712yoo4uTkL._SL1000_今回はイエロラボの

「プリンセスダンジョン 絶対君主の搾精膣穴」

試してみました。

これまた勝利の構造的なオナホールですね。


「イエロラボ」

わりとそこそこの数をレビューしているはずなのに、他にどんなオナホールを出していたのかさっぱり思い出せなくて検索窓に「イエロラボ」と打ってから一通り思い出してみる、というのが一連の流れになっているのがイエロラボというメーカー・・・だと過去のレビューに書いてあった通り、今回もまたその一連の流れを繰り返してしまったオナ郎です。

「記憶にあまり残らない」というのは、例えばオナ郎がオナホを作っているメーカーだったとしたら、めちゃくちゃ酷評されるよりもショックな事かもしれませんね。
712yoo4uTkL._SL1000_

さて今回はダンジョンに生息する魔王的な女性をオナホ化してみようという、どこかで見た事もあるようなコンセプトで「第3ランク魔法、テンタクルピラー」だとかを見ると、なんとなくキテルキテルなんかが得意そうなコンセプトになっていますね。

002

テンタクルピラーがどういう意味なのかは良く分かりませんが、パッケージの画像を見る限りではまたしても「勝利の構造」系のオナホールになっているみたいで、「GOKU-HIDA VIRGIN[極ヒダばーじん]」しかり、「オカズきんちゃん」しかり、今月はなんだか勝利の構造のオナホばっかりレビューしているような気がしますね。

001

重量は薬405g、全長は約14cmな少し大きめのミドルサイズな本体。
少し柔らかめで臭いはほぼ無臭。
油っぽさはほどほどについている素材が使われており、なんとなく中国っぽい感じの素材だな~と思いながらパッケージを確認してみてると「Desighed by Japan. Assembled in China」というまた新たなパターンのメイドインチャイナ的な文字が書かれていました。

中国の素材もここ最近では本当に良くなってきており、「臭い」なんかで言えば中国製のものの方が少なかったりしますからね。

おそらく中国で作られているものはほとんどがインジェクション成形なので、その分臭いもかなり軽減出来ているんだと思いますが、やはりいくら臭いや油っぽさがあるといってもスラッシュ成形の独特なねっとり感というのもオナホールの気持ちよさには大きな影響を与えていると感じるので、どちらも一長一短な製造方法だと思ってしまいますね。

ただ、この素材に限って言えばインジェクション成形の特徴でもある「バリ」の部分が確認出来ない為に、どちらの製造方法で作っているのか判断つきにくいですね。


a454a0c9

ちなみにインジェクション成形とスラッシュ成形ってなんやねんと思っている方の為に、昔やっつけで作った成形方法の違いの画像を貼っておきます。

そろそろ一記事がっつり使ってこの製造方法による特徴をまとめてもいいかもしれませんね。

001

内部は螺旋状に走る太めの縦ヒダが特徴的な構造になっており、ベースの壁の部分にはあまり目立ったイボヒダはつけられていないようですね。

71IPdMpmwbL._SL1500_

断面図で見ると縦ヒダがぎっしりと詰まった構造になっているのが分かりますね。
一応ベースの壁部分には小さめのイボと、奥の部分には多少大きめなイボがつけられた構造になっているようです。

003

もちろんこの構造とこのサイズなのでよっぽどの事がない限りでは実用的な挿入感になるのは当たり前なんですけど、あとはどれだけ加点要素があるのかというのがポイントになりますね。

多少モコモコとした隆起している挿入感に加えて、ゾリゾリとしたヒダの触感でとりあえずの気持ちよさととりあえずの独特な挿入感は確保出来ていますが、それほどテンションの上がる挿入感でもないというのが正直な感想ですね。

みっちりと詰まった縦ヒダの部分があるのでわりと狭めな穴に見えますけど、実際は少し広めな穴に3本の太い縦ヒダがついているだけなので、そこまでみっちりと詰まったり肉肉しい挿入感ではなく、わりと緩めな挿入感になっていますね。

一本一本のヒダが太く、間隔が少し広めになっている為に射精感を煽ってくるような繊細な刺激ではなく、わりと荒い感じのヒダヒダしい刺激といった感じですね。

ケースのよってはそんな荒いヒダももちろん悪くはない挿入感なんですけど、先程も述べた通り少し緩く感じてしまうような挿入感になっているので、荒いヒダの刺激と相性がそれほど良くはなく、締まりも刺激も少し中途半端な印象を受けてしまいますね。

まったり気味でも刺激寄りでもないそのどっちつかずなあっさりとした挿入感は、もうちょっとどちらか側に寄せてエッジ感を出したりまったり感を出せていたほうがオナホールとしては完成度が高かったように思いますね。

もちろん★3くらいは余裕で付けられる程には楽しむ事が出来たんですけど、

勝利の構造系のオナホのわりには、やや力不足かな

と、感じてしまうオナホールだと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1800円前後
nkp(1g当たりの値段):4.4円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る