4573200291029_big今回はラブファクターの

「清純そうな俺の彼女が意外とHな件」

試してみました。

ラノベのタイトル的なオナホールですね。


さて前回に引き続きラブファクターが繁忙期に投入してきた新作の2つ目。

4573200291029_big
「清純そうな俺の彼女が意外とHな件」

ついうっかり「知らんがな」と言いたくなるような意外とHな誰かの彼女をオナホ化してしまったフワっとしたコンセプトのオナホールですね。

001

なぜかは分からないですがイラストにはオナホールが描かれており、

意外とHな誰かの彼女が持っている謎のオナホールに挿入する

というどこに興奮出来る要素があるのかさっぱり分からないコンセプトに見えてしまいますね。

001

重量は約340g。
チンコのようにも見えなくもない筒状の造形になっていますね。

固さは普通くらいで、臭いや油っぽさはほどほどな素材が使われています。

0023

内部はうっすらとした二層構造になっており、無造作系の荒めのヒダがついた構造ですね。
4573200291029_03

断面図で見るとなかなかどうして複雑そうな構造になっており、入り口付近に極端に大きなカーブがつけられた構造になっています。

4573200291029_05

「私、快感、失敗しないので・・・」

ドクターXを見ていなければ決して気付かないであろう、ちょっとしたパロディが仕込まれていました。

003

う~ん・・・。

それなりの肉厚もあって、それなりの刺激もあって、それなりの気持ち良さもあるんだけど、特徴だとかここが良いだのといったような点が殆ど無いジェネリック街道まっしぐらなドノーマルなオナホールといった感じですね。

せめてグネっと曲がったカーブの部分が大きな引っ掛かりになるのかと思いきや、挿入した感じではカーブがかっているのかどうかもよく分からず、あれやこれやと説明のつけられた内部構造もちょっとしたヒダがカリカリとコスってくるだけのものなので、普通に射精くらいまでは持ってはいけるとしても、あえてこれを使いたくなる理由みたいなものは全く見つからないですね。

オススメ度としては30点代後半くらいの★2くらいがしっくりくる評価だと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1400円前後
nkp(1g当たりの値段):4円前後
オナ郎のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る