001

それは一通のメールから始まったのだった 
[ 件名 ]
同人ゲームへのご出演依頼です。

[ 本文 ]
オナホ動画.com オナ郎 様 突然のご連絡失礼致します。
同人音声サークル「妹すたー」の◯◯◯と申します。
オナ郎さんのウィットに富んだ表現で綴られるオナホのレビュー、 いつも楽しく拝見させて頂いております。

さてこの度、ホットパワーズさんご協力の元、 当サークルにて同人RPGを制作しております。
タイトルはオナホールクエスト。

異世界に召喚された主人公が、オナホで魔王を倒すコメディストーリーです。
元々、ホッパのファンゲームとして、個人的に作ったネタゲームだったのですが、 とくっちさんがノリノリだったので、発売する運びとなりました。

制作を当サークルが行い、ホッパは宣伝と所有イラストの提供をして下さっています。
つきましては、オナ郎さんにご出演をお願いできないかと思い、 いきなりで不躾ではございますが、ご連絡させて頂きました。

具体的なご出演内容ですが、ひとまず勝手に考えた案が下記の通りです。

最高のオナホールを手にし、魔王の元へ向かう主人公。
そこへオナ郎さんが突然現れて、そのオナホのレビューをして去っていきます。
辻斬りならぬ、辻レビューをする感じです。
クリア後も、街にいるオナ郎さんに話しかけると、 装備しているオナホをレビューしてくれます。

レビュー内容は、過去にオナ郎さんが実際にレビューしたものの要約となります。
著作権的な問題から、作中に登場するオナホはホッパ製品のみとなります。
(参考画像も用意しております。ご必要であればお送り致します。)

レビューをされているお立場上、できるだけフラットな演出を心がける予定です。
……が、まあ、ホッパ全面協力のゲームなので、また賄賂ネタを言われそうですけど(笑)
完全にボランティア的なお誘いではありますが、 確認と言う意味合いで、関係者用のデモ版を発売前にお配りする予定です。

以上。ご検討頂けましたら幸いです。

知ってた。

このゲームの存在は実は以前から知っていて、確かホットパワーズのサイトかメルマガかなんかにこんな画像があったのを覚えています。

onaholequest-1


「なんやこれ!!ワイも出たい!!!」

なんてヤキモキしており、「今度とくっちに出演させてくれって連絡しよう」みたいな事を考えていたにもかかわらず、すっかり忘れていた今年の春頃に当サイトのメールフォームからこんなメールが届いたわけです。

「出演をお願い出来ないか」

も何も、むしろこっちからお願いしたいくらいだったので、ハーフタレントの如く軽いノリでオッケー☆の返事をして、こちらから素材用のイラストをお渡しさせて頂きました。

一応注意点として、
ただ、レビューの感想とあまりにもかけ離れているような表現。 
例えば、ゲーム内のオナ郎に評価の良いものを悪く言わせたり、評価の悪いもの を良く言わせたり、そんな表現は少し困った事になるので、レビュー内の評価に沿った台詞を使って頂きたいです。
このような事をお願いだけして無事に出演が決まったわけですが、ちょうど2000回記念も近かったのでそのタイミングでゲームの宣伝にも協力する為にこうして発表してみたわけです。

そんなわけで頂いたスクリーンショットがこちら。

02

08

onarosan

オナホールクエストと言ってもホッパ監修なだけあって、登場するオナホは全てホッパの製品になってしまうようですね。

そしてしばらくしてから「台詞の打ち込みが終わりましたので、ご確認お願いします」との事で添付ファイルを開いてみて驚愕。

001



一体どれほど・・・


001

「頑張って確認します」とは言ってみたものの、半分くらいまで読んでみた所でオナ郎の心がぽっきり折れてしまったので、「すいません、無理でした」とだけ返事しておきました。
内容はレビューに忠実に書いてくれているようなので、特に心配するような点はなさそうですね。

発売日は今年の秋~冬頃になるらしいとの事。
発売前にはデモ版を頂けるようなので、プレイして記事にするかどうかまでは分かりませんがその時はまた宣伝も兼ねて報告させて頂く予定です。

ホットパワーズ内の告知記事はこちらです。
http://www.hotpowers.jp/goods/onaholequest.html