001

ネット上のオナホールやアダルトグッズの関連記事などをまとめてお届けする 

「オナホトピックス」のコーナー 

という名をかりて、オナ郎がペニス休みを行ないながら、いそいそと東京まで行って次のビッグな企画の準備をする為の偽装のコーナーです。

本日は他サイト様の記事、ニュースでオナホールやアダルトグッズについての知識や理解を深めていきましょう。 
また、オナホールのリクエストは出来るだけこの記事のコメント欄かメールフォームにおくって頂けると大変助かります。

オナホに瞬間接着剤を仕込まれた男性のペニスがオナホと一体化してしまう|GIGAZINE

00_m
男性が自慰を行う時に使う「オナホール」は女性の膣内をかたどった製品で、ペニスを膣に挿入した時の快感を再現するために作られた大人のオモチャです。

そんなオナホールにペニスを挿入したところ、「オナホールに瞬間接着剤が仕込まれていて、ペニスとオナホールが一体化して緊急手術を受ける事態になってしまった」男性の悲劇が報じられています。

NHKにも登場した"TENGA"の社長を直撃! 未来戦略のキーワードは「医療」と「世界」|週プレNEWS

001
目を疑った。

6月20日放送のNHK『ニュース シブ5時』に、あのTENGAが登場したからだ。テーマは「お年寄りの性欲とどう向き合うか」。いったいどういう経緯でNHKのニュースに? TENGA広報宣伝部の西野芙美(ふみ)が説明する。

「今回、NHKさんのニュースでTENGAというブランド名は紹介されていません」 確かにそのビジュアルはモロに出ていたが、その商品名は一ミリも触れられていない。西野が続ける。

ローションは売り上げ3倍 「涼感アダルトグッズ」の最前線|日刊ゲンダイ

b0fd900405d9040e6b27ced8ca0b315f20180707120540784_262_262
関東甲信では観測史上最速の梅雨明けとなり、猛暑の夏が到来。ぐったりするシーズンだけにアダルトグッズも「クール」がキーワードで、毎年、売り上げを伸ばす「涼感アダルトグッズ」がある。  

アダルトグッズショップ「NLS」(www.e―nls.com)によれば、涼感ローションの販売数は、10~12月に比べて、7~9月は約3倍に上るという。ほかには、どんなものが売れているのか。

AI旋風に乗る中国セックスドール|REUTERS

001
[中山(中国広東省) 26日 ロイター] - 人工知能(AI)大国を目指す中国が、生活のあらゆる側面に同技術を組み込もうとする中、一部の起業家はそれを新たな分野に活用しようとしている。

セックスドールだ。

広東省南東部に拠点を置くセックスドール製造大手、WMドールは2016年、AI搭載のセックスドールを発売。簡単な会話のほか、目や腕、胴体を動かせる機能を備えており、身長やヘアスタイル、目の色など、容姿のさまざまなオプションから人形のカスタマイズもできる。

Amazonにはびこるステマ。偽レビューはこうして量産される|BuzzFeedNews

001
あなたの見ているレビューは業者によって作られたものかもしれない。 アマゾンは7月に行われたセール「プライムデー」で、世界全体で1億点を超える商品を販売したと発表した。

超巨大な売り場の中で商品を手にとってもらうため、販売者同士の競争も激化している。価格やブランドはもちろん、商品レビューの高さも重要な要素だ。

2016年発行の情報通信白書によると、20代から60代を対象にした調査では、6割以上の人がインターネットショッピングにおいてレビューを参考にすると答えた。

広告主取材後にサイト消滅 関係者が語る「違法同人誌サイト」運営の手口 “有料ポイント制”で荒稼ぎも|ねとらぼ

kikka_180713ak10
違法同人誌アップロードサイトを複数運営を行っていた熊本県の法人「A社」について、複数の関係者が「違法同人誌サイトを運営するに至ったいきさつ」「無断転載なのに利用者からお金をとる手口」などを赤裸々に語りました。

「精子をないがしろにするんじゃねぇ!」と妊活経験者の男性が吠えたワケ|wotopi

tengah2
妊活と聞くと、なんとなく「女性が頑張るもの」というイメージがありますが、パートナーも一緒に頑張ってほしいのが本音です。

そもそも男性の妊活はどのようなことをするのか、お互い「ラク」な気持ちで妊活するにはどうすればいいか。 男性用セルフプレジャーグッズを開発するTENGAから、社内ベンチャーとして立ち上がったTENGAヘルスケアの代表・鈴木雅則さんと、男性の性や妊活について考えていくこの企画。

第2回目の今回は、TENGAヘルスケアが開発する精子の簡易検査キット「TENGAメンズルーペ」についてお話を伺います。

プラスチック管からムスコが抜けなくなった中年男性が、救急隊にSOS!|日刊サイゾー

shikenkan1
毎日“右手が恋人”ばかりでは、あまりにも味気ない。ということで、オナニーの際に新たな刺激を求めて道具を使ったりする男性もいるだろう。  

アダルトショップに行けばオナホールもあるが、金がかかる。日本ならばコンニャクという手もあるが、残念ながら中国では一般的ではない(一部の地方に、あることはある)。  

浙江省寧波市に住む40歳の男性は、離婚してからずっと独り身で、毎日寂しい夜を過ごしていた。

悲報! 13歳少年、尿道にUSBケーブルを突っ込んで抜けなくなる|日刊サイゾー

usb-2-343x400
13歳といえば、一般的には自慰行為の“覚えたて”のころである。1日に何回もやってしまったり、いろいろ変わったことを試してみたりするものである。  

