_SL1000_今回はエンジョイトイズの

「すごふぇら」


試してみました。

歯付きのフェラホールですね。


「歯付きのフェラホール」

と言えば真っ先に思い出すのはもちろん「真実の口」に他ならないわけですが、発売以降たくさんのメーカーが歯のついたフェラホールを出してみるものの、どうもこれといったものが現れてくれない中、歯付きホールの本家であるマジックアイズが「真実の口 アマガミ」をリリースして見事に★5を勝ち取ってくれたのは記憶に新しいですね。
_SL1000_
今回は新しいギミックやら構造が大好きなエンジョイトイズからの歯付きホール。

公式重量620gなだけあって、お値段も4000円オーバー(定価は1万円近く)となかなかの強気な価格設定となっているわけですが、今回のオナホールはどうやら

ただたんに歯がついただけではなく、なにやら新しいギミックが仕込まれている

ようですね。

001

重量は約619gなので誤差1gという優秀な数字を出していますね。
硬さは普通くらいで油っぽさは控えめ、臭いはほどほど程度についている素材が使われています。

一見なんの変哲もないノーマルなハンドタイプのフェラチオホールにも見えますが・・・

002

ちょうど矢印の部分らへんをモミモミしてみると、何やら骨格パーツのような固いサムシングが埋め込まれているのが確認出来ますね。

003

こちらが正面からみた入口部分。
入口の造形的には特にこれといった素晴らしい点もなく、よくあるようなフェラチオホールの型のように見えますね。

004

唇を押し上げてみると、中にしっかりと歯がついているのが確認出来ますね。
普通のフェラホールと違う所は、

このままの状態では口がこれ以上開かない

という固く閉ざされた仕様になっている点ですね。

005

ではどうやって口を開いてあげるのかというと、指を突っ込んで上下に少し力を加えてあげると、顎関節症的な「カコッ!」という音とともに、1段階ずつ口が開くようになっているわけです。

006

こちらが1段階口を開いた状態の入口ですね。

001

最大で(おそらく)14段階まで口の開き加減を変えられるようになっており、これがいいのか悪いのかはさておきとりあえずギミック的にはかなり目新しいものなのは確かですね。

今までのオナホールでは自然と閉じてくる口の圧力によって歯の当たり加減が決まっていたわけですが、この顎ギミックによって歯の当たり方を微調整出来るようになったというわけです。

0010

内部を見てもなかなか口内っぽいようなものに仕上がっていますね。
例えば歯医者で歯の説明を受ける時にこれが使われていたとしても、オナホールだと気付ける人はなかなかいないかもしれませんね。

_SL1000_

さすがに裏返しは不可能っぽいのでこちらが断面図。
内部は二層構造になっており、奥の方はちょっとしたカーブのついたヒダとイボっぽい構造になっているみたいですね。

003

5段階くらいまで口開いてしまえば、歯が当たるなんて事はなく、喉奥の穴の部分に直通するような使い心地になりますね。

喉奥部分は断面図の通りゆるいカーブがついた穴になっているので、ペニスが通るとニュルっとした軽い抵抗感とともに奥に吸い込まれるような挿入感になっています。
ヒダやらイボやらといったひっかかるような刺激はあまりなく、基本的にはのっぺり気味な質感な上に穴は若干緩めな為に刺激加減はまったり寄りになっていますね。

「これはちょっとあっさりすぎでは・・・?」なんて思っていたら、微妙なカーブの刺激とニュルニュルとした穴の触感のおかげで、それなりに満足の行く気持ち良さと射精感は迎える事が出来てしまいました。

004

0~1段階では挿入する事はおそらく不可能に近く、2段階くらいまで開くとぎりぎり挿入出来るくらいに口が開いてくれる感じですね。
2段階だと少しキツめに歯が当たってくるのでガリガリとコスられているような痛みに近い刺激が加わり、3段階目まで開くと角度によっては歯がカリっとコスってくるような程よい歯の当たり加減になりますね。

ペニスの大きさや、歯の触感を良しと思うかは人それぞれ違うので、歯の当たり加減を微調整出来るというのは今までの歯付きホールにはない大きなメリットになっており、わりと実験的なギミックとは言えなかなか有意義に機能しているんじゃないかと思いますね。

構造的にバキュームが効きにくく、舌も下から多少圧迫されているくらいにしか感じないので、フェラっぽさという点では一歩劣るような出来ですが、オナホールとしての完成度はそこそこ高いように思いますね。

気持ち良さ的には★3くらいで、見事な顎ギミックを評価して★4くらいはつけておきたいオナホールですね。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:4400円前後
nkp(1g当たりの値段):7円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る