4589454650024今回はイエロラボの

「ミニスカっと!姉のアンブレラプリーツふわり」

試してみました。

前回に引き続き、スカート造形な据え置き型ホールですね。


据え置き型ホールにスカートをつけてみよう

という事で2種類同時発売となった今回のオナホール。

前回の「ミニスカっと!妹のソフトプリーツひらり」のコメント欄で
アマゾンで中華メーカーのジェネリックオナホが
これの発売前からどんどこ出ててとても残念な気持ちになったよ
こんな書き込みがあったので、「どういう事だってばよ・・・」と思いながらAmazonに潜ってみると発見。


これか・・・


001

似ている・・・というレベルではなく、外型はまんま同じものが使われていますね。
素材や内部構造まで同じなのかどうかは分からないのでなんとも言えない所ですが、考えられる理由は色々あるので、どれか一つには断定出来ない所。

外型の金型からノックやらを素材やら全部一から作って、さらには日本製なんかを謳おうもんならばnkpが3程度で収まるわけがないので、

安い商品を作る裏側にはそれを可能にしている何かしらの理由、あるいは企業努力がある

それだけの話ですね。

002

重量は約1447gで、「ミニスカっと!妹のソフトプリーツひらり」よりも400g程大きいサイズになっています。

素材も同じものが使われており、ほぼ無臭で油っぽさはほどほどな普通~少し固めくらいの素材ですね。

003

裏側も同じように真っ平らで、机や床の上なんかで安定するような造形ですね。

004

ミニスカっと!妹のソフトプリーツひらり」と比べると、少しお尻を上に浮かしたような造形になっているので、アソコの穴の位置が若干高くなっているのが分かりますね。

_SL1000_

内部は二層構造でアソコ側は横ヒダにS字カーブのついた構造。
アナル側の前半はイボで、後半は斜めヒダの、アソコ側に比べると少し広めな穴になっていますね。

005

ある程度穴の位置が高くなっているので机の上に置いての腰振りストロークをしても、動きにくいという事もなくわりと快適に使えますね。

内部のヒダがかなりゆるい仕上げになっているので、あまりゾリゾリとコスってくるような感じではなくて多少ザラついているくらいにしか刺激がなくあまり気持ち良さをガッツリと感じない挿入感ですね。

なんとなくゆるくカーブしている感じは伝わってくるのでのっぺりしすぎている、という程ではないにしてもオナホの穴としてはいささかもの足りなさを感じてしまいます。

006

アナル側はイボ的な刺激もヒダ的な刺激もほとんど感じられないくらいのっぺりとしており、またアソコ側に比べてさらにゆるい穴になっているので、アソコの穴よりもさらにもの足りなさを感じてしまう挿入感になっています。

これでヌキなさい、と言われればやれなくもないくらいのささやかな気持ち良さがある程度の穴で、あえてこの穴で射精したいような要素はほとんどないですね。

アナル側の穴は★1がついてもおかしくない程で、アソコ側はなんとか★2。
スカート造形の出来の良さと珍しさもあって★3くらいはつけておいてもいいんじゃないかということで前回は★3をつけてみましたが、全く同じ造形のオナホールがAmazonで売られている現状を考えるとなんだか加点する気も起きなくなってしまうので、ここは素直に穴に対しての評価に絞って★2をつけておきましょう。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:4800円前後
nkp(1g当たりの値段):3.3円前後
オナ郎のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る