ダーヒーひっかカリバスター今回はプライムの

「ダーヒーひっかカリバスター」

試してみました。

明日の朝、目が覚めると全身がチンコになりそうなオナホールですね。


プライム・・・

001

まさかこの画像をプライムで使う事になるとは・・・。
2016年12月の「バキュ山ヒダ代」以降カップホールしか出していなかったプライムが、今年初めてとなるミドルホールをようやく発売してくれましたね。

もはやプライムはオナホ業界にとって・・・いや・・・

オナホ動画.comにとってなくてはならない存在

なくらい、ある意味では1つのコンテンツ的な存在になってしまったので、この勢いでまたドシドシと発売していってほしい所です。

1

「明日の朝、目が覚めると、全身がチ●コになりそうだ!」

このレビューを見て「プライム」というメーカーを知った方は、「なんだこのキャッチコピーは・・・。このメーカーは頭おかしいんじゃないのか?」なんてどうか思わないで下さい。

プライムにとってはこういうキャッチコピーこそがスタンダード。
おかしいのはプライムではなく、それに追いついていない自分たちの方なんだ!という認識で大体世の中のあらゆる事がまるく収まっているのです。

001

「息子よスマン。父さんはまたおっぱいを付けてしまった。」

このレビューを見て「プライム」というメーカーを知った方は、「こいつは一体何を言っているんだ・・・。このメーカーは頭おかしいんじゃないのか?」なんてどうか思わないで下さい。

プライムにとって、おっぱいが世界の中心だと言ってみたり、やっぱりおっぱいは必要ないと言って意見をコロコロ変えてくるのは日常茶飯事なのです。

今回はたまたまおっぱいをつけてきた

それだけのことなのです。

001

呪われた呪具

もしくは、ウルトラマンの新シリーズ「ウルトラマン オナホ」が変身する時に使うアイテム、と言われても何の疑いようもないような何かのアイテム的な造型になっていますね。

素材はいつものトゥインクルラバー素材ですが、つまる所RIDE JAPANのそれですね。
ただ、バンジータッチ素材よりも一段階柔らかい素材が使われているのがちょっと変わった点だったりします。
重量は約281g、臭いや油っぽさはほどほどですね。

001

内部はイボ的なものがポツポツついている構造ですが、普通のイボではなくてヒダのついた逆三角形的なぽっちがついていますね。

公式ではこの言葉にしにくい形をなんて説明しているんだろうと思って画像を探してみると

_SL1437_

バンザイ3Dだひぼい

というまったく理解の出来ないネーミングでした。
少しでも期待したオナ郎が悪かったですね。

_SL1231_

大文字にして紹介したい文章が多すぎて一つに絞りきれないのが悔しい所・・・。

あえて言うなら読み仮名まで振って無理やりつっこんできた感のある

「亀頭士(きとし)と根本士(ねもし)」

でしょうかね・・・。

このレビューを見て「プライム」というメーカーを知った方は、「なんだこの内部構造の説明文は・・・。このメーカーは頭おかしいんじゃないのか?」なんてどうか思わないで下さい。

プライムにとって、イキスカリバーやら亀頭士やらあはんあはん♪だのといった言葉を発するのは至極当たり前の事なのです。

むしろこれでもおとなしい方

と思ってもらってもかまいません。

_SL1300_

せっかくなのでノリノリな他の説明画像を見ながらビールでも一杯ひっかけてやってください。

001

さて肝心なオナホールの使用感を説明していきましょう。
端的に、簡潔に、手短に結論を先に出しておくと、

さっぱり気持ちよくない挿入感

で、ここに来るまでに紹介したプライム節が悲しく見えてくるくらい頂けないオナホールとなっていますね。

「ダーヒーひっかカリバスター」を現代用語に翻訳すると「カリにひっかかるすごいヒダ」という事になるわけですが、そんなヒダやらひっかかりやらはほとんど感じられないちょっとしたイボがポツポツと当たってくるくらいの悲しい挿入感になってしまっていますね。(無いこともない、程度)

ただでさえバランスの難しいイボ系のオナホールな上に、あまり主張のしてこないポツポツとしすぎたそのイボ加減のおかげで、刺激のフックみたいなものがほとんどなくてどこまで行っても気持ちよさをほとんど感じられないオナホールとなっています。

ものすごく意識を集中してそのイボの声を聞いてあげると、入れる時と抜く時でイボの当たり方が少し違ったような触感になるのが分かり、「なるほど、これがプライムが出したかった答えの片鱗なんだな」と少しは納得出来る感じはありますが、何回挿入しても気持ちよくはなかったので残念ながらオススメ度は★1をつけたいですね。

_SL1200_

「通学路には捨てんなよ!」

言葉通り通学路に捨てたくなるような完全に射精も出来ないダメホかと言われれば、そこまでひどいわけではないにしても今までレビューしてきたプライムのオナホールの中では一番評価の低いオナホールかもしれませんね。(カップホール以外では)

今回はたまたま・・・と思う事にして、次回作に期待しましょう。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:2000円前後
nkp(1g当たりの値段):7.1円前後
オナ郎のオススメ度:(5段階評価:1)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る