もっとふわトロめいき今回はリクエスト頂きました、ラブクラウドの

「もっとふわトロめいき」

試してみました。

ふわトロめいき」の続編ですね。










いわゆる「ふわとろ」系のオナホールの先駆けとなった「ふわトロ名器」という定番のオナホール。

「まったりの勇者しか抜く事の出来ない伝説の剣的なオナホール」

レビューでもそんなタイトルをつけてしまったくらいに極端すぎる柔らかさでスーパーまったり好きに今でも支持されているオナホールですね。

それからというもの他社メーカーからは数多くのふわとろ系のオナホールが発売されてまったり好きが歓喜する世の中が訪れたわけですが、今回はそんな先駆けとなった「ふわトロ名器」の由緒正しき続編のオナホールとなります。

001

まるでスイーツのパッケージのような変わった容器が採用されており、ハート型に開いた部分から指を入れてオナホを触れるように工夫されていますね。

イラストは前作とは同じ方なのか、別の方なのかちょっと判断に迷う感じですが、特徴的なロゴのおかげで十分シリーズ感が出ており、前作を知っている方であればひと目で続編と分かるデザインに仕上がっていると思います。

001

重量は約355gで全長は約16cmと、前作よりも若干だけ小さいサイズになっていますね。
当時としては衝撃的だった素材の柔らかさですが、さすがに2017年の現在ではこのくらいのやわらか素材は巷に溢れまくっているので、何の衝撃もないというのが正直な所だったりします。

油っぽさはほどほどで、ゴムというよりも粉チーズっぽい臭いがする不思議な素材ですね。
これが「蒸れた女子高生のアソコ」みたいなコンセプトであればわりとシンクロ率は高かったかもしれません。

001

二層構造か・・・

ふわトロ素材に刺激がついてしまったものは言わばふわトロ系ホールの亜種みたいなものなので、なんとなく勝手なイメージで続編が出るからにはこれまた刺激がほとんどないくらいまったりしたオナホールなんだろう、と思っていたんですが、内部には少し固めな二層構造が採用されており、やけにゴツゴツしたイボや大きめのヒダ等、刺激を与えにくる気がマンマンの内部構造で少し戸惑ってしまいますね。

001
裏返した時に奥の方になんだか変な穴が空いているな・・・と思っていたら、断面図でみるとアリの巣のように穴が分岐したような構造になっていたみたいですね。
似たような所でいうとマジックアイズの「オンナノコのダンジョン」みたいな構造に見えますね。
穴の大きさや長さ、そして公式の説明文からするとここに挿入させる気がないのはなんとなく伝わってくるんですが、そうなると

この横穴は一体何の為に空いているんだ・・・?

という疑問が残ってしまいますね。

もしかするとオナホ業界に革命を起こす程の素敵な挿入感が待ち構えている可能性もなきにしもあらずなので、気張って挿入してみましょう。

001

わりと長めなサイズなので動画撮影時のディルド挿入中にはまったく気付かなかったんですが、

「底の部分がちょっと薄いぞ・・・これうす」

と思ったくらいのタイミングで奥の方にクイっと挿入してあげると何の抵抗もなく底が破れてしまい、ものの3ストローク程で貫通型ホールになってしまいました。

今まで挿入してきたどんなオナホールよりも底が薄く、コンドームくらいの薄さしかなかったので遅かれ早かれ破れる運命だったんでしょうね。

そんな非貫通なのか貫通なのかよく分からない仕様はひとまず置いておくとして、肝心な挿入感の方もかなり微妙な仕上がりになっていますね。

複雑そうに見える内部構造も挿入してしまえば多少デコボコした穴くらいの印象で、ちょっとしたヒダがコリコリと優しくひっかかってくるだけ程度の刺激を残して、他に印象的な構造も見当たらない感じ。
ペニス全体で感じる挿入感は確かにまったり寄りなんですが、内部の壁はわりとしっかりしているのでレベル2くらいには刺激を感じる事が出来、それがまた中途半端さをさらに加速させているような印象を受けてしまいます。

正直そんなに気持ちよくねぇな・・・と思いながらもねばり強くストロークしていれば、まったり系特有のジワジワとこみ上げてくる快感が姿を表し最終的には射精出来るレベルには満足出来たわけですが、

「期待していたふわトロ名器の続編がこれか・・・」

というガッカリ感がとても強いオナホールですね。

なんというか、ふわトロ名器を発売した半年後くらいにこれが出ていたらもう少し評価が変わっていたのかもしれませんが、2017年にこの出来では既存の素敵感のある数多くのまったり系オナホールに太刀打ち出来る要素はほとんどないような気がしますね。

オススメ度としては★2くらいがちょうどいい評価だと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:2100円前後
nkp(1g当たりの値段):5.8円前後
オナ郎のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る