001今回はおながんの

「おながん MUMEI」

試してみました。

無銘的なオナホールですね。


勝利の構造系として「HeavensFall/Nine」や「HeavensFall/Nine EX-HARD」、そして「ONA砲 ソフト/ハード」見事★5を3つも獲得した新メーカーの「おながん」ですが、それ以外のオナホールではまだそれほど大きな評価を受けておらず、とりあえず勝利の構造は分かったので、次は別の構造でなんとか高評価なものを出してメーカーとしての実力を見せて欲しい所。

001
今回発売されているのは「勝利の構造」とは無縁そうな剣士的な女の子がパッケージになったオナホールですね。
いまいちどんなコンセプトなのかが伝わってこない感じなので商品説明をとりあえず見ていきましょう。
後世に名を残すのは偉業を成し遂げた者たち。
しかし、名を残していなくても人々を支えた多くの無名の人たちがいたはずだ。
そんなホールに私はなりたい。
MUMEI(無銘)

歴史や戦国時代は大の不得意とする所なので、それっぽい人物の例えが出てこないんですけど、オナ郎の身近なものでいうと、サーティーワンアイスクリームのレモンシャーベットがそれに近い存在なんだと思います。

001

重量は約300g、全長は約13.5cm。
ほどほどなサイズ感とノーマルなサイズ感の、スタンダードな造形のオナホールといった感じですね。

少し柔らかめで臭いや油っぽさはほどほどな素材が使われており、

001

パッケージはしっかりtMade in Chinaの表記がされている事から、中国製のオナホールという事になりますね。

001

入り口はかなりリアルに寄せられた造形になっており、中国製と言われれば「あぁ、確かにこんな造形のオナホは中国に多いな」と納得の造形になっていますね。

001

内部は二層構造になっており、ベースの壁の部分には小さめのイボ。
所々にイボが固まった大きめのイボが配置されている構造となっていますね。

71GxaU4vVlL._SL1000_

断面図で見てもあまり内部構造に印象の違いはありませんね。
イボイボしい内部構造と、大きめのコブが2つついた構造で、ざっくり言ってしまえばとてもジェネリックなつまらない構造にも見えてしまいますね。

002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

特にこれといって面白い絵が撮れたわけではなく、なんとなく挿入時の画像をGIFでお伝えした方が伝わりやすいんじゃないか思ったので試しに導入してみました。

内部はどちらかと言えば緩めまったり気味な感じで、かといってもっちりふんわりとはしていないくらいの微妙な硬度ももっている感じの挿入感。

ベースとなる壁のイボの刺激は「全くない」とは言い切れないくらいにはザラっとした触感はあるけれでも、のっぺり気味な印象は拭えず。
たまに引っかかってくるくらいの大きめのイボがメインの刺激となっているくらいの面白みにかける挿入感となっていますね。

「まったり系」ではあるので刺激が低めなのは分かるとして、素材が二層構造になっているのでそこまで多幸感を感じるようなまったりな素材感でもないのが気になる所で、

ただ単にそんなに気持ちよくないオナホール

といった印象がとても強いですね。

一応射精くらいは可能な挿入感ではあるものの、別にこれで射精したいとは思えないくらいの諸行無常気味の気持ち良さではあるので、オススメ度としては20点以下な★1をつけておきたいオナホールだと思います。

これが本当に★5を3つも出した「おながん」のオナホールなのか?

と疑いたくなるようなレベルで、勝利の構造系のオナホとの落差がとても激しいオナホールのように感じてしまいましたね。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:2000円前後
nkp(1g当たりの値段):6.6円前後
オナ郎のオススメ度:(5段階評価:1)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る