001

レビュー数2000回突破記念!

という事で、毎日コツコツと続けていたらいつの間にか遥か高みまで来てしまった感のあるこのサイト。

今回の企画は一般ユーザーの方にはあまり関係なくて申し訳ないんですが、

「オナホ動画.com企画のショップディスプレイコンテスト」

を開催してみたいと思います。
 

目次

  1. 2000回記念のご挨拶
  2. レビューを重ねた心境の変化
  3. この企画の趣旨
  4. ディスプレイコンテストの概要
  5. サイトの仕様変更
  6. オナホ動画.com素材の配布

2000回記念のご挨拶

2011年の4月にオープンしたオナホ動画.com。
今年ではや7年目となり、オナホールのレビュー回数は2000回を突破しました。

2014年の1000回記念の時にも「ついにここまで来たか・・・」と思ったものですが、時の流れというのは早いもので、「あと少し!あと少し!」みたいな焦る気持ちもなく毎日続けていたらあっという間に2000回まで到達してしまった感じですね。

ここまで続けてこれたのもひとえに応援してくれている、そしてこのサイトを見に来てくれている皆様方のおかげです。
性欲が全くと言っていいほど沸かないあの日。
ゲームにハマりすぎて抜け出したくなかったあの日。
仕事が忙しすぎたあの日。
彼女に振られてしまったあの日。
そんな日でも休む事なくレビューを続けてこれたのは皆様の熱く、温かく、時には厳しいたくさんのコメントが、オナホを上下に動かしながら文章をタイピングする元気を与えてくれたのは間違いありません。

また、「いいですよ」はともかく「アカンですよ」と、辛(から)めのレビューをしても、ペペローションの容器よりも広い心で見守ってくれているメーカー様のおかげでもあります。

本当にありがとうございました。

レビューを重ねた心境の変化

ここ最近オナ郎の心境に大きな変化がありました。

サイトを開設してからは最初に決めた信念に沿って

「嘘偽りなくレビューをする」

こんな事だけを考えて突っ走っていたわけですが、1500個のレビューを超えたくらいからでしょうか。

オナ郎がどうのこうの。
オナホ動画.comがどうのこうの。
ここに来てくれている方々がどうのこうの。
ではなく、

「オナホ業界全体がもっと盛り上がって欲しい」

こんな気持ちがますます強くなってきたように思います。

この企画の趣旨

そんな心境の変化の中、2000回記念にあたって何か出来ることはないかと考えた時。
メーカーと協力するのはレビューサイトとしてあまりよろしくないやり方だと自覚しているので、以前から度々報告を受けていた

「アダルトショップの動画や素材の使用」

の案件を完全にフリーにして、オナホールの布教に役立ててみようと思った次第であります。

ちなみにこの件について2015年の10月に書いた「オナホQ&A」ではこんな回答をしています。
Q:アダルトショップの店員なんですが、サイト内の動画を店内で使用してもいいですか?

基本的に店舗では使用してもらってかまいせん。
というのがオナ郎の回答です。

さすがに配布するような事まではしませんが、店舗の販促用として使うのであれば勝手にダウンロードしてもらってもかまいませんし、許可もいりません。

ただ、ネットショップやネット上で勝手に使用するのはさすがに許可出来ませんので、ご了承お願いします。
基本的に店舗での使用はオーケー。

というのが回答でした。

2000回も突破した事だし、

「むしろこちら側からどうぞ使って下さいのスタンス」

でサイトの運営方法を変えてみよう、というのがこの企画の始まりですね。

ディスプレイコンテストの概要

動画を好きに使って下さい、だけでは今までとさほど変わりはないので2000回記念らしく、

「ディスプレイコンテスト」

全国のアダルトショップの宣伝も兼ねた企画を開催してみたいと思います。

概要は以下の通り

【募集期間】
2018年7月3日~2018年11月31日

【応募資格】
国内のアダルトショップの方々

【募集内容】
オナホ動画.comをテーマとしたオナホコーナーの作成。
※棚数の下限上限はありません

【賞品】
選考結果の上位2店舗に、

オナ郎が日本全国どこへでも足を運び取材とお店の紹介記事

を書かせて頂きます。

【応募作品】
  • 対象のオナホコーナーの写真を3点。
  • お店の外観の写真を1点。
  • お店やコーナーの紹介コメント
【応募方法】
期限以内に下記のメールアドレスに応募作品を添付して送って頂きます。
容量が大きい場合はアップローダー等を使ってURLをお送り下さい。
(添付であれば150MBくらいまでは対応出来ると思います。)

upload@onahodouga.x0.com

※応募の際には
  • 店舗名
  • お店の住所
  • お店の電話番号
  • 連絡可能なメールアドレス
  • 担当者の方のお名前
を添えて下さい。
※サイトのURLやツイッターのアカウント等も添えていだければ掲載の際に紹介させて頂きます。

【選考方法】
オナ郎が直感で選ぶ「オナ郎賞」。
ユーザーの皆さんの投票による「オナホユーザー賞」。

【発表】
2018年の年末らへん。

【取材時期】
2019年の1~3月のどこか。



どんな感じの記事になるのかというのは2013年に秋葉原の大人のデパートエムズさんに突撃した時の記事を参考にしていただければ幸いです。

16c06043
秋葉原の大人のデパートエムズにオナ郎が行ってきた!


作って頂いたコーナーは何もずっと残しておいて欲しいというわけでもなく、適当に解体していただいて結構です。
取材に行かせてもらう上位2店舗はせめて取材に行く日くらいまでは残しておいて欲しいですね。

応募して頂いた店舗様は、全て当サイト内で紹介、掲載させて頂く予定です。
並べるオナホの種類、数なんかも自由にやってもらってかまいません。

こちらとしては企画で盛り上がってくれるならそれもよし。
ショップでサイトの宣伝をしてくれるならそれもよし。
お店としてはお店の宣伝になればそれもよし。
お客さんがオナホに興味を持ってもらえればそれもよし。
買ってもらえればなおよし。
と、誰もがハッピーになれるウィンウィンな企画なんじゃないかと思っています。

サイトの仕様変更

では勝手にどうぞ、ではあまりにも身勝手すぎるのでサイトの使用を若干変更して、

現在ほぼ全ての動画が簡単にダウンロード可能

になるように変更しました。

001

動画の右端にある、丸が3つついたアイコンをクリックすると、

001

「ダウンロード」というボタンが現れるので、こちらをクリックすると動画がダウンロード可能になっています。

今までダウンローダーなんかを使って動画を落としていた方、やり方がわからなくて困っていた方はいとも簡単にダウンロードが可能になったというわけです。

店舗等で使用する際は、SDカードなんかにこのファイルを突っ込んであげれば適当なフォトフレームで再生出来るんじゃないかと思います。

オナホ動画.com素材の配布

コーナーを作ってもらうにあたって、オナホ動画.comのロゴやらイラストやらをある程度印刷に耐えうる大きいサイズで配布してみようと思います。
003
こんな感じの透過PNGデータをGIPファイルに圧縮して配布させて頂きます。

下記のURLよりダウンロードしてご自由にお使い下さい。



なるべくたくさんの店舗さんに応募して頂けたら嬉しいですね。
締切までまだまだ時間があるので、素敵なオナホコーナーの完成を楽しみにしております。