81S9hEHVd8L._SL1500_今回はリグレジャパンの

「禁断の果実」

を3種類試してみました。

フルーツな感じのオナホールですね。


※今回は三本同時のワイド版のレビューとなりますので、明日のレビューはお休みさせて頂きます。

バイブやローターやローションなんかのジャンルではわりと果物をコンセプトにしたようなアイテムはそこそこ見かけたりはするものですが、ことオナホールとなると途端にその影を潜めてしまう「フルーツ×オナホ」というジャンル。

過去にそう言えば一種類だけそのようなオナホールがあったような気がするな・・・と思って調べてみると、わりと簡単に見つかってくれました。

d5fc70a9
フルポン グレープ/バナナ|あまりにもシンプルすぎたフルーツ的なオナホシリーズ
フルポン ストロベリー|乳首のくだりまではまだテンションを保てていました

2011年から始めてそれから発売されたほとんどのオナホールをレビューしているはずなのに、上記のもの以外、一切フルーツ的なオナホールが見つかっていない事から、いかにフルーツ的なオナホールがメーカーの方々に見向きもされていないジャンルなのかというのが分かりますね。

81S9hEHVd8L._SL1500_
817yVuuqZLL._SL1500_
815jqtBen7L._SL1500_

そんなオナホ業界に全く見向きもされていないジャンルに勇敢にも挑戦してきたのがリグレジャパンというメーカーでした。
「マンゴー」「ホワイトチェリー」「ブルーベリー」の全部で三種類が同時に発売されており、パッケージのカラーリングなんかはそれに沿うような形で展開していますが、イラストの方はあまりそれらのフルーツとは関係のなさそうな女の子にが描かれていますね。

004

造形は三種類ともにどれも同じ形になっており、鱗のような装飾がついた造形になっていますね。
色味はそれぞれの果物に応じて「マンゴー=オレンジ」、「チェリー=白」、「ブルーベリー紫」と分かりやすくなっています。

全長は約13cm。
重量は240~242gくらいで収まっており、種類によっての差はあまりありませんね。

少し柔らかめ~普通くらいの固さ加減で、臭いはほどほど。
油っぽさもほどほどくらいの素材が使われていますね。

001

大抵の場合、今回のようなワイド版な複数種類同時発売のオナホールといえば「はいはい、ジェネリックジェネリック」とどこかで見た事のあるような独創性のないオナホールで展開されている事が多いんですが、今回はなかなかどうしてそれなりに実用性のありそうなものや、今までちょっと見た事がないような構造のオナホールが並んでいますね。

スパイラルマンゴー

マンゴーの構造は皆さんご存知の「約束された勝利の構造系」となる、横ヒダ+縦ヒダのオナホール。
普通の勝利の構造と異なる点としては、縦ヒダが綺麗な螺旋を描くようにして取り付けられている点ですね。

ホワイトチェリー

チェリーの構造は、裏返した感じだけで見ればただの横ヒダっぽいような構造に見えたんですが、説明文を読んでみると、どうやら子宮っぽい感じの構造を再現しているようですね。

断面図で見てもあまり子宮っぽさが出るくらいの狭まっているポイントも見えないんですけど、挿入してみてどうなるか・・・といった感じですね。

スパイラルブルーベリー

ブルーベリーは今でにも見た事がないような珍しい構造となっており、太い横ヒダの途中から突起のような長いヒダが何本も生えている構造ですね。

この構造がもし実用的なのであれば、こうやってシリーズに埋もれさせるのではなく、単品で別の名前出した方が話題性もあったと思うんですが、さてどんな挿入感なのか。

気持ちよさが想像出来ない。

そんなオナホールに出会えると、少年のように胸が踊ってしまいますね。

マンゴー

001

普通に気持ちいい

そりゃあまぁ「勝利の構造系」のオナホールなので、ある程度これに沿った形であればそれなりの気持ちよさは保証されているというもの。

横ヒダのゾリゾリとした触感もさる事ながら、螺旋状の縦ヒダがちょっとしたビラビラのような薄いヒダとして機能しているような挿入感となっており、ストローク中に普通の横ヒダ系のオナホールとは違うビラビラと当たってくるようなアクセントを感じる事が出来ますね。

ただ、気持ちよく★5を付けられるかというとそんな事もなく、たしかに気持ちはいいんですが★5を突けるほどの圧倒的な感じもなく、★4くらいに収まってしまっている感じですね。

螺旋ヒダはビラビラのアクセントとして機能はしているんですが、気持ちよさというよりも挿入感の方に多少の変化を与えており、逆に気持ち良さで言えば螺旋のヒダがついている分横ヒダのゾリゾリ感がやや低くなっており、ヴァージル系のような切なくなるような繊細な刺激ではなく、

横ヒダにちょっとしたアクセントがついたオナホールに近いような挿入感

と感じてしまいました。

チェリー

001

やや劣るな・・・。

一番奥の方にはなるほど子宮ゾーンと呼べるような優しめのクポクポと出入りするような部分があり、子宮系のオナホールと呼べなくはないですが、真ん中部分は「連続したチェリー子宮」と呼ぶにはやや力不足な感じの大ぶりなヒダがベロベロと当たってくるような挿入感となっていますね。

その大ぶりなヒダは均等に配置されておらず、大小のばらつきがあるような当たり方をしてくるんですが、それ自体はあまり気持ちいい感じではなく、少し射精性能に劣るような挿入感のように感じてしまいますね。

素材の固さがやや普通寄りくらいの若干ハリのある素材なので、あまりまったりだとかねっとりだとかいった感覚もなく、ややスポーティー寄りなあっさりとした挿入感になってしまっているというのもあまり気持ちよさを感じにくい理由の1つになっているような気がしますね。

オススメ度的には★3・・・あるかないか・・・と迷うくらいなので、正直に言うとそこまで気持ちよくはなかったという気持ちを大事に★3寄りの★2くらいで収めておきましょう。

ブルーベリー

001

見た目通りの複雑な挿入感ではあるけど、見た目以上に気持ちの良すぎる挿入感ではない

といった感じのオナホールですね。

普通のイボ系のオナホールのモコモコとした挿入感とは違って、複数の突起的なものが主にカリの周辺に絡んでくるような感じで、ストロークの行きも帰りもとにかくカリの周辺をモジャモジャとした突起が当たってくるような挿入感になっていますね。

ただ、言ってしまえば所詮は複数の突起が絡まってくるだけの刺激ではあるので、複雑な挿入感ではありますが単純な気持ちよさで言えば「まぁ悪くはない」程度に収まってしまっており、★4以上つけられるほどまでに中毒性や気持ちよさはないかもしれませんね。

とにかくモジャモジャとしたイボの刺激は純粋に楽しめるようなオナホールではあるので、ちょっと変わった挿入感を味わいたい、という方にはオススメはしやすいオナホールだと思います。

オススメ度は★4寄りな★3といった感じですね。

オナホデータ

マンゴースパイラル
[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:1600円前後
nkp(1g当たりの値段):6.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る

ホワイトチェリー
[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1600円前後
nkp(1g当たりの値段):6.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る

ブルーベリースパイラル
[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1600円前後
nkp(1g当たりの値段):6.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る