71CqGwKmfaL._SL1500_今回はTENGAの

「TENGA GYRO ROLLER(ジャイロローラー)」

試してみました。

ジャイロセンサー搭載のカップホール用電動アタッチメントですね。


ジャイロセンサー

と言えば、傾きだとか回転だとかそういったものの動きを感知する為のセンサーなわけですが、今ではスマホやゲーム機なんかにも当たり前のように搭載される機能になりましたね。

iphoneでそれが搭載されていたと知れば、使いもしない水平器なんかをインストールして

「すげぇ!!スマホで水平が測れちゃう!!!」

などと使いもしない機能で感動し。

Wiiなんかのゲーム機に搭載されれば

「すげぇ!!手の傾きまで感知しちゃう!!」

などと、夜な夜な友人達とWiiスポーツをやり倒したわけですが、

まさかオナホにジャイロセンサーが搭載される日が来るとは

そしてそれをレビューする日が来るとは・・・。
マリオカートのカーコントローラーを買ったはいいけど、結局の所ゲームキューブのコントローラーを使った方がやりやすい事に気付いてしまったあの日のオナ郎は想像もしていなかったことですね。
71CqGwKmfaL._SL1500_
そんなわけで年末商戦にTENGAがいきなりぶっこんで来たのがこちらの電動ホール、というかカップホール用の電動アタッチメントですね。

TENGAは4年程前にも似たような「TENGA Vacuum Controller」というアタッチメントを出していましたが、あちらはただただ「吸う」だけのもので、確かにバキューム感は半端なかったんですけどそれが快楽に直接繋がっているのかと言われればとても微妙な所でした。

今回は「吸う」のではなくて「回転」なわけですから、とりあえずちゃんと回ってくれればとりあえずは気持ちいいものが出来上がるというのは容易に想像出来る所ですね。

71CaaKNL3aL._SL1500_

ちなみに専用のカップホールは三種類。
一応スタンダードなサイズのテンガのカップホールであればどれでも付けられるみたいですが、こちらの専用のカップホールは横回転の動きと相性が良いものになっているみたいですね。

71kl6TT1V7L._SL1500_
71PSWWZtLlL._SL1500_
710YwX52vXL._SL1500_

上から順に赤白黒の内部構造がこちら。
硬度別でハードからソフトまで用意してだけかと思ったら、内部構造もそれぞれ違ったものになっているみたいですね。

一応三種類全部買っておいたので、個々の違いも使い比べてみるつもりです。

001

オールブラックなシンプルなデザインな本体となっていますね。
見る限りボタンも1つだけしかなく、裏側に充電用のUSBの穴が空いているだけのシンプルな作りになっていますね。

001

こちらが裏面のUSBの穴。
ここに付属のケーブルを挿して充電出来るようになっています。
ちなみに初回は充電しなくても動いてくれたので、何%かはすでに充電はされているみたいですね。

001

こちらかカップホールを差し込む部分。

何もない

という非常にシンプルな作りになっており、今までの電動ホールレビュー史上最強にシンプルな作りかもしれませんね。

001

こんな感じでカップホールを差し込んでいきます。
爪があるわけでも引っかかる部分があるわけでもなく、ちょうどぴったりフィットするように作られており、一度挿入してしまえば少し力を入れて引っ張らない限りは抜けたりはしないくらいのフィット感がありますね。

tengagyro
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

「ジャイロで回転する」くらいの前情報しか持っておらずに適当にカップを装着して、適当にボタンを押して試してみました。

手の傾きによって回転数と回転方向が変わる様

は、なかなか楽しい動きでついつい長時間クルクルと回転させてしまいますね。
はじめてWiiをプレイした時のようなあの時のワクワクした気持ちを思い出してしまうような動きですね。

詳しくは動画を見て頂いた方が分かりやすいんですが、本体を左に捻れば左回転になり。
右に捻れば右回転になり。
その捻った角度に応じて回転数が上がるような動きになっていますね。

001

ちなみに回転中にこの電源ボタンを一度押すと、現在の回転数で固定されるようになっています。

「フィニッシュ時に傾けてられねぇわ!!」

という時はこの機能を使うと何かと捗りそうですね。

tengagyro2
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

操作性が抜群にいい

たかがジャイロセンサーかと思うかもしれませんが、オナニー中というのはペニスに集中し、目の前のエロネタに集中しているものなので、さらにその上に電動ホールの操作系のスイッチを押して回転を強くしたり逆回転にしたりするのは非常に煩わしく、どうしてもオナニーにおける邪魔な点だったのか全て解消しており、

