快感痴女KAORI(カオリ)のかりしごき今回はラブファクターの

「快感痴女KAORI(カオリ)のかりしごき」

試してみました。

AV女優KAORIさんの痴女っぽいオナホールですね。










痴女にかりをしごいてほしい

健康的なM男性の皆さんであれば誰もが夢みるそんなシチュエーションなわけですが、現実には痴女みたいな伝説のポケモン並のレアな存在に出会えるわけもなく、秘密の倶楽部的な所でアクター感のある痴女の方に夜な夜なその欲望を満たしてもらうしかないわけですが、せめてオナホールでは存分にしごいてもらおうという事で発売されたんじゃないかと勝手に想像してみるのが今回のオナホール。

快感痴女KAORI(カオリ)のかりしごき

パッケージになっているのはAV女優のKAORIさん。
KAORIと書いてなぜかケオリと読むどこかのDJの方ではなくて、元レースクイーンからグラビアアイドルになって最終的にはAV女優をしている、出世魚的なデビューをした女優の方のようですね。

001

「撮影現場で撮った秘蔵写真」というのがなぜか封入されており、ファンの方には嬉しいかもしれないオマケ付きなオナホールですね。

どうせなら

「オナホールの製造現場の秘蔵写真入り」

なんていう職人感のあるオマケの方がプロオナホーラーに喜ばれるんじゃないかと思うので、ホッパあたりが製造現場の生写真をオマケ封入してくれる日を楽しみにしておきましょう。

001

重量は約515gの大きめなトルソー型のオナホールですね。
豊満すぎる巨乳なおっぱいはKAORIさんの特徴をうまく表せている造型ですが、物凄くひきしまった「くびれ」の部分が、肉厚バランス的な意味とKAORIさんの豊満気味なボディとの2つの意味でとても気になってしまいますね。

ボディに対して細すぎるウエストにしてしまったが為におそらく挿入感にもなんらかの影響が出てしまっているんじゃないかと予想出来ますね。

_SL1500_

KAORIのボディを再現!!

と言うからにはもうちょっとリアルなウエストの方が、コンセプト的にも肉厚バランス的にもよかったんじゃないかと思います。

_SL1500_

内部は二層構造になっており、中を覗いてみた所、色も肉厚もかなり薄めな二層素材が使われているようですね。

断面図で見てもとくに「カリ」をしごくようなスポットは見当たらず、多少のうねりとヒダやらイボが無造作についたような構造になっていますね。

もしかしたら「KAORI=KARI」の言葉遊びをしたかっただけなんじゃねぇのか疑惑がこみ上げてきてしまったので、しっかり挿入して確かめてみましょう。

001

100歩譲って「かりしごき」がKAORIの言葉遊びをしたかっただけなコンセプトは受け入れてみるとして、それならせめて「カリへのシゴキっぷり」の片鱗くらいは感じさせて欲しかった・・・と思えるくらいに、カリへのシゴキどころかのっぺりしすぎてオナホらしい気持ちよさすらほとんどない挿入感となってしまっていますね。

イメージとしては

「ほらほら!!アタイのアソコであんたのカリをしごいてあげるよぉ!!」

なんていう痴女っぽいプレイで挿入させられてみたものの、膣内が全く気持ちよくなさすぎて痴女プレイにいまいち没入出来ずに冷静になってしまった時のような気まずい空気感をオナホールから味わう事が出来ますね。

素オナホと言う程のっぺりしすぎているわけではなく、多少の、ほんの多少のデコボコした壁がペニスをコスってきてくれる感触はあるので、到達しようと思えば射精まではなんとかたどり着けるくらいには気持ちよさはあるとは言えそうですね。

ただ、先程の挙げた懸念点でもある腰のクビレの部分がかなり肉薄になってしまっており、オナホールとしてのバランスの悪さがオススメ度をさらに低くさせてしまっている感じですね。

トルソーの造型、肉厚バランス、オナホとしての気持ちよさすべてを考慮しても★2には届いていないオナホールだと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:2400円前後
nkp(1g当たりの値段):4.6円前後
オナ郎のオススメ度:(5段階評価:1)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る