tsg0005675_01z今回はおながんの

「妹SISTERS」

試してみました。

「オナホ売りの◯女」というオナホの続編っぽいやつですね。




おながん

最近出来たばかりなのに「HeavensFall/Nine」では、勝利の構造系のオナホだったとは言えいきなり★5を叩き出してしまったメーカーですね。


そして今回はこの「オナホ売りの◯女」というおそらく第1弾として発売されたものの続編っぽいシリーズですね。

「うっかりレビューを忘れていたので今度またレビューします」

なんて言いながらもこれもまたうっかり忘れていたので、オナホの冬を乗り切る為にも今月は忘れずにレビューしたいと思います。

tsg0005675_01z


さて今回は「妹SISTERS」という事で、おそらくですが「オナホ売りの◯女」の妹的なキャラクターがパッケージになっていますね。

そういえばたまに駅周辺でうろついていると、「フルーツ買ってくれませんか?」なんて声をかけてくる事があったりしますが、それが今回のコンセプトのようにオナホだった場合、

「どこのメーカーのなんて商品ですか?」

なんて事を真面目に聞いて、まったく知らないオナホだった場合多少高くても買ってしまいそうな気がするオナ郎です。(もちろん後日レビュー)

001

重量は約393gとギリギリミドルホールに収まるくらいのサイズですね。
モスラのような幼虫感のある造形が特徴的で、固さは普通くらい、臭いや油っぽさはやや控えめ気味なものが使われています。

002

内部はに薄めの二層構造。
どこかのアバンの使徒の額にでも浮かび上がってきそうな感じの模様のような構造になっており、イボやらヒダやらが点々とついている構造ですね。

003

反対側は真ん中より少し奥にちょっとした突起がある以外はのっぺり気味な構造になっていますね。

_SL1000_

「私の自信作です!」

と書いてあるからには、おそらく自作のオナホールを路上で売っているという設定という事になりますね。
一層のオナホならともかく、二層構造はちょっと素人では難しそうに見えるんですが、やり方さえ分かっていれば意外と簡単だったりするんでしょうかね・・・。

004

挿入感は少ししっかりとした感じで、ふんわりとした素材にしっかりとキャッチされているような挿入感になっていますね。
内部の壁がゾリやらボコやらと刺激してくるというよりも、内部の穴全体がボコボコとうねるような挿入感になっており、ゆるいながらもしっかりとしたひっかかり感を味わう事が出来ます。

裏筋側にもそれなりにザラっとした触感が加わっているので、全体的なボコボコとしたうねりと多少ザラつきのある裏筋側の2点が主な刺激となっているオナホールですね。

刺激の強さもやや弱め~普通くらいで収まっているので、まったり気味くらいの刺激が好きな人にはフィットしやすい加減だと思います。

素材感も挿入感もそれなりにいい感じには仕上がっているんですが、少し丸く作りすぎている感があって、もちろんそれは造形的な意味ではなく、「ここがいい!」とはっきり言えるようなポイントがないわりにはそれなりに印象は良いという尖った部分のない手堅さみたいなものを感じてしまうオナホールとなっていますね。

あともう1つ、分かりやすい構造であったり刺激があれば★4くらいは付けてもよかったかも、と思うような挿入感で、無難な印象はないけども足りなさは確かに感じるオナホール、といった印象ですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:2500円前後
nkp(1g当たりの値段):6.8円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る