直感的にペニスへの刺激を調整出来る

この操作性はオナニーの革命と言いたいくらい素敵なものに仕上がっている感じですね。

手を傾けたりするのはさすがに手間くさいかな・・・とも思っていたんですが、使用している時は常に本体を持っている状態なので、好きな方向に傾けて手で持ち直すだけでその回転数をキープする事が出来る為に、煩わしさみたいなものは一切感じない使用感になっていますね。

回転数を最大にしても止まらないパワフルさ素晴らしいですね。
ただ、空回りさせていた時はあまり気になりませんでしたが、ペニスを挿入したまま最大回転させるとトルクに負担がかかるので、音がやや気になるくらいに大きくなってしまうというのが唯一といってもいいくらいの気になる点ではありますね。

ジャイロコントローラー自体のオススメ度は★5で間違いのないものですが、それはここから赤白黒の固有の挿入感を語っていきましょう。

ジャイロローラーカップの赤

001

回転させずに普通にストロークしても、何のひっかかりもなくやけにのっぺりとした印象の赤のカップホール。
回転させると、あまりはっきりとしないデコボコとした壁が高速で刺激してくるような使用感になっていますね。

「う~ん・・・ジャイロコントローラーの使用感はいいんだけど、カップはいまいちだな・・・」

なんて思いながら使用していると、そういえばこのカップホールの特徴の1つは「奥突き感」だったというのをすっかり忘れていました。
001

回転に集中しすぎていたのか、心の奥のどこかでなぜか奥まで挿入する事にびびっていたのかは分かりませんが、とりあえず奥の方まで挿入するのをうっかり忘れていたのでグイっと深めに挿入してみました。

001

奥についているこのドリルのような突起部分が回転運動と非常に相性が良く、ドゥリュンドゥリュンと亀頭に絡みついてくるような動きになっており、気持ちよさが確実に一段階アップしたような印象を受けますめ。

亀頭へのアクセント程度では収まっておらず、どちらかと言えば

このドリル部分がジャイロカップホールの最大の特徴

と言っても過言ではないくらいに、気持ちよさと斬新さを提供してくれている感じですね。

ジャイロローラーカップの白

003

そこまで大きな違いがない

というのが正直な所。

壁の刺激がややマイルドになって若干だけソフトな刺激になっているような感じはあれども、受ける印象はほぼ同じ感じですね。

前半部分の壁の刺激がマイルドになった分だけ、奥のドリル部分の刺激が少し際立っており亀頭責めっぽいような刺激が感じやすいというのが特徴になっているかもしれませんね。

ジャイロローラーカップの黒

001

こちらは赤と白とは大きな違いがあって、壁のイボの部分がかなりしっかりとしているので赤と白よりも壁の刺激が少しキツくなっており、回転ホールの「らしさ」みたいなものを一番楽しめるような挿入感になっていますね。

その壁のイボの刺激がしっかりしている為に、奥のドリル部分の刺激が少しマイルドに感じてしまい、一番の醍醐味でもあるドリル刺激をやや感じにくいというのが黒の特徴ですね。

ジャイロローラーまとめ

コントローラーの操作性や使用感は文句のつけどころがないレベル

で、普通の回転式の電動ホールにはない「ジャイロセンサーによる操作性の良さ」が予想以上に仕事をしてくれていた感じですね。

普通に使っている限りでは回転を固定する必要もなかったんですが、やや回転の刺激に飽きてきた時に自らの手でストローク運動も加えた時にこの「回転固定機能」が多いに役立ってくれて、

ストロークしながら回転

という動きをスムーズに楽しむ事が出来ました。

三種類のカップホールの方はどれが優れているわけでも劣っているわけでもなく、どれも同じくらいの気持ちよさを提供してくれる感じですね。
  • 普通に楽しみたいのであれば赤。
  • ややまったり感を味わいたいのであれば白。
  • 回転系の刺激に特化させたいなら黒。
といったような選び方をすれば間違いないと思います。

コントーラーの方が★5。
気持ちよさ的にはカップホールの方は全部★4、くらいがちょうどいい評価だと思いますね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□~■■■■□[刺激系] (5段階:赤白が3で、黒が4)
ショップ平均価格(本体):10500円前後
ショップ平均価格(カップ):950円前後
オナ郎のオススメ度(本体):★★★★★(5段階評価:5)
オナ郎のオススメ度(カップ):★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る