001今回はマジックアイズの

「Love Style 苺」

試してみました。

Love Style 48」の続編ですね。




2017年で最も衝撃的だったオナホール。

759c32c1-s
Love Style 48|小人のようなものと戯れ弄び、挿入したいだって?それならこれだよのび太くん

それがマジックアイズの「Love Style 48 」というフルボディトルソーという新しいジャンルの商品。

bd05d84c
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはクリックで多分再生)

オナホへの挿入感うんぬんよりも、

人体に挿入している臨場感が半端ない

という事で見事に★5がついた、いや付けざるを得なかったオナホールですね。
もはやオナホールと言っていいのかどうかは分かりませんが、そのフルボディトルソーの続編が1年と経たずに発売されてしまいました。

001

LoveStyleよりも可愛いボディとは裏腹に、実用的な高刺激膣壁「LoveStyle苺」登場。 サイズも価格もお求めやすくなった苺ちゃんはすじまん構造は当然、環状純潔膜を搭載し最奥の160mm先に到達する前に、超深溝地帯や密着プレスの膣壁に責められます。

全長は22cm、本体1.2kgのいたずら注意ちっぱいボディを毎日愛してください。
さて一体何が前作と変わったのかというとざっくりいうとこの3点になりそうですね。
  • LoveStyleよりも可愛いボディ
  • 実用的な高刺激壁膣
  • サイズも価格もお求めやすく
パッケージで見て分かる通り、おそらくはロリ体型の造形になっているというのと、内部構造も違ったものに。
そして一番大きな変更点はサイズが

2.3kg→1.2kg

のほぼ半分のサイズに変更になっている点ですね。
その分だけ値段も当然安くなっており、10000円程していた価格が6000円前後まで安くなっています。

買いやすい価格になるのは消費者にとってはもちろん良いことですが、サイズが小さくなった事によって挿入感やら臨場感やらに影響が出てしまう可能性も十分にあるので、今回はそこらへんがポイントになりそうですね。

001

重量は約1228g。
ロリボディなだけあっておっぱいも小さく、幼児らしいボディラインがしっかり再現されていますね。
ただ、前作と違ってサイズがサイズなだけに「すげぇな・・・」といった感動が前よりも少ないような気がしますね。

ちなみに上の画像でなぜ手が写っているのかというと、

00
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

自立しない

というなんとも残念な仕様になっており、どううまくバランスをとっても後ろに倒れるか、前に倒れるかになってしまいますね。
自立しないだけで、なんというかドール的な臨場感が損なわれるような気がするのはオナ郎だけでしょうかね。

002

ゴムゴムのダンスが出来るのは今回も同じ。
買って見た方はぜひともこれで遊んで上げて下さい。

002

ロリ体型なのでおっぱいが小さいのはいいとして、乳首がそれなりに大きい上に陥没っぽい感じにもなってしまっていますね。

「幼女の乳首ってのはこういうもんなんだよ!!」

と、幼女の乳首に造詣が深い方に言われてしまえばただ謝るしかないわけですが、こんなもんなんでしょうかね。

003

ボディの大きさの割には穴の方は実寸くらいの大きさになっており、エロいんだかバランスが悪いんだかよく分からない微妙なエロスがそこに存在してしまう結果となっていますね。

ちなみに素材は少し固めで、油っぽさはほどほど~少し控えめ程度。
若干灯油っぽい臭いがする素材が使われています。

_SL1500_

ハンドサイズ程度のトルソー型のオナホールではそこまで思わないんですが、このサイズのフルボディトルソーになってくると、おっぱいの裏側まで膣穴が繋がっているというのが、なんだか性処理の為だけに作られた改造人間を見ているような錯覚に陥ってしまいますね。

せっかくのフルボディトルソーなので今回も挿入シーンはGIFアニメーションでお届けしたいと思います。

003

正常位でパンパン。

004

後背位でパンパン。

005

騎乗位でパンパンパン。

どの体位でもストロークはしやすく、特に騎乗位は小さくなった分だけ上下に動かしやすくなっていますね。
ただ、やはりサイズが半分になっただけあって

小型の生体の体内に侵入しているような感じ

が、かなり薄れてしまっていて、普通のオナホールよりかは臨場感はもちろんあるんですが、錯覚を起こしてしまう程の臨場感はあまりなく、どちらかというと「人型のオナホに挿入している」というリアルな実感の方が強く感じてしまいますね。

少し狭めな穴がナチュラルにペニスを加えこんでくるような挿入感になっており、普通~やや刺激寄りくらいのバランスで、そこまでがっつりとしたヒダやらイボやらは存在していない感じですね。

004

それだけの挿入感で終わっていれば★3くらいかな、と思ってしまう所ですが、この矢印の部分らへんに突入すると、亀頭がグポっと飲み込まれるようなバキュームの効いたゾーンに突入して、前半部分とはまた違った触感を味わう事が出来るようになっています。

この部分のおかげで穴全体で楽しめるような挿入感になっており、オナホールとしても十分実用的なものに引き上げられているような感じですね。

「Love Style48のロリ版」


というコンセプトで販売されている商品ですが、どちらかというと

「Love Style48の廉価版」

というマジックアイズが表には出したくなかった裏のコンセプトがどうしても見え隠れしてしまうような印象を抱いてしまいますね。

と言っても★4くらいは余裕でついてしまう満足感やクオリティがあったわけですが、どちらがオススメですかと聞かれれば間違いなく前作の「Love Style 48 」の方が新鮮な体験を味わえるという点で優れているのでオススメしたい所ですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:6200円前後
nkp(1g当たりの値段):5円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る