その昔はエロ本を部屋のどこかに大事に隠しておいて、夜になるとこっそり取り出してそれをオカズにしたものだが、いまやネットでエロ動画が見られる時代。

スマホの画面では小さすぎるので、パソコンやタブレットでエロ動画を見る人も多いだろう。

東京五輪に商機到来、世界に誇る日本製コンドーム! 丈夫さと薄さで選手たちを守る|JCAST

61MALb7hgGL._SL1500_
東京オリンピックの開会式(2020年7月24日)まで、あとちょうど2年ということで、きょう24日(2018年7月)の「クイズとくもり」コーナーは東京オリンピック特集だった。

1964年の東京オリンピックでは、新幹線に首都高速道路をはじめ、タクシーの自動ドア、ホテルのユニットバス、水洗トイレやエスカレーターなどの絵文字「ピクトグラム」など、技術革新で新しいものが生まれた。

副島淳リポーター「2年後の東京オリンピックでも、メイドインジャパンを世界に広めようと意気込んでいる業界があります。避妊具のメーカーでございます」

1カ月間の前代未聞の半額セール! アダルト事業「DMM.R18」が「FANZA」に名称変更でキャンペーン展開~エロくないのにエロく見える「#sorame」や、#FR2とのコラボも|ネタトピ

DjewZuQVsAMBnN3
 デジタルコマースが、これまで運営してきた成人向け(アダルト)事業「DMM.R18」の名称を、2018年8月1日(水)に「FANZA(ファンザ)へ変更しました。

「DMM.R18」がサービス開始以来築き上げてきた安全安心なシステムはそのままに、日本最大のアダルトコンテンツプラットフォームとして今まで以上に多様な要望に応えられるサービスを提供していくとしています。  

なお、「FANZA」では、「DMM.R18」会員時の登録内容・購入履歴・ポイント残高などの情報はもちろん、各サービスURLに関してもそのまま引き継がれています。

アダルトDVD販売店がこの5年で半減 売れば売るほど赤字になる現状|日刊SPA

c8581_963_2d1f1a79_1630a4c5
昨今、巷を賑わせていた「AV出演強要問題」。業界は自主規制を進め、厳しいルールが適用されるようになった。だが、影響を受けたのはメーカーやプロダクションだけではない。

「モザイクが大きくなって売り上げが20~30%ほど落ちました。どこの店も新作に関しては同じくらい落ち込んでいると思います。

『天使もえちゃんのデビュー初期の作品はない?』というように3~4年前の作品をリクエストしてくるお客さんが急に増えた。

『規制前のギリモザはあるか』とはさすがに聞けないですからね。『モザイクの質が落ちた』とコアなユーザーは嘆いています」

猛暑で男たちのペニスが肥大する「夏のペニス現象」が発動中! 医師「勃起せずとも男性器大きく」|TOCANA

summerp_01
世界中を熱波が襲っているが、意外なところにもその影響は及んでいるようだ。英紙「Daily Mail」(7月25日付)によると、このうだるような熱気のせいで男性器が拡張する「夏のペニス」と呼ばれる現象が起こっているというのだ。  

なんとも不可解な現象だが、これは実在の現象だと医師も認めているというから驚きだ。ダッドリー・ダノフ医師によると、高温により血管が拡張することで、まるで“膨張”したかのように男性器が大きくなる場合があるというのだ。

【閲覧注意】“石になったペニス”の手術映像がヤバすぎる! 極限まで悪化した性病「尖圭コンジローマ」はこうなる|TOCANA

20180724_penis_01
トカナ読者の皆さんは、「ペニスが石になった」と聞いて、どのような状態を想像するだろうか? 「そんなバカなことあるか!」と思う人もいるだろう。しかし、現実では、世にも恐ろしいことが起こるものである。海外の動画共有サイト「Liveleak」から、石になったペニスの手術映像を紹介しよう。

【閲覧注意】極限まで鍛えたペニスの最終奥義! 誰がぶら下がってもちぎれない、超人的股間になった中国拳法の達人|TOCANA

20180730_penis_01
SMプレイの一種に「金蹴り」がある。これは、金玉を蹴り上げるプレイのことで、多くの場合、M男とS女の間で行われる。M男は、S女に蹴られた股間の痛みに悶絶するが、同時に性的興奮を覚えるのだ。

 このような特殊性癖は別として、一般的に男性は股間を攻撃されると弱い。格闘技ですら、トランクスより下への攻撃は「ローブロー」と呼ばれ、通常は反則である。昨年6月、韓国のソウルで開催された総合格闘技大会「ROAD FC 039」で、韓国のマイアング・ヒュンマンと中国のアオルコロが対戦したが、試合開始わずか7秒後にアオルコロがまさかのダウン。というのも、ヒュンマンがアオルコロの股間に蹴りを入れたからだ。アオルコロはボブ・サップを約30秒で下したほどのファイターだが、急所の痛みには勝てなかった。