぐ心配等ないわけです。

001

入り口の部分とオナホは接着されているのか、ガッシリとハマりすぎているのか、一度外してしまえば取り返しがつかないくらいにしっかりと固定されているので、大事を取って取り外すのはやめておきました。

001

說明では45℃以上のお湯は入れないで下さい、と書いてあったので適当に人肌よりも温かいくらいのお湯を用意してドバドバと注いでやりました。
ちなみに動画ではお湯をかなり多めに入れてしまっていますが、お湯の量は半分くらいにしておくのが推奨らしいので、実際の使用時は半分の量で行ってみる事にします。

001

めっちゃ漏れる

001

「ボトル内の水は通しません」

等と自信満々に書いてあったので、試しにひっくり返してみると漏れるは漏れるわで撮影スペースがびしょびしょになる始末。

「通しません」→「漏れる」

のコンボを見ると、どうしてもあの「掃除機オナホの悪夢」がオナ郎の脳内にフラッシュバックしてきて不安な気持ちになってしまいますね。

large_17020265171600
内部は基本的には大きめな横ヒダの安定感のありそうな構造ですね。

「ボール部分を取り外して水洗い可能」

と、書いてあるのできっとおそらく取り外しても問題ないんでしょうけど、それよりも気になるのは「ボール部分ってどこなんだ・・・?」という点ですね。
「ホール部分」と間違ったのかしら・・・。

001

かなりキツめの入り口にチンチンをねじ込んでみれば、内部はかなりいい感じのヌクモリティに溢れており、内部構造がどうだとかそれ以前にこの継続的に温かみのあるオナホに挿入出来るというだけでかなり感動的な挿入感を味わう事が出来ますね。

オナホールを温めて使っても数分も経ってしまえば温かみも消えてしまうものなので、この構造はかなり合理的な温もりオナホールの一つの正解かもしれませんね。

お湯を半分くらいにしてストロークして上げれば底の方からお湯が飛び出て漏れてしまう心配はないものの、挿入口側の蓋の部分からお湯が徐々に溢れて股間部分がじわじわとお湯まみれになる結果となってしまったので、この形が一つの正解だとしてもこのオナホール自体は正解には遠いクオリティに思えてしまいます。

001

動画撮影時に、入り口の所が風船のように膨らんでしまうハプニングがあったので「こりゃアカンですよ」と思っていたら、実際に使ってみると風船現象は起こらずに普通に使えてしまいました。
お湯の入れすぎが原因だったのか、ディルドの固さが原因だったのかは分かりませんが、そういう可能性も孕んでいるというのはお伝えしておきます。

挿入感は無難なヒダ模様なんですが、オナホが空中に浮いているような造りになっているので奥の肉厚の薄さ加減が半端なく、とりあえずは刺激みたいなものはあるんですがオナホとしてはかなり物足りない仕上がりになっていますね。

ただ、温かさの部分がかなり満足のいく仕上がりになっているので、あまり内部構造がどうだとかはそこまで気にせずに心地の良い挿入感を楽しむ事が出来ますね。

「お湯が漏れてしまう」

そんな欠点さえなければ★3くらいはつけてもよかったかもしれませんが、お湯を入れるオナホでお湯が漏れてしまうのはどう考えても欠陥商品なのでオススメ度的には★1をつけておきたいですね。

オナホデータ

[お湯漏れない系]■■■■■[お湯漏れる系] (5段階:5)
ショップ平均価格:1500円前後
オナ郎のオススメ度:(5段階評価:1)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る