71cJvyQqXjL._SL1024_今回はタマトイズの

「ふたなりディルド&ホール」

試してみました。

ホールとディルドが合体したオナホールですね。


さて今までにも数多く発売されてきた

チンチン付きのオナホール。

未だにオナホ業界に定着したとは言わないけど、ニッチなジャンルとしてそれなりに定着してきた感がありますね。

71cJvyQqXjL._SL1024_
今までのものは、どちらかと言えば

オナホールにチンチン的なオブジェがついている

というものばかりでしたが、今回は

オナホールにディルドがついている

という、わりと実用性を重視したものになっているようですね。

オナホーラーとアナラーを同時に満足させるような一品とも言えるわけですが、オナホ業界には「二兎を追う者は一兎をも得ず」的な法則が少なからず存在しているので、どうかせめて中途半端なものにならないように願いながらもレビューをしていきましょう。

81Zni1NufmL._SL1024_

「やけにコンセプト感のある商品だな・・・」と思っていたら、企画発案は「命わずか」さんが行なっているとのことでやけに納得出来てしまいました。

ふたなりっ娘 ダブルホール」でも命わずかさんが監修していましたね。

001

980g、と書いてあるわりにはやたらと箱が大きいと思っていたら、そびえ立つディルドをしっかりと保護する為にブリスターケースに入れられていました。

確かにこの形状だとこうせざるを得ないのは分かるんですが、なんというかとても贅沢な仕様ですね。

001

さてこちらが本体。

ディルド&ホール

とはまさしくこの事。

「ディルド乗せちゃいました」みたいなキャッチコピーでも十分通用しそうなくらい

オナホールとディルドが合体した造形

になっていますね。

重量は約937g。
ホール部分は少し柔らかめで、臭いはほどほど。
油っぽさが少しある素材が使われていますね。

001

ホールとディルドはかなりしっかりと接着されており、ハサミでぶった切るかしない限りは取れたりはしなさそうですね。

ちなみにディルドの長さは9cm程(挿入可能なペニス部分)で、直径は3cmくらいなので、やや小ぶり気味なディルドといった感じですね。

ホール部分に比べるとディルドの素材はかなり硬く感じますが、一般的なディルドに比べると少し柔らかめの素材が使われているので、比較的初心者向けなディルドとも言えますね。
どれくらいの固さ加減かというと、指で押すと少し凹むくらいの柔らかさですね。

003

一応「ふたなり」な設定なので、アナルではなく女性器を模した穴になっていました。
構造的に裏返すのは不可能そうな上に、ホール部分は貫通していないので洗浄には苦労しそうですね。

71BfFid8brL._SL1024_

内部は二層構造で、ややのっぺり気味にも見えるおとなしい感じの内部構造になっていますね。

001

う~ん、気持ちよくない。

さすがに内部構造がのっぺりしすぎているような気がしていたので危ういなぁ・・・と思っていたら、案の定のっぺりしすぎてなんのひっかかりも刺激もないただの穴的なオナホールといった感じですね。

一応柔らかい素材で若干ながらモコモコとした感じも味わえるので完全にアカンですよという程ではないにしても、やはり物足りなさは半端なく、あまり射精感だとかそういったものもなかなか訪れてくれませんね。

底面の肉厚感は少し物足りなさもありますが、一穴に収まっているので肉厚感はまぁまぁ及第点といった感じで、そこまで気になる程ではありませんでした。

さてディルドの方。

本来であればオナホールのサイトだしディルドのレビューはしなくてもいいよね!!なんて思っていたので華麗にスルーしようと思っていたんですが、いざこうしてオナホールを目の前にしてみると

ディルド部分も試さずに何がレビューなんだ

なんて罪悪感に似た感情がふつふつと湧いてきたので、アナルにも挿入してみる事にしました。

ちなみにオナ郎はレビューこそはしていませんが指やエネマグラや、小さめのディルド程度でアナルの経験値をこそこそと上げていたので、このくらいの大きさと柔らかさのものであるならば「まぁ入るんじゃないか」というやや楽観的な気持ちでズボっと挿入・・・してみようと試みてはみるんですが、

ディルドが柔らかすぎるのかオナ郎のアナルが閉店中なのか分かりませんがなかなか入らない始末

で、かなりイライラさせられましたね。

ちなみに床の上に置いて、手を添えながらそのまま跨るような姿勢で試みた結果でした。

あまりにも挿入出来ないのでいっその事、ディルド部分を手にもって無理やりねじ込むような形でズボっと挿入すると、鈍い鈍痛をアナルに感じてしまい「いたぁぁーーい!」みたいな情けない声を上げてしまう始末。

いかんいかんと、一旦引き抜いてアナルを少しほぐしてからもう一度挿入・・・しようと試みるんですが、やはりディルドが柔らかくてなかなか入ってくれませんね。

慣れさえすれば鈍痛なんてものもどこへやら、久しぶりに感じるアナルへの異物感に気分は高揚気味。
腰を上下に動かしてストロークを楽しもうとしてみるものの、やはりアナルだけで感じるにはまだまだ経験不足感が否めなく、なんとなく気持ちいいような感じはあるけどもそれが大きな快感には繋がっていないような感想でした。

アナル中級者や上級者には物足りなく、アナル未経験には少しハードルが高いようにも感じるサイズ感なので、アナル初心者くらいの方であればちょうどいいのかもしれませんね。

ホール部分の評価的には★1をつけてもかまわないくらいの感想でしたが、一応挿入はできるレベルの実用的なディルド部分を評価すると、★3くらいなオススメ度になるんでしょうかね。

オナホールにしてはサイズが大きくて値段もわりと高めな設定になっているので、個別の評価で見るとそこまでコスパのいい商品ではないのがネックですね。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:5200円前後
nkp(1g当たりの値段):5.5円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る