ラクロス少女セイラ今回はジョイボックスの

「ラクロス少女セイラ」

試してみました。

クレードルスクリューなオナホールですね。










スポーツや部活系のオナホールはそれなりに多くても、多分「ラクロス」がコンセプトになったオナホールは今まだになかったかもしれない今日この頃。

近い将来ほとんどのスポーツがオナホ化されて、「スポーツ対抗オナホール選手権」みたいな企画が出来る日も遠くないのかもしれません。
_SL1500_
ラクロスという名前こそはドラマかアニメかの何かで見た事があるので知ってはいるものの、大まかなルールさえも殆ど知らなかったりする無知なオナ郎です。
ざっと調べても文字だけではよくわからなかったので動画を見てみると、陸上のホッケーみたいな競技なんですね。

「さすがにこんな危ういスカート姿で競技はしねぇだろ」

と、思って「ラクロス 女子高生」的なワードで検索してみるとミニスカートの女子高生が競技している写真がザクザクと出てきたので、わりと忠実に再現されているパッケージだというのが判明しました。

001

陸上の格闘技

とも呼ばれているらしいラクロスのオナホールとは思えないくらい小振りなサイズで少しギャップ感がありますね。
重量は約115gで少し固めの素材が使われています。

「まさかラクロスのボールと同じグラム数なのでは!?」

という共通点に気付いて調べてみると、ラクロスのボールは150g程らしいので全く関係ありませんでした。

001

やっちまった

パッケージの断面図で「螺旋状のヒモ的なものがついている」というのは分かったんですが、裏返してみるとあっさりとそのヒモの部分が切れてしまって取り返しがつかない状況になってしまいました。

ヒモの細さや強度を見る限りではそもそも切れそうなくらい危ういバランスで成り立っている感じだったので、購入する方は裏返さない方が懸命な判断ですね。

切れてしまったものは仕方ないので「逆に切れた事によって動きが出るんじゃないか」という楽観的な精神で試してみるしかないですね。

512cney0U8L
ラクロス少女のトリックショット! クレードルスクリュー炸裂!!

~クレードルスクリューとは~ ランダムにくるくるまわって全体を刺激する 新感覚初体験の快感刺激を味わえる超絶技である!
本当にそんなショットが存在するのかと思ってこれまた調べてみましたが、そんなものは存在しませんでした。
ちなみにクレードルというのはラケットをくるくると回して遠心力でボールを落とさないようにするラクロスの技名のようですね。

こういった造型も今となっては見慣れてしまってあっさりスルーしてしまいそうになりますが、改めてみてもどうやって作ったのかよくわからない複雑な構造ですよね。

001

縦方向についているのがダメなのか、ヒモが小さすぎるのか、そもそも本体が小さすぎるのか、切ってしまったからダメなのかは分かりませんが、クレードルスクリュー的なスーパーショットはどこへ行ってしまったのか、そもそもそういう複雑そうに見えるもの自体がほとんど感じられない挿入感になってしまっていますね。

ヒダやイボのような刺激らしい刺激もほとんどなく、おそらくこれがヒモ的なものばんだろうと認識出来るくらい小さなモコモコとしたサムシングが当たってくるだけで刺激の要となっている部分が欠落した挿入感になっていますね。

締りはそれなりにあるので、そのあるんだかないんだかが希薄なモコモコ部分を頼りに集中すれば射精まではこぎつけなくもないオナホールですが、オススメ出来るような気持ちよさはほとんどなくオススメ度でいっても★1か★2くらいしかつかないオナホールだと思います。

おそらくこの感じだとヒモが切れていようが切れてなかろうが刺激はそこまで大きく変わらなかったかもしれませんが、一応切ってしまった手前結論を出してしまうのはさすがに悪い気がするので最終的なオススメ度は保留という事にしておきます。

要望があればもうひとつ買って試してみてもいいんですが、そこまでする程のオナホールでもないかな・・・というのが正直な印象ですね。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:700円前後
nkp(1g当たりの値段):5.9円前後
オナ郎のオススメ度:-(5段階評価:いちおう保留)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る