おてんば! はねっかえり娘!今回はリグレジャパンの

「おてんば! はねっかえり娘!」

試してみました。

リグレジャパンとホットパワーズのコラボホールですね。










そういえば2017年に入ってから一度も見ていなかったような気がするメーカー間のコラボホール。
2014年~2015年頃にメーカー間のコラボが微妙に流行ってから、それ以降はどちらかと言えば下火であまり見かける事はなくなってしまいましたね。
_SL1500_

今回のオナホールはリグレジャパンとホットパワーズとのコラボですね。
どちらのメーカーもこれまでにコラボホールは出してきているので特に珍しい組み合わせというわけでもなく、やりそうな所同士がくっついたといったような印象です。

特にリグレジャパンに関しては、今までにも「コラボ」とは言わないまでも、RIDE JAPANやメイトの素材も使ってきているファブレスなメーカーなので、今回のOEM先がホットパワーズだったのでどうせ
ならコラボという形で話がまとまってしまったんじゃないかと予想できますね。

001

勤勉なオナホーラーの方であれば見覚えがあるであろうこの造型。
これは「まかないオナホ」の時に使われていた外型ですね。

重量は約324gで、臭いや油っぽさはほどほど。
かなりしっかりとした固めな素材が使われていますね。

001

裏返してみただけではなんてことのないただの横ヒダっぽい感じの造型に見えますね。
リグレジャパンもホットパワーズもただのなんてことのない横ヒダ造型を今更発売してくるようなメーカーではないので、なにか仕掛けが施されているんでしょうね。

_SL1500_


なるほど。
なんてことのないヒダっぽい造型というのは正しかったわけですが、内部の穴が奥にいくに従って細くなるように作られており、はねっかえり娘よろしく反発力を重視した構造になっているというわけですね。

001

おそらくこの構造、そして素材の硬さなので、亀頭への刺激が高くてオラピク系の高反発力ホールなんだろうなぁ・・・とほぼほぼ確信を得ながらずぶりと挿入してみると、まったくそんなタイプのオナホールではない挿入感がそこに待ち受けていました。

挿入感を説明する前に、今一度公式の説明文を読んで確認する時間を頂きましょう。
ホール内部形状により、逆反動の力で思いっきりはねかえってくる!

はねかえり時に裏亀頭に凄まじい快感とアクションがクラッシュ!

硬めの肉厚で、思わず「ウッ!」っと叫びたくなるぐらいの感触!
やっぱり跳ね返り系の高反発ホールだな・・・

本当にリグレジャパンもホットパワーズも、これを試してみた上でこのコンセプトでゴーサインを出したのか・・・。
どちらのメーカーもコンセプトでは嘘をつかないメーカーなので、にわかには信じられない現実ですね。

さて、ではどういうオナホールなのかというのを端的に言うと

入り口の締付けが物凄く強いオナホール

という事でまず間違いのない挿入感ですね。

多少の反発力みたいなものはありますが「高反発」には程遠い跳ね返り具合で、そんな事よりもとにかく根本付近の圧迫感が大変な事になっていますね。

あまりにも根本の刺激が特徴すぎる為か、内部の穴が広い為なのか、亀頭にかかる刺激の不可はどちらかと言えば低めな方になっていて、固い素材ながらもそこまで刺激は強すぎないバランスになっているのがなんとも不思議な挿入感ではありますね。

奥の方ではなんかヒダっぽいものがコスってくるような感じはあるけれど、内部構造を感じようにも入り口の締付けの強さがノイズのように邪魔をして亀頭付近からの応答がうまく返ってこないような挿入感になっています。

根本メインな刺激のオナホールは、これはこれでいてそれなりに気持ちはいい挿入感なので、オナホ自体はそんなに悪くはないんですけどコンセプトとの軸ズレ感が半端なくてオススメ度に迷いを生じさせている感じですね。

「肛門括約筋娘」や「締めっつけ娘」なんかのコンセプトであれば、ギリギリ★4に届いていたかな・・・どうかな・・・と迷わせてくれるようなオナホールなので、はねっかえり感がさっぱりなかった所を減点して★3くらいがほどよい評価かもしれませんね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:2000円前後
nkp(1g当たりの値段):6.3円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る