719GmBGzRHL._SL1000_今回はエグゼの

「えんじぇるばーじん -ソフトぽるちお4連撃娘-」

試してみました。

えんじぇるばーじん -妹娘-」の続編的なオナホールですね。



えんじぇるばーじん


f5fdc500-s

えんじぇるばーじん -妹娘-|向きを変えて楽しさ2倍に込められた深い闇

そういやそんなオナホールもあったくらいにしか覚えていないけど、たしか軸ズレしていてまともな評価が出来なかったオナホールでしたね。

「ばーじん」という期待感のある名前がついていたりはしますが「ぷにばーじんシリーズ」とは全く関係がなく、G PROJECTではなくエグゼからの新しいオナホールで、単発で終わるのかと思いきや今回2つのシリーズとなるオナホールを発売してきたのでしっかりレビューしていきましょう。

719GmBGzRHL._SL1000_

ロゴやらデザインは前作と寄せたようなデザインになっていますが、イラストの女の子はあまり関連性がなく、今回はロリっぽさが全開のイラストが採用されていますね。


001

今回の一番の特徴は

ポルチオ4連撃

というものになっており、「そもそも1つしかないはずのポルチオの刺激を4連撃で味わえるのはオナホだけ!!」というジャンプ編集部のような煽り感のあるコンセプト、というわけですね。

001

重量は約415g、全長は約14.5cmの大きめなミドルサイズのオナホール。
かなり柔らかいふわとろ系の素材が使われていますが、パウダーがかかっておらずにかなりべっとりと手に張り付くような素材感になっていますね。

angelvirgin2gif
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

油っぽさはそこまできついものではありませんが、臭いの方は少しキツめな感じで、あまり上質とは言えないような素材感となっていますね。

003

ポルチオ4連撃

から想像出来る内部構造としては、大きなひっかかりのあるウェービーな構造であったり、大きなヒダが4つついているような構造だったりするわけですが、飛び出してきたのは大きなコブのようなものが3つついた構造でした。

22
66

どう見てもポルチオとは関係のなさそうなコブイボの事をポルチオと言い切ってしまっており、この構造であればGスポット4連撃みたいな言い方の方がまだ近いと思うんですけど、エグゼのポルチオ感とオナ郎のポルチオ感では大きな相違があるのかもしれませんね。

005

それがポルチオ感のある刺激なのかどうかはさておき、エグゼの言うポルチオ4連撃の刺激というのはとりあえず存在は確認が出来るような挿入感となっており、裏筋側にモコモコとしたウェーブ感のある起伏の刺激を感じる事が出来ますね。

重量的にも十分な肉厚感でふわとろ感もそこそこ、全体的についている横ヒダの刺激もあってまずまずの気持ちよさといった所ですが、いまいちパンチ力というか決定力に欠ける挿入感というか全体的にやや物足りなさを感じてしまいますね。

ポルチオ4連撃のコブの刺激は「存在が確認出来る」と言っても、それをメインディッシュに添える程の突出した刺激や挿入感にはなっておらず、「ないよりかはあった方が特徴的でアクセントにもなって程よい」くらいの加減な為に、★4をつけるには少し力不足にも感じてしまうような気持ちよさや挿入感だと思います。

素材自体がかなり柔らかい為に、「4連撃」というくらいインパクトのある挿入感にするならば、もう少し大胆な大きめのコブにしたほうが分かりやすくてよかったのかもしれませんね。

オススメ度は★3くらいがちょうどいい加減だと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:2800円前後
nkp(1g当たりの値段):6.7円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る