大丈夫?おっぱい揉む?今回はタマトイズの

「大丈夫?おっぱい揉む?」

試してみました。

お手頃価格なおっぱいグッズですね。


例えば仕事がうまくいかない時、彼女に振られた時、病気で苦しんでいる時、どうしようもなく中身のないオナホールをレビューしなければいけなくてまったくテンションが上がらない時、どうしようもなくやる気のない風俗嬢が出てきてシャワーを浴びる前に帰ろってやろうかしらと迷った挙句せめてパイズリだけでも楽しんでレビューの糧にしようと心に決めた時、等々。

誰しもが人生において辛い場面というものがあると思いますが、そんな時に

_SL1024_


「大丈夫?おっぱい揉む?」

なんて事を女性に言われてしまえば、その瞬間だけはそんな辛い事をきれいさっぱり忘れる事が出来そうなこのパワーワード。

「今年一番癒やしのあるセリフかもしれない・・・やるじゃんタマトイズ・・・」

なんて思っていたら、すでに2016年頃からツイッターで流行っていたミームだったんですね。

001

ググってみるとたくさんの「大丈夫?おっぱい揉む?」画像が見つかりますね。

アニメのパロディだけではなく、こういった流行りのネタもしっかりオナホ化してくるタマトイズのアンテナの広さのおかげで、今日もオナ郎はこうして無駄な知識が蓄えられていっています。

001

重量は約1.1kgとの事ですが、オナ郎の家にあるチンケな秤では約930g程しか確認出来ませんでしたが、秤に対して大きすぎるので正確な重量が出ていない可能性がありますね。

大きさはほとんど実物大といっていいくらいのおっぱいのサイズ感となっており、試しに自分の胸の当たりに当ててみるとジャストサイズでした。

実際のおっぱいは一体どれくらい重いんだろう・・・?

そんな事が気になったので調べてみると、Gカップで約1100gというデータがあったので実際のおっぱいと全く同じサイズで作られているという事になりますね。

oppai2

少々張りのある感じのおっぱいなので、それっぽいと言えばそれっぽい質感ではありますが、やはり擬似的なおっぱいなのでもう少し柔らかめな素材の方がリアルっぽさを感じやすいような気もしますね。

臭いはほぼ無臭で、油っぽさはほどほどについている素材が使われています。

002

乳首はピンク色の素材が使われており、わりと自然な造りになっています。

この乳首が刺激しているとだんだん立ってくる

みたいなギミックが出だしたら、おっぱいグッズも次の領域に突乳したな・・・と思うでしょうね。

003

動画では両手を使っておっぱいを寄せれないので、少々無理やり感のあるパイズリになっていますがご了承ください。

ただ、机の上に置いて両手でおっぱいをギュっと寄せた所でしっかりとペニスを包むようにして挟むのはむずかしく、とても中途半端な挟まれ方になるか、ペニスがスポンとおっぱいから抜けてしまうかのどちらかになってしまい、まともなパイズリ感は味わえない感じですね。

そもそもこの造形では基本の使い方が「仰向けパイズリ」になってしまうので、重力で小さくなってしまいがちな仰向け状態が前提であるならば、Gカップではいささか約不足という事なのかもしれませんね。

004

本気で包まれている感を楽しもうと思った場合、画像のようにおもいっきり寄せてあげればそれっぽいパイズリを味わう事が出来ますが、やはり気持ち良さみたいなものはかけらもなく、ただただツルツルとした中途半端な穴に無理やり挿入しているだけの事実が浮き彫りになってしまい、オナホールとして快感を得るにはなかなか難しいアイテムだと思います。

おっぱいグッズとして見れば、油っぽさはほどほどではありますが臭いもなく、少し固さを感じるもののこんなもんかと割り切ってしまえるくらいのもみ心地もあり、値段もそこそこ安価というのもあってそこまで悪いものではないと思いますね。

オススメ度的には★3くらいがほどよい加減なんじゃないかと思います。

オナホデータ

ショップ平均価格:-2857円前後
nkp(1g当たりの値段):2.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る