27644今回はRIDE JAPANの

「肉ドン パイピーナ縦波ミート」

試してみました。

肉ドンパイピーナ」の続編的なやつですね。


肉ドン パイピーナ

d9e7fcb4
肉ドン パイピーナ|肉パイプなんて先に言われたら他に例えようがない件

「そういやそんなオナホもあったな」程度にはしっかり覚えているこのオナホ。
発売されたのは約3年程前の2015年の6月で、小型ホールのラインナップの中ではなかなか印象的で実用性の高いオナホールだったというのはなんとなく記憶にありますね。

27644

今回はそんな「肉ドンパイピーナ」の続編という事で3年越しにミドルサイズとなってパワーアップして発売された商品ですね。

RIDE JAPANの小型ホールはレビューでも書いている通り、さすがにRIDE JAPANと言えども重量や内部構造の制限でそれほどおそろしく高評価が付くものもあまりないんですが、だからといって適当なものを出しているかと言えばそうではなくて、小型ホールでも毎回新しかったり面白そうなオナホールを出しているので、今回のようにミドルホールにパワーアップする事によって、気持ちよさもパワーアップしている可能性が十分にあり得るわけですね。

そもそも「肉ドンパイピーナ」は小型ホールと言えでも★4をつけているオナホールなので、それがミドルサイズになってしまえば、よっぽどの事がない限りは★4以上は余裕で超えてくる可能性が高いですね。

001

重量は約318gで全長は約14.5cm。
使われているのはいつものバンジータッチなノーマル素材で、少し柔らかめな臭いや油っぽさはほどほどな素材ですね。

一昔前のRIDE JAPANからは想像出来ないくらい、シンプルでツルっとした表面の造形になっていますね。

002

肉ドンパイピーナ」からの肉パイプ系な流れはそのままに。
やはりミドルサイズになった事で内部構造にゆとりが出来ている為に、肉パイプ的なウニョウニョとしたヒダがたくさんつけられた構造になっていますね。

71Jp70ON9kL._SL1000_

なるほど、断面図と解説を見てみると前半部分が太めの肉パイプヒダで、後半部分が細めの肉パイプヒダになっているのが分かりますね。

003

コリコリする。

「おいおい、オナ郎。肉パイプがそれだけついているんだから当たり前じゃないか」と思うかもしれませんが、もう少し触手感というかグニョグニョとした挿入感になるのかと想像していたら、思っていたよりもコリコリ感の強い太肉ヒダな挿入感となっていますね。

例えばその日に釣ったばかりのブリやタイなんかを持って帰ってすぐに食べた時のような、コリっとした素材の新鮮さを連想させる挿入感ではあるんですが、ブリやタイなんかは一日冷蔵庫で寝かせてから食べた方がコリっとした触感こそは落ち着いてきますが、その分魚本来の旨味が増すのと同じように、少しコリコリとした触感があっさりとした挿入感になりすぎているような感じもあって、気持ちはいんだけど物足りなさもいささか感じてしまうようなオナホールのような気がしますね。

肉パイプなコリコリ感のあるヒダは単純にただ引っかかってくるわけではなく、時は横から縦から斜めからとわりとランダム要素の強い引っかかりになっているので、

ざっくり言ってもシンプルな太ヒダ系のオナホではない

というのがこのオナホの大きな特徴になっていますね。

まったり系とまではいきませんが5段階中の2/5~3/5くらいを彷徨うくらいの刺激加減となっており、わりとバランスは万人向けに調整されていますね。

これはこれとてまぁ★4くらいは普通にあるだろう、というくらいのものには仕上がっていますが、もう1段階柔らかい素材か、もしくはふわとろ素材にしてコリっとした肉ヒダにぼかしをかけるように、マイルドな触感になっていたほうが評価は高かったかもしれませんね。

オススメ度としては★3寄りな★4というがちょうどいい評価だと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1400円前後
nkp(1g当たりの値段):4.4円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る