001今回はピーチトイズの

「ハメ撮りナースのミミズ千匹」

試してみました。

文字通りミミズ千匹なオナホールですね。


ミミズ千匹

性に少しでも興味のある健康的な男性であれば誰もが知っているこの名器を表現する隠語。
ミミズ千匹(みみずせんびき)は、膣の内壁が数多の蚯蚓が蠢く様に不随意に蠕動する女性器を形容する言葉。

性交においてこれらの内壁が陰茎に絡みつくように刺激を与えることから、名器の代名詞として使用される[3]。こうした女性器は希少とされ、『週刊ポスト』の取材に対して回答した美容外科医は、自身が触診を行ってきた体験から「数千人に一人くらいの割合ではないか」としている。

WIKIより
もちろん実際にミミズを千匹程あそこの中に仕込んで行うようなマジキチファックの事ではなく、

「複数のミミズが内部で蠢くような」

といった挿入感を大げさに千匹と表現しているわけですが、今回のオナホールは

真面目に千本のヒダを配置してミミズ千匹を再現しようとしているオナホール

のレビューとなります。

001
ピーチトイズ

ここは「床オナ式名器」シリーズを作っているメーカーと言えばピンと来る方がいるかもしれないですね。
リリース頻度も低くてあまり話題になる事はありませんが、

オナホ業界の中でもとても真面目にオナホールと向き合っている系のメーカーの一つ

だったりします。
今まではちょっと毛色の違う「床オナ式名器」ばかりをリリースしていたメーカーですが、今回はその真面目系メーカーがハンドホールでどれほどの力を見せてくれるのかが非常に楽しみですね。

001

重量は約469gの大型サイズのハンドホール。
濃いめのピンク色の着色がされており、少し柔らかめの素材が使われていますね。
油っぽさはほどほど~少し気になるくらいのものなんですが、臭いが少しきつく、なんというかゴムの焦げたような臭いが強く本体についてしまっていますね。

002

すごいと同時にキモい

ただのヒダが1000本ついているというわけではなくて、真ん中に隆起させた部分を設けており、このラインに沿ってヒダが密集しているような構造ですね。
また、矢印の部分には「1000」というヒダ文字が書かれており、ちょっとした遊び心を感じさせてくれる構造となっていますね。

003

反対側は交差させた縦ヒダがついている構造になっており、どちらかというと横ヒダ感が強い構造となっていますね。
裏筋に当たるのをどちらにするかで大きく挿入感が変わりそうな左右非対称型の構造ですね。

_SL1000_

300くらいならマジで数えてみるものよかったんですけど、1000ともなると正確に数えれる自身がない上に大変そうなので、諦めてペニスで1000本のヒダを数える事にしましょう。

001

入り口付近の口径がかなり大きくなっているので挿入には空気抜きが必須なオナホールとなっていますね。
ねっとりまったりとヒダが絡んでくるようなオナホールなんだろうな・・・なんて思っていたんですが、実際の挿入感はかなり真逆な印象で、どちらかいうとスポーティな軽い使い心地となっていますね。

もちろん肉厚はしっかりあるので圧迫や肉厚感が軽いという意味ではなく、なんというかヒダ離れが早いというか、あまりヒダの一つ一つが絡んでくるような感じではなくて、モコモコとしたラグマットにペニスをこすりつけているようなイメージに近い挿入感になっています。

001
↑こんな感じのやつ。

ザワワワワワっとこんな感じのランダムに当たる短いヒダが裏筋を駆け抜けていくような刺激で、ゆっくりとしたストロークをするよりも早いテンポでロングストロークをする動きの方がしっくりくる使い方ですね。

反対側の横ヒダ傾向に強い面も大体同じような挿入感ですが、こちらの方が横ヒダが少し強くてラグマット感が薄れてしまう上に、隆起した部分がないので少し裏筋側に肉厚不足みたいなものを感じてしまうのでメインで使うにはやや力不足な感じですね。

ミミズ千匹よろしく全体的にヒダが配置されている構造ですが、基本的には裏筋に当たるラグマットヒダが一番刺激が強いので、全方向からヒダが襲い掛かってくるような感じが出ていないのが少し残念な所で、せっかくのミミズ千匹分のヒダが十分に活かしきれていないような印象を受けてしまいますね。
もう少し口径が小さくしてよりペニスに密着させた方がコンセプトと合っていたかもしれません。

コンセプトや内部構造の強烈なインパクトに比べると挿入感はかなりライトでシンプルな仕上がりになっており、気持ちはいいんだけどちょっと物足りなさも感じてしまうオナホールですね。

★3をつけるほど無難でも気持ちよくないわけでもないんですが、★5には確実に届いていない65点くらいの★3寄りな★4がしっくりくる評価だと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:2400円前後
nkp(1g当たりの値段):5.1円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る