001今回はタマトイズの

「ペニスピクピク」

試してみました。

ポプテピピックのパロディホールですね。


ポプテピピック

wdXUriyJ_400x400

と言えば現在もっとも人気のあるといっても過言ではないくらい盛りに盛り上がっているのか、すでに人気は衰え始めているのかはちょっとオナ郎の頼りのないアニメ知識では定かではない所ですが、少なくとも2018年の初頭くらいの頃には社会現象にまでなっていたアニメですね。

人がいる所にとりあえず爆弾を投下していく爆撃機よろしく、人気のあるアニメや現象なんかがあればとりあえずパロディを投下してくるタマトイズですから、むしろ今回のパロディはオナホられて当然とも言える結果なのかもしれません。

001

重量は約135gのかなり小型なオナホール。
オナ郎が知っているレベルで人気のアニメがパロられている場合、なんだか小さいオナホールが多いような気がしなくもないんですが、もしかしたら

タマトイズのパロディオナホのグラム数はアニメの人気度と反比例する

みたいな法則がこっそりあるのかもしれませんね。
ポプテピピックに匹敵するアニメのパロディは過去にあったかな・・・と思って遡ってみると、「けだものフレンズ」がちょうど同じくらいの戦闘力のパロディですね。

32e307c9-s
↑けだものフレンズのそれ

どんなホールだったかなとレビューを見てみると、まさかの同じ型が使われている奇跡の発見に喜びを隠しきれない感じです。

002

外型は同じでも内部構造は変わっており、ヒダ→イボ→ヒダのオナホの基本のキの字とも言える構造となっていますね。

素材は少し柔らかめで、油くささが多少キツめについており油っぽさもそれなりに感じたりとあまり良いとは言えない素材が使われていますね。

_SL1024_

タマトイズにしては分かりやすすぎるくらいに、元ネタの台詞やら言い回しやらが散りばめられていますね。
よくよく見てみると、ヒダ→イボ→ヒダの構造ではなく、イボとヒダが半分ずつついている構造が互い違いに配置されているような構造になっているみたいですね。

003

なんてことのないただの肉厚の少ない横ヒダホール

それ以上でもそれ以下でもないそのままな挿入感すぎて他に何を書いていいのか分からなくなってしまいますね。

半分がイボになっていたりするので普通のシンプルすぎる横ヒダホールよりかはゾリゾリ感が控えめになっており、どちらかと言えば多少まったり寄りな部類に入るかもしれませんね。

ゾリゾリ感が控えめでまったり気味になっているだけ、シンプルなヒダの気持ち良さというのも同じくして控えめになってしまっており、気持ちよさだけが売りのシンプル横ヒダ構造にしては少し物足りなくも感じてしまう挿入感になっています。

オススメ度としては★3か★2で迷うくらいのものなので、肉薄な挿入感とあまり良くない素材感を考慮して★2くらいで収めておいてもいいかもしれませんね。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:800円前後
nkp(1g当たりの値段):5.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る