001

今回はエーワンの

「ミッション:ティンポッシャブル vol.02 西村ニーナ/vol.03 美泉咲|」

二つ同時に試してみました。
前回に引き続き、コーマンを再現する事に全力を捧げすぎたオナホールですね。


※今回は二本同時のワイド版のレビューとなりますので、明日のレビューはお休みさせて頂きます。

女優のアソコを完全再現

AV女優のオナホールを作る上でこのコンセプトは欠かせないはずなのに、そんな基本のキすら出来ていない女優系ホールが多い中、しっかりとそのコンセプトを打ち出した上にちゃんと作った(と思われる)再現具合で期待値を上げてくれていたこのシリーズ。

badebd22-s

どうしてこうなった・・・

と言えるようなある意味斬新で衝撃的なハリボテ感のある造形で、箱から開けた瞬間に一気にネタホールの臭いがプンプンと漂ってくる結果となってしまいました。

本来であればこれだけの大型ホールは3日連続でレビューしようと思っていたんですが、色々思う所もあって今回はワイド版でのレビューで2つ同時にお届けさせてもらう事にします。

_SL1200_
_SL1200_

オナホられているのは「西村ニーナ」さんと、「美泉咲」さんというAV女優の方々。
どちらの女優の方もタイトルにもなっているスカパーの「ミッション:ティンポッシャブル」に出演されている女優のようですね。

http://www.paradisetv.co.jp/detail/index/-/iid/11956
001


てっきりバラエティ番組なのかと思いきや、パラダイステレビという番組内のがっつりとしたAVなんですね。

「ハメナプトラ」や「ヌードオブザリング」と同じような、AV界におけるパロディ的な作品なんだと思います。

001

Vol.2の重量は約485g。
Vol.3の重量は約458gと、Vol.2の方が約30g程大きいサイズになっていますが、見た目的にはそこまで大差はありませんね。

奥の筒部分の垂れ具合で分かるかと思いますが、Vol.2の方の素材はかなり柔らかめで、Vol.3の方の素材は普通~少し固めと筒部分の素材硬度に変化を持たせているみたいですね。

入り口側のやけに肉厚な部分の素材もまったく同じではなく、Vol.2の方がやや柔らかめの造りになっていますね。
臭いはほどほど、油っぽさもほどほどといった所ですが、ややVol.2の方が油っぽさの感じる素材となっています。

004

イッタ直後のコーマンを型どったオナホール


そんなコンセプトなので、ビラビラなんかはかなり咲ききった感じの造形になっていますね。

002

「X-RAY SCAN」でスキャンしたのか、生型取りしたのかどっちやねん、という疑問がふつふつと湧いてきてしまったんですが、説明文をよく読んでみると、
超小型のエックス線ハンディースキャナーにより、コーマンの内部構造をCADデータに変換
との事なので、アソコは生型取りして、膣内はエックス線でスキャンしたという近未来すぎる技術が使われているオナホールだった・・・

005

・・・らしいですね。

003

Vol.2の内部は前半部分が小さいイボから、縦ヒダ、少し窄まってまた縦ヒダがついているような構造。
Vol.3の方は横ヒダに加えて真中付近に小さいイボが散りばめられた構造になっていますね。

006

さてまずはVol.2の方から試していきましょう。
筒部分はかなり柔らかい素材が使われているので、挿入感はどちらかと言えばふわとろ系に近いまったり感を味わう事ができますね。
筒の先端を持ってストロークしても、素材が柔らかい為に台座がついてこずに、自然とオナホ48手の「摩天楼」が出来るような使用感になっており、これはこれで割り切ってそういう風に使えばそこまで悪くない使用感のような気がしてきますね。

mission
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはクリックで多分再生)

逆にこうした方が、内部構造のポコポコとした突起みたいなものがより感じられて普通に台座ごと持ち上げてストロークするよりも内部構造は分かりやすいは楽だわで、自然とこのような使い方になってしまう感じですね。

台座のついた小型ホール

という印象は否めませんが、コンセプトが入り口造形をただただ見せたいが為のものであるとするのであれば、最低限気持ちよく射精は出来るオナホ部分がついているというだけでオススメ度は★3を付けておいてもいいかもしれませんね。

007

最後にVol.3の方。
こちらは少しコシのあるようなしっかりとした素材感なので、筒部分の頼りない肉厚にしては「挿入している」感がしっかり出ており、あまり肉厚の低さを感じにくいような挿入感になっています。

普通にストロークすれば台座の部分も上下するので「摩天楼」をするには片手で台座を抑えてあげる必要がありますね。

イボっぽいようなヒダっぽいような、あまりハッキリとしないザラザラとしたものがペニスをコスってくるだけの挿入感になっており、こちらも他のシリーズ同様、最低限射精出来るくらいの気持ち良さはあるけどこれがどうというわけではない無難な挿入感になっています。

「摩天楼」が手軽に出来るアドバンテージがある分Vol.2の方の方が多少使い道があるかな・・・と思える程度に評価の差はありますが、挿入感はどのシリーズもどれがどうというわけでもなく、多少の刺激の強さの違いはあれど、どれも「最低限射精出来る」程にしか気持ち良さは変わらない感じですね。

ミッション:ティンポッシャブル Vol.01」のコメントでも頂いていたように、ラブドールやエアドールに装着した方が普通に使うよりも有意義な使い方のような気がしますね。

オナホデータ

ミッション:ティンポッシャブル vol.02 西村ニーナ
[まったり系]■□□□□[刺激系] (5段階:1)
ショップ平均価格:1800円前後
nkp(1g当たりの値段):7.5円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る

ミッション:ティンポッシャブル vol.03 美泉咲

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1800円前後
nkp(1g当たりの値段):3.9円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る