001今回はG PROJECTの

「HOLE QUICK DRY 珪藻土STICK」

試してみました。

オナホではなく、オナホ乾燥用グッズですね。


「珪藻土」

一昔前に話題なったこの“土”的なサムシング。

150227_top

脱衣場の足拭きマットとして使用するとあら不思議。

その半端ない吸水性で、

足元が一瞬で乾く!

みたいな事で話題になっていましたね。

オナ郎も去年に友人の家に泊まりにいった所、ちょうどこの珪藻土マットが脱衣場に置いてあって試しに使用してみた所、そのあまりにも快適すぎる使用感に感動して、次の週には家の脱衣場にしっかりと導入されていた、というエピソードがあるくらいオススメ感のあるアイテムだったりします。
001
さてそんなオナホールとは一見何の関係もなさそうな珪藻土ですが、

オナホの乾燥用につかえば捗るんじゃないか

という事で発売されているのが今回の商品。

オナホの内部の水分を除去するには、手っ取り早い方法として裏返した状態でタオルでパンパンするというのがメジャーな方法ですが、裏返しによる破損のリスクもあったりでオナホを大事に扱いたい人にとっては別の方法をとる必要があるわけです。

珪藻土スティックを突っ込んで水分が取れるのであれば、そんなに早い話はない

ので、これが実用的なのであれば是非ともオナ郎のオナホライフにも採用したい所なので、しっかりレビューしていきましょう。

001

こちらが本体。
全長は約15cm程あるので、わりと長めなオナホールでも対応するサイズになっていますね。
普通に使っている分にはポッキリ折れてはくれなさそうな感じですが、おそらく落としたりすれば一発で壊れてしまいそうな細さになっていますね。

ただ、ローションなしのオナホールに棒を突っ込む事を考えると、これ以上太くても内部構造を傷つけてしまうかもしれない、ギリギリのサイズ感だと思います。

002

適当なそこらへんの珪藻土スティックをオナホ用って言って売っちゃったぜ!
みたいな商品でもなく、しっかりとメーカーロゴが刻まれており、しっかりこれ用に作ったものみたいですね。

71mpRV6BqAL._SL1000_

使い方はこちら。

ざっくりいうと

挿入して揉むだけ

なんですけど、「水を切って」だの「30秒以上は揉んでくれ」だの「内部構造が複雑な場合は伸ばしたりしてくれ」だのといった補足が書かれていますね。

003

昨日レビューしたばかりの「ぷにあなF」に少しでも活躍の場を与えたかったわけでもなく、まだ箱に戻さずに出しっぱなしにしていたので登場してもらう事にしました。

「軽く水を切って」と説明書には書いていましたが、検証用に水をほとんど切らずにわりとびちょびちょな状態でスティックを挿入。
言われた通り30秒程モミモミしてからスティックを抜いてみました。

001

さすがにカラッカラに乾いているというわけではなく、微妙にしっとりしているくらいには水は除去出来ており、タオルで拭いたのとほぼ変わらないくらいの乾燥具合になっていて、「30秒揉む」というちょっとした手間さえクリア出来れば何の問題もなく素晴らしく実用的なアイテムとして使用する事が出来そうですね。

不安だった舌の裏側なんかの水も同じくらい除去出来ており、これがいけるのでほとんどのオナホールで使えるんじゃないかという期待も持てますね。

ものは試しと、30秒ではなく10秒だけ挿入して軽く揉んで抜いてみましたが、結果はさほど変わらずでわりと満足のいく結果を得る事が出来ました。

さて何回くらい連続で使えるんだろう。

と思って4回目くらいまでは順調に乾燥させる事が出来たんですけど、調子に乗ってモミモミする時に変に力が入ってしまったようで、真ん中からポッキリ割れてしまう結果となってしまいました。

001

少し分かりにくいですけど、水を吸収した分だけ青くなっていて、まだ真ん中に少し余裕があるのが確認出来ますね。

5本目でこの吸収具合だったので、普通に使う分には3本分くらいであれば連続して使用出来るんじゃないかと思います。


これが例えば、Amazonで販売している珪藻土スティックのように「4本入りで252円」といった破格の安さであれば、多少折れたとて壊れたとてほとんど使い捨て感覚で使用出来るのでオススメ度は余裕の★5をつけてもいいところなんですけど、

001

「1本1198円」

は、折れてしまうとわりと悲しくなるレベルの値段なので、耐久性とコスパを考慮するとオススメ度としては★4くらいがちょうどいいかもしれませんね。

一切折るつもりもなく揉んでいたらやっちまった感のある折れ方をしてくれたので、使用する際は注意をするくらい丁寧に揉んで上げたほうが末永く使えるんじゃないかと思いますので、参考にしてみて下さい。

オナホの内部を乾かすアイテムとしては満点レベルの実用性

だというのは間違いなさそうですね。

オナホデータ

[乾かない系]■■■■■[ごっつ乾く系] (5段階:5)
ショップ平均価格:1200円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16MANZOKUショッピングで詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る