001

今回はG PROJECTの

「MIL-MIX[みるみっくす]PLUS 1・2」 


試してみました。 

MIL-MIX1」「MIL-MIX2」の続編となるオナホールですね。 


※今回は二本同時のワイド版のレビューとなりますので、明日はお休みさせて頂きます。

「お!G PROJECTが牛乳瓶型のおもしろそうなオナホール発売してる!」

なんて思っていたら、実は2014年に発売した同じ牛乳瓶型ホールの続編だというのにレビュー直前に気付いてしまいました。

1a906314
MIL-MIX1|牛乳ビン型の誰得仕様なオナホール

e84b1327
MIL-MIX2|牛乳ビン型の誰得仕様なオナホール②

そういやこんなのあったな・・・。
うん、あったような気がする。

オナホ自体はさっぱり覚えていませんが、

牛キャラなのに貧乳

というくだりはなんとなく書いた記憶がありますね。

002

今回はそんな前作の「プラス版」という事でパワーアップして帰ってきたというわけですね。
前作はどちらかと言えば若干中途半端なサイズの小型ホールといった感じだったので、今回はプラスよろしくミドルサイズになっての続編ですね。

MIL-MIXが大きくなってMIL MIX PLUSになりました。
広めの入口の使いやすさはそのままに、肉厚になって満足度もアップ。

TYPE1はすごくコリキツ高弾力タイプ。
硬めな素材と、ヒダと内部空間のバランスで強めだけど飽きのこない感触です。

TYPE2はすごくふわふわトロトロタイプ。
超柔らか素材と、単調にならないランダムなイボで低刺激ながら飽きのこない感触です。

とにかく素材にこだわったG PRO独自のmomochi素材を採用。国産素材&国内生産で、匂い、油分を抑えた清潔仕上げです。イラスト:モタ
TYPE1、TYPE2と2つ発売されていますが、大きな違いはソフトとハードの素材の違いで、一応内部構造もヒダ系イボ系で違う構造が採用されています。

イラストレーターは「モタ」という方。
オナ郎はさっぱり知りませんが、調べてみるとG PROJECTが起用するだけあってやはりかなり有名な方のようですね。

プラス版となったからなのか、今回はどちらの女の子も巨乳になっている事に気付いてしまいました。

003

TYPE1は約285g。
TYPE2は約275gと造形は全く同じですが、10g程TYPE2のほうが重いサイズになっています。

TYPE1は固めな素材といってもそこまで固いわけでもなく、普通〜少し固めくらいの素材が使われていますね。
臭いや油っぽさは控えめになっており、手触りなんかもなかなかいい感じですね。

TYPE2は柔らかめの素材で、臭いは控えめですが油っぽさはほどほど〜少し気になる程度についてしまっていますね。
ただ、こちらの質感もなかなか上々で「いい原材料」が使われているんだな、というのが体感出来る素材感ですね。

004

内部は分かり易く、イボとヒダに分かれた構造になっていますね。
TYPE1のほうは少し感覚の広めな大味なヒダで、TYPE2の方は小さめのイボがぽつぽついた構造で、シンプルすぎて面白みに欠けるような気もしますね。

使ってみるまで分からないのがオナホール、といってもこの構造ではすでに外型の牛乳瓶造形の出落ちホール感が漂ってしまっていますね。

_SL1000_
_SL1000_

こうして断面図で見るとこれはこれでG PROJECTなりに考えて作っているんだろうな・・・という気もしなくはないですね。

とりあえずTYPE1の方から挿入してみましょう。

23

すごく普通だ・・・

やはりこの内部構造のシンプルさからでは、その予想を裏切るような複雑な刺激も気持ちよさも生まれてこず、見た目通りなヒダがぷりぷりと当たってくるような無難な挿入感になっていますね。

特徴としては、牛乳瓶型にした事によって入り口付近に吸い込まれていくような肉厚のひっかかりがあって、この部分を亀頭が通過すると少しアクセントのある肉厚の刺激を味わえるようになっていますね。

その部分がなければ、本当にただの無難すぎるヒダといったような挿入感なので、一応このオナホールらしさみたいなものはその部分で出せているんじゃないかと思います。

空気を完全に抜いても奥の方はわりとゆったりめな感じになっており密着感は薄く、固め素材のヒダ刺激のわりには刺激はだいぶ控えめになっているような印象ですね。

★3は余裕であるけど、それ以上の魅力はちょっとないかな・・・といった感じのオナホールだと思います。

41

続いてTYPE2の柔らか素材の方。

牛乳瓶型による入り口付近の肉厚のひっかかり部分は同じ感じで、やはりこの部分を亀頭が通過する時は多少刺激が増す感じの挿入感になっていますね。

まったりとした柔らかい素材のもちもちとした心地よさは十分あるものの、イボがあまりにも頼りなさすぎる為に

ほとんど何もないのっぺりとした挿入感

になっているのはちょっと頂けない点ですね。

かなり集中すれば1イボか2イボ程のポツンと存在した小さなイボがザラっとした感触を与えてくれているのは分かるんですが、あまりにもささやかすぎてほとんどイボ構造として機能していない感じですね。

入り口付近の肉厚のひっかかりがある為に、素オナホという程あっさりしすぎたただの筒というわけではなく、素材感の良さともちもち素材のアドバンテージで心地よさは十分に感じられるので、低刺激なまったり好きな人であればまだ楽しめるかもしれませんね。

ただ、オナ郎のオススメ度としては★2が精一杯な評価だと思います。

まとめ

牛乳瓶型にした意味はちゃんとあった

と思えるような挿入感にはなっていたので、ただの出落ちでは終わらなかったという点は評価はしてあげたい所ですね。

ただ、やはり内部構造がシンプル・・・なのはいいとして、「あっさりしすぎていた」為にオナホールとしての評価はかなり低くなってしまいますね。

シンプルな構造にはシンプルな気持ちよさがあってはじめて評価出来る

そんな事を思わせてくれるオナホールでしたね。

オナホデータ

MIL-MIX[みるみっくす]PLUS 1
[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1900円前後
nkp(1g当たりの値段):6.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る

MIL-MIX[みるみっくす]PLUS 2
[まったり系]■□□□□[刺激系] (5段階:1)
ショップ平均価格:-1900円前後
nkp(1g当たりの値段):6.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る